お試し利用できるウォーターサーバー5選!チェックするポイントも紹介
この記事はPRを含みます
本記事にはアフィリエイトプログラムを利用しての商品のご紹介が含まれます。本記事を経由しサービスのお申し込みや商品のご購入をした場合、サービスや商品の提供元の企業様より報酬を受け取る場合がございます。

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/xs769327/inest-inc.co.jp/public_html/life/wp-content/themes/diver_child_e-Kurashi_0928++/functions.php on line 496

初めてウォーターサーバーを利用するときは、「水はどれくらい注文するのだろう?」「サーバーは操作しやすいのか?」など、分からないことや不安が多い場合も少なくありません。

このようなときに役に立つのが、ウォーターサーバーを一定期間利用できるお試しサービスです。

本契約をする前に実際に使ってみれば、使い心地を感じることができるでしょう。そこで本記事では、お試し利用できるウォーターサーバーを紹介しているので参考にしてみてください。

お試しするときのチェックポイントや注意点も分かりますよ。

お試しができるウォーターサーバー5選

無料または特別価格でお試しできるウォーターサーバーを紹介します。ウォーターサーバーを契約しようか迷っている方は、まずお試しから始めてみてください。

アクアクララ|1週間無料でたっぷり体験できる!

アクアクララ無料体験

アクアクララのおすすめポイント
  1. 12Lのお水ボトルが1本無料
  2. お部屋に合わせてサーバーが選べる
  3. 自分のペースで注文できる

アクアクララは、お客様の負担は一切不要で1週間無料でお試しできることが特徴の1つです。

ポイント1.お水ボトル無料

アクアクララ 宅配

アクアクララで無料体験に申し込みをすると、お水ボトルを1本無料で提供してくれます。なお、提供してくれる水ボトルの通常価格は、配送料込みで1,512円(税込)です。

アクアクララの水は「RO膜」を使って徹底してろ過し、4種類のミネラルを加えています。そのため、お茶やコーヒーだけでなく炊飯・料理に使って、口に合うのか確かめてみましょう。

ポイント2.サーバーの選択

アクアクララ 選べる

お試しであっても、アクアスリム(床置き型)アクアスリムS(卓上型)の2つからサーバーを選べることはメリットの1つです。

また、ウォーターサーバーの設置は、アクアクララのスタッフが行ってくれるので、おすすめの置き場所を聞いてみるのも良いでしょう。

ポイント3.自分のペースで注文できる

本契約をした後は、自分のペースで水ボトルを注文できるようになります。いわゆる「ノルマ」がないので、水の消費量が少ない家庭でも安心して続けられるでしょう。

また、「2年割」と言った割引プランもあり、長く続けるときはお得になることも見逃せません。

基本情報

水の産地
水の料金
  • 1,512円(12L・税込)※通常プラン
  • 1,404円(12L・税込)※2年割プラン
初期費用無料
送料無料
サーバーレンタル料/月無料※別途安心サポート料1,100円(税込)要
販売会社アクアクララ株式会社

出典:アクアクララ公式サイト

ウォータースタンド|1週間サーバーを無料レンタル!

ウォータースタンド

ウォータースタンドのおすすめポイント
  1. お試しはナノシリーズの「エコサーバーネオ」「エコサーバートリニティ」
  2. 相談だけも受け付けている
  3. サーバーのラインナップが多い

ウォータースタンドは、サーバーを水道につなげて使う定額制のウォーターサーバーです。

ポイント1.お試しできる

ウォータースタンド ネオ

ウォータースタンドには、水道に直結しないサーバーもあります。お試しできるのは、ナノシリーズの「エコサーバーネオ」と「エコサーバートリニティ」で、両サーバーともタンクに水道水をためて使うタイプです。

専用の浄化カートリッジで、水道水を安心で美味しい水にしてくれる点は水道水直結型と同じです。そのため、水道水がどのように変化をするのかを試せるでしょう。

ポイント2.相談も受け付け

「水道に直結する」と聞いて、サーバーのお試しの前に詳しいことを確認したい方もいるのではないでしょうか。

実際に水道水直結型では、設置工事やキッチンの広さに合うのかなど気になることは多いです。このような場合でも、スタッフが訪問してくれて、相談できることはウォータースタンドのメリットでしょう。

ポイント3.サーバーのラインナップ

ウォータースタンド 

お試しでレンタルできるのは2種類ですが、本契約するときは他のサーバーも選ぶことができます。

例えば、ナノシリーズ「ネオ」は、冷水・温水・常温水を使えて、レンタル料金は3,850円(税込)です。

基本情報

水の産地
水の料金水道代
初期費用9,900円(税込)
送料
サーバーレンタル料/月
  • ネオ:3,850円(税込)
  • ガーディアン:4,400円(税込)
  • エコサーバートリニティ:4,950円(税込)
販売会社ウォータースタンド株式会社

出典:ウォータースタンド公式サイト

クリクラ|ママ向けで無料サンプルあり!

クリクラママ無料

クリクラのおすすめポイント
  1. ママ・プレママ限定キャンペーンあり※終了時期未定
  2. 口当たりが良い軟水
  3. 毎月かかる料金はボトル代とあんしんサポートパック

クリクラは、産後のママ妊娠中のママをきれいな水で応援してくれるウォーターサーバーです。

ポイント1.ママ・プレママ限定キャンペーン

クリクラ ママ

クリクラでは「母子手帳を受け取った妊婦」や「1歳未満のお子様がいる方」限定のお得なキャンペーンを実施中で、始めに3本の水ボトル(12L)を無料サンプルとして提供してくれます。

さらに、継続利用するときは追加で水ボトルを6本分受け取れることも嬉しいポイントでしょう。

ポイント2.水は軟水

クリクラの水は「軟水」で、ミネラルがバランス良く配合されています。口当たりがまろやかで、苦みもないため、お子様でも飲みやすいでしょう。

なお、クリクラの水は超高性能フィルターを使っており、不純物が徹底的に取り除かれていることも特徴の1つです。

ポイント3.毎月の料金

クリクラでは、サーバーのレンタル料・入会金・宅配料がすべて無料になっています。毎月かかるのは、1本1,460円(税込)のボトル代あんしんサポートパックの料金です。

なお、あんしんサポートパックは安心安全に利用するための費用で、月々460円(税込)で済みます。専門スタッフの対応やサーバーメンテナンスなどが含まれているため、便利なサービスと言えるでしょう。

基本情報

水の産地
水の料金1,460円(税込)
初期費用無料
送料無料
サーバーレンタル料/月無料※あんしんサポートパック460円(税込)必要
販売会社株式会社ナック

出典:クリクラ公式サイト

ふじざくら命水|3ヶ月間安心して利用できる

ふじざくら命水お試し

ふじざくら命水のおすすめポイント
  1. 3ヶ月間サーバー代が無料
  2. 天然水を安く飲める
  3. 3年割プランでさらにお得に

ポイント1.3ヶ月間サーバー代が無料

ふじざくら命水では、通常サーバー代が1ヶ月あたり733円(税込)ですが、最初の3ヶ月間の料金が無料になることは大きなメリットの1つでしょう。

そのため、お試し期間にかかる料金は水代だけです。3ヶ月間しっかりと使ってみて、必要ないと判断したら解約金なしでやめられる仕組みになっています。

ポイント2.天然水が安い

ふじざくら命水の水は、富士山の自社工場から産地直送でお客様へ届けられます。中間マージンなどがないため、富士山の天然水をお得に味わうことが可能です。

実際に他社ウォーターサーバーと比較しても、11.5Lのボトルが1,648円(税込)の料金設定は安いと言えるでしょう。

ポイント3.3年割プラン

解約金なしで使ってみて、サービス内容が気に入ったら「3年割プラン」も検討してみましょう。3年割プランは、2年契約の基本プランよりも、富士山の天然水がさらにお得に飲めるようになります。

なお、3年割プランを契約した場合、500mlあたりの料金は68円なので、市販されているペットボトルのお水よりも経済的です。

基本情報

水の産地山梨県南都留郡富士河口湖町船津
水の料金1,674円(11.5L・税込)
初期費用無料
送料無料※東北、関東、甲信越、北陸、東海エリア
サーバーレンタル料/月733円(税込)
販売会社富士桜命水株式会社

出典:ふじざくら命水公式サイト

オーケンウォーター|特別限定価格500円でお試しできる

オーケンウォーターお試し

オーケンウォーターのおすすめポイント
  1. お試しで選べるサーバーは2種類
  2. 天然水ボトルは無料でお試し
  3. お試し後の契約で特典あり

オーケンウォーターも完全無料ではありませんが、「ワンコイン」でお手軽にお試しできるウォーターサーバーです。

なお、お試し期間の終了時期は未定になっています。

ポイント1.選べるサーバー

お試しで500円(税込)かかるのは、サーバーの設置料です。ロングタイプとショートタイプのスタイリッシュサーバーがあり、お部屋のサイズによって好みのものを選択できます。

また、お試しを経て本契約にするときは、他のサーバーへも無料で機種変更が可能です。中には、オーケンウォーターで人気の「smartサーバーブラック」もあるので確認してみてください。

ポイント2.天然水ボトル

オーケンウォーターで選べる天然水は4銘柄あり、12Lのボトル1本を無料で提供してくれます。

例えば、「大分天領の銘水」は亜鉛・ゲルマニウムの天然水です。また、「富士山の銘水」はバナジウム天然水となっているので、自分好みの天然水を試してみてください。

ポイント3.お試しの後の契約が有利

お試し後も継続して使うときは、「サーバーレンタル永久無料」「配送料無料」の特典が利用できることが、オーケンウォーターのお試し期間を利用するメリットの1つでしょう。

特典を利用することによって、月々に必要な料金はお水を注文した分だけになります。さらに、本契約時には最新サーバーへの交換も可能です。

基本情報

水の産地京都府福知山市など
水の料金
  • 富士山の銘水:2,041円(12L・税込)
  • 大分天領の銘水:2,052円(12L・税込)
  • 京都丹波の銘水:2,041円(12L・税込)
初期費用無料
送料無料※北海道を除く
サーバーレンタル料/月無料
販売会社株式会社 オーケンウォーター

出典:オーケンウォーター公式サイト

ウォーターサーバーのお試し期間中にチェックしたいポイント

水の消費量

まずは水をどれくらい消費するのかを確認してください。ウォーターサーバーの料金の中で水代は大きな割合を占めます。

 水の消費量が多ければ負担も大きくなるため、契約後に続けるのが難しいでしょう。

また、水ボトルは複数本がまとめて配送されるケースが多いため、自分の好きなペースで水が届かない場合もあるのです。

もちろん、配送ペースは変えられますが、ペースを落としても水を使い切れない可能性も考えられます。

配送ペース・1回あたりの配送で届けられる水を消費できるのかもチェックしてくださいね。

水の味

ウォーターサーバーの水は、天然水RO水に分けられます。天然水はサービスを提供している会社によって採水地が異なり、含まれるミネラル分などの成分も様々な特徴があります。

一方で、RO水は特殊なフィルターを使って水をろ過した純水です。雑味がなく天然水ほど個性的な味になっていないのが特徴があり、天然水と比べて安いため、用途に合わせて水を選びましょう。

家族で飲んでみて、みんなが納得する味なのかを確かめてください。

サーバー本体の使いやすさ

サーバーの使いやすさで最も重視したいポイントは水ボトルの交換です。水ボトルは12Lサイズが多く、大人の男性が簡単に交換できても、女性や力に自信がない方にとっては負担になる可能性が高いです。

また、ボタン配置などウォーターサーバー本体の使い勝手や子供がいる家庭ではチャイルドロック機能が付いているかなどの操作性も重視して、契約するウォーターサーバーを決めるといいでしょう。

実際に使ってみないと分からないことは多いので、いろんな事態をイメージしてお試しするのがおすすめですね。

ウォーターサーバーをお試し利用するメリット

サーバーの設置場所を確かめられる

サーバーを設置することで部屋が狭くなったり、圧迫感を抱いてしまうこともあります。設置する場所によっては、部屋の雰囲気に合わないと感じることもあるため、部屋に馴染むのかをお試し期間で確かめられます。

 ボトルがサーバー内部に隠れて、一見しただけではウォーターサーバーだと気づかれ難いタイプもあります。もし、合わないと思うときは他のサーバーも検討してみましょう。

また、設置した場所によっては動作音が気になるかもしれません。睡眠時や在宅ワークで集中したい時に、ウォーターサーバーの動作音が気にならないかも確認してみてください。

オシャレなウォーターサーバーも増えているので、インテリアとして使えることもありますよ。

契約後に後悔しなくて済む

ウォーターサーバーは一度契約してしまったらすぐに解約できません。それは、解約違約金が発生することやサーバーの回収費用を請求される場合があるからです。

また、良いと勧められて契約したが、思ったより使わないという事態も考えられます。契約しなければ良かったと後悔してからでは遅いため、導入を検討している方はお試し期間を利用しましょう。

お試しをすれば、本当にウォーターサーバーが生活に必要なのか確認できますね。

水の温度も確かめられる

ウォーターサーバーで利用できる水の温度は、機種によって違いがあります。お湯が出ると言っても、90度以下の温度であれば「ぬるい」と感じることもあるでしょう。

また、お湯の温度が低ければカップラーメンなどインスタント食品を作るのにも適していないため、ライフスタイルに合った機種を試せることもお試し期間を利用するメリットです。

お試しで目的の用途に合った水温があるのかを確かめみてください。

ウォーターサーバーのお試しで注意すること

条件付きお試しがある

お試しの中には、一度契約をして一定期間内に無条件で解約できるという仕組みのお試しもあります。しかし、解約をせずに一定の期間を過ぎてしまえば、自動的に本契約になってしまうことは注意したいポイントです。

本契約になってしまったら、解約するときに違約金が発生する可能性も考えられるので気を付けましょう。

お試しでも料金が発生する場合がある

また、指定された期間は解約金とサーバーレンタル代がかからず、水代だけが発生する内容のお試しもあります。

実際に完全無料でお試しできるウォーターサーバーは少ないため、お試しの条件をよく確認することが重要なポイントと言えるでしょう。

ウォーターサーバーのお試しを断われる?

ここでは、クリクラのお試し期間後に断ることを例にして説明します。

クリクラでは、お試し期間が終わるころに業者から電話がかかってくるため、「必要ない」ことを伝えれば大丈夫です。断った後は引取り日など伝えて、業者がサーバーを引き取る流れになります。

今回はクリクラで断る方法を解説しましたが、他社でも同様の流れになることが多いです。また、お試しをする前に断るときのことを、事前にインターネットなどで確認しておけばより安心できるでしょう。

まとめ

ウォーターサーバーのお試しサービスは少なくありませんが、完全無料もあれば条件付きお試しもありました。

しかし、お試し期間中に解約の申し出がなければ、本契約となる場合があるので注意が必要です。

ウォーターサーバーは一度設置してしまえば、すぐに止めるのが難しいという特徴があります。そのため、初めて家庭に導入するときは、体験してみて必要性があるのかを確認するようにしましょう。

「体験してみたい」と思ったら、まずは本記事で紹介している会社から検討してくださいね。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事