ウォーターサーバーは乗り換えキャンペーンがお得!おすすめ6選と選び方
この記事はPRを含みます
本記事にはアフィリエイトプログラムを利用しての商品のご紹介が含まれます。本記事を経由しサービスのお申し込みや商品のご購入をした場合、サービスや商品の提供元の企業様より報酬を受け取る場合がございます。

「今利用しているウォーターサーバーに不満があって乗り換えを検討している」「乗り換えをしたいが何を基準に選んで良いのか分からない」という方は少なくありません。

ウォーターサーバーを提供している会社によっては、乗り換えでお得になるような特典やキャンペーンを準備している場合もあるので、乗り換え先の候補として考えても良いでしょう。

本記事では、乗り換えでおすすめのウォーターサーバーを紹介しています。キャンペーンの内容も詳しく説明しているので参考にしてください。

乗り換え先を選ぶヒントや注意点も分かりますよ。

乗り換えにおすすめのウォーターサーバーキャンペーン比較表

プレミアム
ウォーター
フレシャス
コスモウォーター
サントリー
天然水サーバー
うるのん
クリクラ
ウォーターサーバー比較表
ウォーターサーバー比較表
ウォーターサーバー比較表
サントリー天然水サーバー
ウォーターサーバー比較表
ウォーターサーバー比較表
月額レンタル料
0円
0円
0円
0円
0円
0円
配送料
0円
0円
0円
0円
0円
0円
お水代
3,974円(税込)
12L×2本
1,248円(税込)
7.2L×1本
4,104円(税込)
12L×2本
4,250円(税込)
7.8L×3箱
※2年プランの場合
3,900円(税込)
12L×2本
1,460円(税込)
12L×1本
ペットボトル1本(500ml)換算
およそ82円
およそ80円
およそ86円
およそ91円
およそ82円
およそ61円
キャンペーン
他社からの
乗り換えで
最大16,500円
キャッシュバック
お得なサーバー
購入プラン
5,500円割引
天然水18%オフ
他社からの
乗り換えで
5,000円
キャッシュバック
新規入会でお水2箱プレゼント
乗り換えでJCBギフト8,000円分プレゼント
富士の天然水2箱
プレゼント
1週間無料お試し
受賞歴
モンドセレクション金賞受賞
たまひよあかちゃんグッズ
天然水ウォーター
サーバー部門1位
グッドデザイン賞
受賞
味覚品評会International Taste Awards
最高得点賞受賞
27年連続売上No.1ブランド
※インテージSRI調べ ミネラルウォーター販売実績
国内外コンテストで
5冠達成
ベビカムアワード
ウォーターサーバー部門
総合グランプリ

乗り換えにおすすめのウォーターサーバー6選

プレミアムウォーター

プレミアムウォーター

プレミアムウォーターのおすすめポイント
  1. webからの申込みでQUOカード2,000円分プレゼント
  2. 他社からの乗り換えで最大16,500円キャッシュバック
  3. 1日あたり132円※1でお水が飲める!14L/3,542円(税込)~利用可能
  4. 子どもがいる家庭限定!24L/3,283円(税込)で利用可能※2
  5. サーバーの種類が充実!自宅にピッタリのサーバーが選べる

プレミアムウォーターは、Webからの新規申込みでQUOカード2,000円分のプレゼントがあります。また、他社からの乗り換えで、最大16,500円(税込)のキャッシュバックが受けられます。

解約時に違約金が発生してしまい、乗り換えを迷っている方におすすめです。

キャッシュバックを受ける方法も、解約金などの支払い日付が記載されているものを申し込みフォームに添付して送るだけです。手続きも簡単でしょう。

 プレミアムウォーターで特に人気の「ずっとPREMIUMプラン」は、14L/3,542円(税込)〜・24L/3,283円(税込)〜利用できます。1日あたりのお水代がおよそ132円です。

妊婦または5歳以下の子どもがいる家庭限定で、24L/3,283円(税込)で利用できるお得なサービスもあります。サーバーには、ロック機能がついていて子どものいる家庭でも安全に利用できるでしょう。

置き場所に困らないスリムサーバーや、amadanaとコラボしたおしゃれなサーバーもレンタル料0円です。有料のサーバーには、水のセットがしやすいタイプなどがあり、好みや予算に合わせて選ぶことができます。

プレミアムウォーターは非加熱処理の100%天然水です。美味しさにこだわる方にもおすすめです。

基本情報

水の種類天然水
水代(税込)1,987円(12.0L)

※ずっとPREMIUMプラン

サーバーレンタル料(税込)無料~
配送料無料
配送エリア
全国※離島を除く

※1 月に24L利用する計算。公式サイトの文言による。
※2 申込時に妊婦または5歳以下の子どもがいる家庭
出典:プレミアムウォーター

フレシャス

フレシャスCP

フレシャスのおすすめポイント
  1. 乗り換えサポートあり※1
  2. 3種類の天然水を選べる
  3. カフェ機能付きのサーバーがある

フレシャスでは、定期的に乗り換えサポートを行っています。例えば、解約金最大16,500円をキャッシュバックしてくれます。2024年2月13日~2024年2月29日までの期間限定なので、この機会の申し込みがおすすめです。

 乗り換えサポートを利用できれば、他社の解約金を軽くしてフレシャスに乗り換えが可能です。さらに、もれなく初回の天然水1箱を無料でもらえます。

フレシャスの天然水は、「富士」「朝霧高原」「木曽」の3種類です。サーバーにより選べる天然水に制限はありますが、好みの天然水を味わるのはおすすめのポイントと言えるでしょう。

また、サーバーの中には、コーヒーメーカーと一体になったタイプもあり、本格的なドリップコーヒーを楽しむこともできます。

キャンペーンの期間や内容は公式サイトで確認して乗り換えを検討するようにしてください。

基本情報

水の種類天然水
水代(税込)1,247円(7.2L)~
サーバーレンタル料(税込)無料~
配送料無料
配送エリア
全国※除く沖縄・離島

※参照:フレシャス
※1 2024年2月13日~2月29日

コスモウォーター

コスモウォーター

コスモウォーターのおすすめポイント
  1. 他社からの乗り換えで現金5,000円キャッシュバック
  2. サーバーレンタル料0円
  3. 新規申込みで最大10,000円相当のプレゼントキャンペーンに参加可能
  4. 水のアカデミー賞で日本初の金賞受賞※1
  5. モンドセレクション金賞8年連続受賞※2

コスモウォーターは、他社からの乗り換えで、現金5,000円のキャッシュバックが受けられます。また、Webからの新規申込みで、最大10,000円相当のプレゼントキャンペーンに参加することができます。

少しでもお得に乗り換えたい方におすすめです。

キャッシュバックを受ける方法は、キャンペーンコードの入力と解約証明書を送るだけです。簡単な手続きでキャッシュバックが受けられるでしょう。

コスモウォーターは、美味しさにこだわった天然水です。水のアカデミー賞で日本初の金賞モンドセレクション金賞を8年連続受賞などの実績があります。

 汲みたての鮮度にこだわった水は、月々24L/4,104円(税込)で利用できます。初期費用・サーバーレンタル料・配送料は無料です。定期メンテナンスもいりません。

コスモウォーターのサーバーには、特許技術「クリーンエアシステム」が搭載されていて、定期メンテナンスをしなくても衛生的に保つことが可能です。

シンプルでデザイン性の高いサーバーが多数あり、ボトル交換の簡単さや省エネ設計、静音、チャイルドロックなど生活に便利な嬉しい機能が搭載されています。

お水のノルマは1ヶ月あたり2本ですが、2ヶ月に1回まで配送をスキップすることもできます。

基本情報

水の種類天然水
水代(税込)4,104円(12L×2本)
サーバーレンタル料(税込)無料
配送料無料
※北海道は有料
配送エリア全国
※沖縄、離島を除く

※1 国際的な水の品評会Berkeley Springs International Water Tastin
※2 1961年にブリュッセルに設立された国際的な品評機関
出典:コスモウォーター

サントリー天然水ウォーターサーバー

サントリー天然水ウォーターサーバーのおすすめポイント
  1. 南アルプスの天然水を使用
  2. 支払いは毎月の水代だけ
  3. おいしさを保ってくれるサーバー

サントリー天然水ウォーターサーバーでは、おなじみの「南アルプスの天然水」を使用しています。

 毎月かかる料金は、7.8Lの天然水1,458円(税込)を注文した分だけです。
※たっぷり2年プランのみ月額1,100円(税込)

1回のお届けは3箱単位です。レンタル料無料のサーバーですが、「おいしさキーパー」がありおいしい水をいつでも飲むことができます。また、1日1回の熱循環があるため、サーバー内を清潔にしてくれます。

他にも「4段階温度設定」「2重チャイルドロック」機能がついていますよ。

基本情報

水の種類天然水
水代(税込)1,458円(7.8L)
※2年プランの場合
サーバーレンタル料(税込)無料
配送料無料
配送エリア
全国※一部地域を除く

出典:サントリー

うるのん

うるのん乗り換え

うるのんのおすすめポイント
  1. 富士の天然水さらり2箱プレゼント※終了時期未定
  2. 料金は水代だけ
  3. サーバーは4種類

うるのんにはWEB限定ですが新規申し込みで「富士の天然水さらり」2箱のプレゼントがあります。富士山麓からくみ上げられた天然水で、飲み水以外にも料理や赤ちゃんのミルクにも最適と言えるでしょう。

 うるのんでかかる料金は1本2,050円(12L・税込)の水代だけです。サーバー(Grandeを除く)レンタル料金や配送料はかかりません。

例えば、4週間で2本が届けられるペースであれば月額料金は4,100円(税込)となります。また、3年契約であれば月額料金は3,900円(税込)です。

無料のサーバーは、スタイリッシュなデザインのサーバーとシンプルなサーバーが2種類あります。月額330円(税込)のGrandeは、床置き型と卓上型の2種類です。

Grandeにはエコモードや内部クリーン機能が付いており、パネルボタンロックで操作がしやすいですよ。

基本情報

水の種類天然水
水代(税込)2,050円(12L)
サーバーレンタル料(税込)無料※一部有料もあり
配送料無料※除く:北海道・沖縄
配送エリア
全国※一部離島除く

出典:うるのん

クリクラ

クリクラ乗り換え

クリクラのおすすめポイント
  1. のりかえキャンペーンあり※終了時期未定
  2. 続けやすい料金設定
  3. 卓上型か床置き型を選べる

他社を解約して、新たにクリクラと2年間の契約を結ぶことで、ボトル2本(2,920円・税込)とQUOカード3,000円分を合わせた、総額5,920円分の特典を受け取ることができます。

 クリクラの料金は、ボトル1本1,460円(12L・税込)の利用本数と「あんしんサポートパック460円(月・税込)」で構成されます。

購入のノルマはなく好きなタイミングで注文ができるので続けやすいです。さらに、一部のサーバーを除いて、サーバーレンタル料・宅配料・入会金などはかかりません。

サーバーは、卓上型と床置き型のどちらかを選ぶことができます。また、ゴミ・粉じんを除去できる高性能フィルターを装着しており、お子様にも安心のチャイルドロック機能が付いていることもメリットでしょう。

飲みきれずボトルがたまる心配がないこともおすすめのポイントです。

※3ヶ月で6本未満の利用本数の場合サーバーレンタル料が1ヶ月1,100円(税込)かかります。

基本情報

水の種類RO水
水代(税込)1,460円(12L)
サーバーレンタル料(税込)無料※一部のサーバーを除く
配送料無料
配送エリア
全国※一部地域を除く

出典:クリクラ

ウォーターサーバーの乗り換え先を選ぶポイント

乗り換えキャンペーン

ウォーターサーバーを提供している会社の中には、乗り換えキャンペーンサポートをしている場合があります。例えば、乗り換えで発生する違約金のキャッシュバックなどです。

 違約金がかかるから乗り換えを躊躇している家庭にとっては、ありがたいサポートでしょう。また、乗り換えによりQUOカードや水ボトルをプレゼントしてくれる会社もあります。

乗り換えるのであれば、何もない会社よりも特典やプレゼントがある方がお得になる場合が多いです。

積極的にキャンペーンを行っている会社を検討してみましょう。

料金が安くなるか

乗り換えの理由として大きいのは月額料金です。月額料金に負担があればウォーターサーバーを続けるのは難しくなるため、現在利用している会社よりも安くなるところに乗り換えるもの良いでしょう。

必要性に応じて水やサーバーの種類を変えることで料金が下がる場合も多いです。また、サーバーの電気代も大きなポイントで、エコ機能が付いたサーバーをお手ごろな価格でレンタルしている会社もあります。

料金を比較して安くなる会社を選びましょう。

お客様対応

水のお届けの休止・変更がしやすいかも、乗り換えるときに考慮した方が良いポイントです。あなたや家族が飲むペースに合わない配送周期であれば、水ボトルがたまってしまうこともあります。

 配送周期を柔軟に変更できたり、休止がしやすい会社を選ぶようにしてください。

変更するときもサポートセンターに電話をするのか、WEBから手続きできるのかなどをチェックしましょう。

また、配送される時に希望の時間を指定できる形であれば受け取りもスムーズになります。配送時に手間がかかっていた場合は、乗り換えを検討してみてください。

まずは、現在利用している会社で困っていることは何かをまとめみましょう。そして、お困りごとを解消できるような会社に変更するのが理想ですよ。

ウォーターサーバーの乗り換え方

ここでは、ウォーターサーバーの乗り換える手順を説明します。会社によって多少違いはありますが、大まかな流れは以下の通りです。

ウォーターサーバーを乗り換える主な手順
  1. 新しいウォーターサーバーを申し込む
  2. 現在利用中のウォーターサーバーを解約する
  3. キャッシュバックの手続きをする

会社によっては「乗り換え用の申し込みフォーム」があるので、ここから新しい会社と手続きをします。

現在利用しているウォーターサーバーを解約するタイミングも、乗り換え先によって異なる場合があります。キャンペーンやキャッシュバックなどの条件を詳しく確認して、解約するようにしましょう。

 解約したことが分かる書類や違約金などを証明するために、何が必要なのかも調べるようにしてください。

最後に、キャンペーンやキャッシュバックの手続きをします。手続きには期限があるので、忘れないように気をつけてください。

ウォーターサーバーを乗り換えるメリット

水のおいしさが変わる

水の味に満足できなければ、今の会社を続ける意味がないでしょう。「天然水」と一言でいっても会社によって採水地が異なるため、ミネラルなどの量が変わります。

 好みの味の天然水に出会えることも、乗り換えを行うメリットの1つです。

また、赤ちゃんが生まれる予定だから水を変えたいという場合は、ミルク作りにぴったりな「RO水」を使用している会社に変更することもおすすめです。

カスタマーサービスが良いところへ乗り換えられる

トラブルが発生したときに利用するカスタマーサービスに不満を持つことも多いです。電話を使用と思ったら営業時間を過ぎていたり、対応が遅く思うように水が使えなかったりなど経験した人もいるでしょう。

 カスタマーサービスが良ければ、サーバー本体に水漏れが起きたときでも、真摯に対応してくれることが多いです。

ウォーターサーバーのカスタマーサービスは、インターネット上にある口コミ・評判をチェックすれば良し悪しを判断しやすいです。

使いやすくなる

初めてウォーターサーバーを利用する場合は、使いやすさが分かりづらいことが多いです。使っていて水ボトルの交換が面倒だったり、ボタン操作がうまくいかないことに気づきます。

乗り換えをすれば、サーバーも変わるのでボトルの交換が楽になることもあるでしょう。また、タッチパネルで操作がしやすくなることもあります。

ウォーターサーバーを乗り換えるときの注意点

適用条件をチェックする

乗り換えと言っても、無条件で適用される会社は少ないです。特典を受けるには、対象のプランへの加入が必要などの条件があり、乗り換え先の対象プランが長期契約になっていないかも気を付けるポイントです。

乗り換え先がベストとは限らないため、将来的に別のウォーターサーバへの再乗り換えも考えられます。もし、解約することになったときのことまで考えて契約するようにしましょう。

違約金を確認する

現在利用しているウォーターサーバーを解約するときに、違約金がいくらかかるかは事前の確認が必要です。

 乗り換え先でキャッシュバックがあるといっても、違約金の額によっては全額が戻ってくるとは限りません。

また、キャッシュバック対象外のブランドを設定している場合があることも気をつけたいポイントの1つでしょう。

よくある質問

ウォーターサーバーを乗り換えるタイミングは?
水の消費量が多く家計の負担を見直したい時や、引っ越し・移転のタイミングで乗り換えがおすすめです。

メーカーのメンテナンスがない機種を長期間使っている方も、衛生的にお水を飲むために乗り換える方が良いでしょう。

今利用中のプランに解約金・違約金がかかる場合には、更新月のタイミングで乗り換えが負担なくおすすめです。

ウォーターサーバーの乗り換えで違約金はかかる?
ウォーターサーバー会社によって違約金の有無は異なるため、解約前に確認することが大切です。

最近では、乗り換え時の違約金・解約金を負担してくれるキャンペーンが開催されていることもあります。

このようなキャンペーンをうまく活用すれば、負担なくお得なウォーターサーバーに乗り換えできるでしょう。

浄水型ウォーターサーバーの乗り換えたあとの設置手順は?
サーバーが梱包されたダンボールを開梱したら、説明書を取り出して部品が全て入っているか確認しましょう。

水道の給水管からサーバーまでお水を分岐する工事は、簡単に自分で行うことができます。

ウォーターサーバー会社によっては業者が行ってくれることもあるので、面倒な方は設置依頼できる会社がおすすめです。

ウォーターサーバーで乗り換えキャッシュバックが受けられる?
はい。ウォーターサーバー会社によっては、乗り換えキャッシュバックが用意されている場合があります。

ただし、キャッシュバックが受けられる条件や上限金額、適用範囲は異なるので、よく確認しましょう。

キャッシュバックが受け取れる時期や、解約金請求書などの必要になる書類もチェックしておくと安心です。

乗り換えにおすすめのウォーターサーバーは?
他社からの乗り換えで最大16,500円分のキャッシュバックが受けられる、プレミアムウォーターがおすすめです。

キャッシュバック金額が大きいので、解約時に違約金が発生してしまう方も安心できるでしょう。

キャッシュバックを受ける際は、解約金などの支払い日付が記載されている書類を送付する必要があります。

ウォーターサーバーの乗り換え方法は?
まずは乗り換えたいウォーターサーバーの公式サイトから申し込みを済ませて、利用中のサーバーを解約します。

解約するタイミングによっては数日ウォーターサーバーが使用できない場合があるので、注意が必要です。

申し込みが終わったらキャッシュバックの手続きを行い、特典の受け取りを待ちましょう。

ウォーターサーバーのキャンペーン特典の注意点は?
ウォーターサーバー会社によっては、特典を受けるには対象プランへの加入が必要などの条件が設定されていることがあります。

対象プランが長期契約で今後解約しにくい可能性もあるので、乗り換え前にしっかりと確認しておきましょう。

目先の特典につられてしまいがちですが、将来的に別のウォーターサーバへの再乗り換えする場合も考えておいてください。

まとめ

ウォーターサーバーの乗り換えで大切なポイントは、今まで不便だと感じてた部分を改善できるかです。料金だけを基準に選んでしまって、使い勝手が悪くなっては乗り換えの意味がありません。

今利用しているウォーターサーバーのどこが不満なのかを家庭で話し合って次の会社を検討するようにしてください。さらに、乗り換えのキャンペーンや特典があるところが理想的です。

本記事で紹介した会社を候補にしてあなたの家庭に合ったウォーターサーバーを選ぶようにしてくださいね。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事