ウォータースタンドの口コミや特徴は?月額料金やキャンペーンも解説!
この記事はPRを含みます
本記事にはアフィリエイトプログラムを利用しての商品のご紹介が含まれます。本記事を経由しサービスのお申し込みや商品のご購入をした場合、サービスや商品の提供元の企業様より報酬を受け取る場合がございます。

ウォーターサーバーの中には、水代を気にしなくても良いサービスがあり、ウォータースタンドも定額制のサービスとして人気のサービスです。

ウォータースタンドで利用する水道に直結するサーバーは、いつでも冷たい水やお湯が使い放題なので、水をたくさん使う家庭にはありがたい存在となるでしょう。

そこでこの記事では、ウォータースタンドの特徴やメリットを解説。また、月額料金やお得なキャンペーン情報も合わせて紹介していきます。

利用者の口コミ・評判もまとめているので参考にしてみてくださいね。

ウォータースタンドの特徴と基本情報

特徴① 水ボトルのセットが不要

ウォータースタンドのサーバーは、家庭の水道にサーバー本体を直接取り付けるので、手間いらずです。一方、宅配水型のウォーターサーバーでは水が無くなったら、水ボトルをサーバーにセットしなければなりません。

楽にセットできるサーバーもありますが、水ボトルのセットを楽しいと感じることは少ないでしょう。また、水ボトルがないので、サーバー本体はスリムでキッチンにも置きやすいです。

特徴② 高機能フィルターで水道水が美味しくなる

ウォータースタンドは、水道水をフィルターで浄化して美味しい水を提供する仕組みです。例えば、ガーディアンサーバーのフィルターには、NASAが特許技術を持っている「ナノトラップフィルター」を採用しています。

 ナノトラップフィルターは、水道水に含まれる水銀や鉛、バクテリアなどの微生物を除去してくれる役割があります。

また、逆浸透膜という「ROフィルター」を使用したサーバーを選ぶことも可能です。水分子以外の不純物を99.9%カットしてくれるので、水道水がピュアウォーター(純水)へ生まれ変わります。

特徴③ サポート体制が充実している

サーバーのレンタル料金には、サポート料金が含まれていることも嬉しいポイントの1つでしょう。

例えば、サーバーが故障したときもすぐに修理対応してくれます。また、定期メンテナンスをしてくれたり、何年も使ってサーバーが劣化したときは、本体の交換を行ってくれることもメリットです。

運営会社に関する基本情報

運営会社ウォータースタンド株式会社
サービス名ウォータースタンド
本社所在地埼玉県さいたま市大宮区桜木町4−463
設立1969年3月31日
取引顧客数

約100,000件

官公庁・公共施設・企業・商店、個人宅など

出典:ウォータースタンド公式サイト

ウォータースタンドの料金プラン

ウォータースタンドの月々に発生するコストは、サーバーのレンタル料金と水道料金です。フィルターの違いなどで14製品のサーバーがあり、サーバーによってレンタル料金が異なってきます。

本記事では、「ナノトラップフィルター」と「ROフィルター」からそれぞれ3製品をピックアップして、料金と特徴を紹介するので参考にしてみてください。

「ナノトラップフィルター」シリーズの料金と特徴

ガーディアン|大幅な節電ができる!

ガーディアン

ガーディアンは、瞬間冷温水機能が搭載されているため、必要なときだけ電気を使います。つまり、保冷・保温のために電気を使わないことがメリットと言えるでしょう。

また、エコモデルのウォーターサーバーですが、高温水は93℃あるため、様々な用途で使えます。

85℃や75℃の温水を選べることも見逃せませんね。
レンタル料金/月4,400円(税込)
初期費用9,900円(税込)
特徴
  • 電気代は従来製品のおよそ20%以下
  • 瞬間冷温水システム
  • キッチンのどこにでも置きやすい

メイト|低価格で使える!

メイト

コンセント要らずのサーバーで、「常温水」を好きなタイミングで飲めることがメリットです。

冷水や温水は作れませんが、低価格で浄水された水が欲しい方におすすめのウォーターサーバーでしょう。

3段階フィルターシステムで、不純物を除去していますよ。
レンタル料金/月2,200円(税込)
初期費用9,900円(税込)
特徴
  • 電気を使わない
  • シルバー・ピンク・ミントのカラーバリエーション
  • スリムで置き場所は自由

ネオ|定番の人気製品!

ネオ

水道に直結させる定番のサーバーですが、付属のタンクを使えば、水道に直結させなくても使用可能なタイプです。

なお、サーバーはレバー式になっており、誰でも簡単に水を抽出できることが便利なポイントでしょう。

常温水も使えるので、料理をするときも役立ちますね。
レンタル料金/月3,850円(税込)
初期費用9,900円(税込)
特徴
  • 水道に直結しなくても使える
  • 冷水・温水に加え常温水も飲める
  • シンプル操作で使いやすい

「ROフィルター」シリーズの料金と特徴

S3(エススリー)|冷たさを維持したまま抽出!

S3

S3(エススリー)は、常温タンクと冷水タンクが別々になっているので、最後の一杯まで冷たさをキープできます。

また、操作性が分かりやすいタッチパネルにより、水の抽出量を120cc・180cc・300ccに設定できることも嬉しいポイントの1つでしょう。

抽出量の切り替えは、ワンタッチで行えますよ。
レンタル料金/月5,280円(税込)
初期費用9,900円(税込)
特徴
  • 冷水プラス機能
  • 水の抽出量を3段階で設定できる
  • 横幅26㎝のスリム設計

ステラ|ウォータースタンドの中で高機能モデル!

ステラ

除菌のための水を電気分解により生成することで、循環除菌やコック除菌ができます。

また、除菌洗浄に加えて、タンクの水を3日〜5日間隔で自動的に入れ替えてくれる機能も便利と言えるでしょう。

抽出口に除菌ボトルをセットすれば、60秒でコック除菌もできますよ。
レンタル料金/月6,050円(税込)
初期費用9,900円(税込)
特徴
  • 自動除菌付き衛生的に使用できる
  • 光センサーが作動し自動節電をしてくれる
  • LEDタッチパネルで状態確認が簡単

ネオス2|電気不要でピュアウォーターが作れる!

ネオス2

ネオス2は、ROフィルターの中で電気を使わないサーバーです。常温水のみですが、高性能フィルターシステムによりピュアウォーターを味わえます。

また、サーバーのタンク内には、抗菌フィルターが付いているので、いつでも清潔な状態でサーバーを利用できることも見逃せないポイントでしょう。

回転式のレバーもユニークなポイントですね。
レンタル料金/月3,300円(税込)
初期費用9,900円(税込)
特徴
  • 電気不要で経済的
  • 回転式レバーで抽出する
  • コックの取り外し洗浄ができる

ウォータースタンドの料金に関する補足説明

設置費用

設置費用は9,900円(税込)かかりますが、本体の設置だけでなく初期設定分岐水栓金具出張料金などの料金も含まれています。また、引っ越しをするときの取り外しや再設置の費用はかかりません。

機種変更をするときも申し込みから1年以上経過していれば無料です。1年未満の場合は変更手数料として9,900円(税込)かかるので注意しましょう。なお、1年未満で解約すると撤去費用として6,600円(税込)を請求されます。

支払方法

ウォータースタンドを個人(家庭)で使用する場合は、クレジットカード決済のみ対応しているので注意しましょう。

ウォータースタンド対応クレジットカード
  • Nicos
  • UFJ Card
  • JCB
  • VISA
  • AMERICAN EXPRESS
  • MasterCard
  • Diners Club

なお、法人の場合は、銀行振込などにも対応しているので参考にしてみてください。

料金発生日

ウォータースタンドでは、サーバーを設置した日からレンタル料金が発生するので気をつけてください。

しかし、月の途中で設置した場合、その月は日割り計算が適用されるので、いつ契約しても問題ありません。

翌月以降は毎月1日に料金が発生しますよ。

ウォータースタンドのメリット

ボトルを保管しなくて良い

ウォータースタンドは、水道に直結して使用するため、水ボトルを必要としないことはメリットと言えるでしょう。

 宅配水型のウォーターサーバーでは、水ボトルを複数本まとめて配送する会社が多いため、保管するための場所を家の中に確保しなければなりません。

また、ボトルを受け取るために、宅配ボックスを用意したりするなどの手間を省けることも魅力のポイントです。

水をたくさん使っても定額

一般的にウォーターサーバーは、水を多く注文すれば料金は高くなります。しかし、ウォータースタンドではどんなに使っても定額なので、飲み水以外にも使うことが可能です。

ただし、お風呂用の水など大量に使うのは好ましくありません。なぜなら、浄水フィルター(カートリッジ)の消耗が激しくなり、想定していた期間よりも早くフィルター交換が必要となるため注意しましょう。

飲料水や料理用など常識的な使い方において、使い放題だと考えてくださいね。

一人暮らしにも向いている

水をあまり使わないから定額制は必要ないと考えがちですが、ウォータースタンドは一人暮らしの方にも向いているのです。

宅配型のウォーターサーバーでは水の注文ノルマがあるため、必要以上に水が届く場合があります。そのため、水を飲みきれないと心配になり、一人暮らしではウォーターサーバーを敬遠する人もいるでしょう。

 ウォータースタンドではノルマという考え方は存在しないので、一定の料金で利用可能です。

また、ウォータースタンドでは月額2,200円(税込)でレンタルできるサーバーもあります。上位モデルでも月額4,000円以下で済むサーバーがあるので、一人暮らしでも費用に見合うのではないでしょうか。

ウォータースタンドはサーバーの種類が多い

ウォータースタンドで利用できるサーバーは全部で14製品あります。省電力やコンセント不要など個性的なサーバーが揃っているので、機能に応じた製品を選択できることは嬉しいポイントでしょう。

また、価格帯も月額2,200円(税込)〜8,250円(税込)まで用意しているため、予算に合わせて利用可能です。

子育て支援にも協賛している

子育て支援パスポート

ウォータースタンドでは、地域の子育て家庭を応援する取り組みを行っていることもメリットの1つでしょう。具体的には「子育て支援パスポート」で各自治体に協賛しています。

 「とちぎ笑顔つぎつぎカード(栃木県)」「ハマハグカード(神奈川県横浜市)」「しずおか子育て優待カード(静岡県)」などの子育て支援パスポートがあります。

優待カードやパスワードを提示することで、様々なサービスを受けられます。また、ウォータースタンドでは「子育て支援パスポート優待サービス」として、新規お申し込みのお客さまに特製の水筒をプレゼントしています。

ウォータースタンドのデメリット

設置工事が必要

ウォータースタンドは、水道につなぐためどうしても設置工事が必要で、9,900円(税込)の費用がかかることも導入の妨げになるでしょう。

また、「自分の自宅に設置できるのか」や「賃貸でも大丈夫なのか」など契約前に疑問を感じることも多いです。ただし、ウォータースタンドでは、機種の選び方などの相談を受け付けているので活用してみてください。

災害時には別に飲み水が必要

ウォータースタンドを使うためには、水道がなければなりません。そのため、地震や台風などの事前災害で、水道が止まってしまったときのことを想定しておく必要があるでしょう。

 ウォータースタンドでは、水をストックしておくのは難しいため、いざというときに備えて水ペットボトルの用意が必要です。

しかし、宅配型であれば水ボトルのストックは災害時の飲み水として利用可能なので、備蓄水としても利用したいなら、宅配型も検討してみてください。

天然水とは違う

ウォータースタンドの水は、水道水をフィルターでろ過したものです。きれいな水にはなりますが、ミネラル分などはほぼ含まれず、味は無味無臭になるでしょう。

対して、天然水は採水地によりミネラルの配合量が違うため、個性を持った水になります。コーヒーやお茶の味をより引き立てるような天然水もあるので、味の違いや口当たりを楽しめます。

いろいろな天然水を味わいたいときは、宅配型も検討してみてくださいね。

ウォータースタンドの良い口コミや評判

ウォータースタンドの良い口コミ
  • 水道水よりも美味しい水が定額で飲み放題になるのは大きなメリットです
  • 安心して離乳食にも使うことができます
  • ご飯が美味しくたきあがります
  • 水ボトルを運んだり交換の手間がかからないのが良い
  • コンパクト容易に設置できるデザインが気に入った

ウォータースタンドの口コミでは、いつも飲んでいた水道水よりも「美味しくなった」という声が印象的でした。

また、サーバーがコンパクトで使いやすいと感じている人も多いため、置く場所に困っている方はウォータースタンドを検討してみてください。

ウォータースタンドの気になる口コミ・評判

ウォータースタンドの気になる口コミ
  • 置き場所が選べない
  • 細部までスタイリッシュにこだわって欲しかった
  • ボトルウォーターと比べたときの味が気になった
  • 点検に来る人が毎回違う

ウォータースタンドの口コミを確認してみると、キッチンなど置く場所を限られている内容が気になる口コミとして目立ちました。

また、サーバー本体のサイド・後ろ側まで気遣ったデザインであれば良かったという声もあったため、お部屋のデザインに合わせたい方は注意が必要でしょう。

ウォータースタンドの申し込み方法

ここでは、ウォータースタンドの公式サイトから申し込む方法を解説します。

ウォータースタンド申し込みの手順
  1. 公式サイトへアクセスし「お申し込み」を選択
  2. 希望のサーバーを選択する
  3. 名前・住所・電話番号などを入力
  4. 入力内容を確認したら申し込み完了

製品選びで迷ってしまったら、専任のアドバイザーに相談をして決めることもできます。なお、先に申し込みだけ済ませておいて、機種を後から選ぶことも可能です。

また、無料の訪問診断を利用してから、実際に契約をするかを判断できるため、事前診断を受けてから契約を検討する方法もおすすめと言えるでしょう。

1週間の無料トライアルも実施しているので、合わせて活用してみてください。

ウォータースタンドのキャンペーン

のりかえキャンペーン

ウォータースタンド のりかえキャンペーン

のりかえキャンペーンは、他社からの乗り換えを条件にサポートしてくれるキャンペーンで、初回設置費用9,900円(税込)が無料になります。なお、終了時期は未定です。

直結型ウォーターサーバーはもちろん、ボトルウォーターを宅配する会社給水式のサーバーを利用していた方も対象となるため、幅広い方が利用できるキャンペーンの1つでしょう。

「初期費用」というハードルが無くなるので、乗り換えを検討している方はチャンスですよ。

ご紹介キャンペーン

ウォータースタンド紹介キャンペーン

ウォータースタンドを紹介すると、以下の特典を受け取れるキャンペーンです。なお、終了時期は未定となっています。

紹介した人
  • ドリンクメイト
  • カタログギフト

のいずれか

紹介された人
  • 初回設置費が最大無料※適用条件有
  • 混合水栓シングルレバー

のいずれか

ドリンクメイトは、自宅で簡単に炭酸水を作れる製品です。カタログギフトでは、グルメや服飾雑貨など好きなギフトを選べることは嬉しいポイントでしょう。

紹介した人だけでなく紹介された人にもメリットがありますよ。

よくある質問

ウォータースタンドが最悪という噂は本当?
トップレベルの浄水能力で水道水が美味しく飲める仕組みであるため、使って最悪だったという心配はありません。

安心・安全に使用できるよう、専門のスタッフが定期的にサーバーのメンテナンスに来てくれます。

無料訪問診断などのアフターフォローサービスも充実しているので、不安なことがあれば気軽に相談してみましょう。

ウォータースタンドの口コミ・評判は?
良い口コミには、お水が美味しくなった、サーバーがコンパクトで使いやすいなどの声が多くありました。

重い水ボトルを運んで交換する必要がないので、力のない女性でも手間をかけずに利用できます。

一方、気になる口コミ・評判には、ボトルウォーターと比べたときの味が気になったという声がありました。

ウォータースタンドの月額料金は?
サーバーによってレンタル料金が異なりますが、ガーディアンのレンタル料金は月額4,400円(税込)です。

どの機種を選んでも初期費用に9,900円(税込)がかかるので、覚えておきましょう。

さらに、1年未満で解約してしまうと、撤去費用に6,600円(税込)がかかるので注意が必要です。

ウォータースタンドのサーバーは買い切りできる?
ウォータースタンドはレンタルプランのみで、サーバーを買い切りできるプランはありません。

ただし、買い切りできるサーバーであっても定期的なフィルター交換は必要なので、消耗品代を考えるとレンタルの方がお得でしょう。

契約の機種によって毎月のレンタル料金は異なるので、ライフスタイルに合ったサーバーを選んで下さい。

ウォータースタンドのデメリットは?
9,900円(税込)の設置工事が必要になる、ボトル型と違って災害時にお水がストックできないなどのデメリットがあります。

水道水をフィルターでろ過する仕組みであるため、天然水のサーバーと比較すると味に違いがあるでしょう。

天然水にこだわりがある方は、宅配型のウォーターサーバーも比較検討することがおすすめです。

ウォータースタンドのキャンペーンは?
他社からの乗り換えで初回設置費用9,900円(税込)が無料になる、のりかえキャンペーンが開催されています。

その他、ウォータースタンドを紹介することで特典が受け取れる、紹介キャンペーンもお得です。

その他、不定期にお得なキャンペーンが開催されることがあるので、見逃さないようにしてください。

ウォータースタンドの給水型はある?
ウォータースタンドには、水道直結型・給水型の2種があります。お水のタンクは大容量の4.5Lであり、たっぷり使用可能です。

給水型ならコンセントに挿すだけで工事不要であるため、近くに水道がなくても問題なくお水が飲めます。

寝室や玄関など、キッチン以外で美味しいお水を楽しみたいという方におすすめです。

まとめ

宅配型のウォーターサーバーを使っていて月額コストを下げたいときは、ウォータースタンドを検討してみてください。

天然水ではありませんが、専用のフィルターで水道水を美味しく飲めるようにしてくれます。

また、サーバーを1週間レンタルできるため、実際の使い勝手を確かめられることは嬉しいポイントでしょう。

ウォータースタンドが気になったら、まずは無料訪問診断から行ってみてくださいね。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事