社会人には出会いがない?きっかけを増やして恋人を作る方法
この記事はPRを含みます
本記事にはアフィリエイトプログラムを利用しての商品のご紹介が含まれます。本記事を経由しサービスのお申し込みや商品のご購入をした場合、サービスや商品の提供元の企業様より報酬を受け取る場合がございます。

「社会人になったら出会いがなくなった」「社会人でも恋人を作る方法はあるの?」と、思うように交際相手が見つからず、焦っていませんか?

社会人になると異性と関わる機会が減ったり忙しくなったりと、出会いが少なくなる傾向があります。時間や機会がなくても、スキマ時間に生涯のパートナーを探せたら嬉しいですよね。

そこで今回は、出会いがない社会人のためにおすすめの出会いの場を紹介します。

恋人がほしいと意気込んでいる人は、ぜひ参考にしてみてください。
出会いがない人におすすめ
\Pairs(ペアーズ)/

ペアーズFV
累計会員数2,000万人以上は業界最大級
豊富な検索項目で理想の相手を探しやすい
✅マイタグ機能で趣味・価値観で繋がれる
マッチング前に好きなトピックについて無料チャット可能
グループトーク機能で人柄を把握しやすい
この記事の執筆・編集担当
OGAWARAOGAWARA
マッチングアプリ関連メディアに携わって早3年。最新情報を知るために、毎日何かしらのマッチングアプリにログインしている。
当サイト掲載のマッチングアプリは、全て使用中。
「読者の生活が、より豊かになる情報の提供」をモットーに、ユーザーが本当に知りたい情報をわかりやすく紹介できるよう、常に心がけている。

本コンテンツで紹介している商品は、インターネット異性紹介事業届け出済みのサービスです。18歳未満は利用できません。コンテンツ内で紹介するサービスの一部または全部に広告が含まれています。しかし、各サービスの評価や情報の正確さに一切影響することはありません。また、広告によってユーザーの皆様の選択を阻害することがないよう、客観的な視点や基準でサービスを紹介・評価しております。詳しくはe-暮らしの評価基準をご確認ください。当コンテンツはe-暮らしが管理しており、おすすめサービスは独自の基準にて採点しております。詳細はe-暮らしのコンプライアンスポリシーおよびコンテンツポリシーをご確認ください。

社会人の出会いが少ない理由

社会人の出会いが少ない理由

「社会人になって出会いがなくなった」と感じていませんか?学生やフリーターの頃より出会いが少なくなったと感じているなら、次の4つが理由として考えられます。

社会人の出会いが少ない理由
  • 休日は家でゆっくり休みたい
  • 学生時代よりも自由に使える時間が少なくなった
  • 仕事のストレスで余裕がない
  • 出会いに対して受け身になっている

社会に出ると、学生の時よりも圧倒的に自由に使える時間が減ります。特に新社会人〜入社3年目までは、仕事で覚えなければならない業務も多く、疲れやすい時期。

「休日は遊びに行くよりも、家でゆっくり過ごしたい」と考える人も多いのではないでしょうか。

 外出の機会が減ると、出会いのチャンスも減ってしまいます。社会人になって恋人探しがしにくくなったと感じているなら、遊びに行く余裕がないということも理由として考えられるでしょう。

また、学生から社会人になると、今までとは異なる価値観・生活などに順応する必要があり、ストレスも溜まりがちになります。ストレスが溜まりすぎると心に余裕がなくなるため、恋人を作るのをためらうケースも珍しくありません。

精神的に参ってる状態では、せっかくよい縁に恵まれてもうまく行かなくなる場合も。焦らず、忙しさが落ち着いてから相手探しをするのも有効な手段です。

社会人になると「良い人がいたら…」と受け身になる人も。あなたの魅力が伝わらないと、お相手にも見つけてもらえません。積極性も必要ですよ!

社会人の出会いのために準備しておきたいこと

社会人がステキな人と出会うためには、次のことを準備しておきましょう。

ポイント
  • 盛り上がれそうな話題の準備
  • 自分の「魅力」を知っておく
  • 自分の理想のタイプをできるだけ把握する
  • おしゃれよりも清潔感を重視
  • 資格やキャリアなどを磨く

盛り上がれそうな話題の準備

社会人の出会いのために準備しておきたいこと

誰と話しても盛り上がれるような話題を準備しておきましょう。スポーツ・映画・音楽など、誰もがある程度話題についていける内容だと安心です。

コアな内容でも、相手が興味をひくネタを持っているなら問題ありません。

自分が楽しむだけでなく、一緒に話している相手・聞き役になる相手が楽しめる話題だと良いですね。

自分の「魅力」を知っておく

自分の「魅力」を知っておく

自分の悪いところを消すことを努力するのではなく、良いところを伸ばすようにしましょう。

 たとえば外見に自信がない人は、話のおもしろさや仕事への熱意、年収や学歴を武器にすることもできます。

「何も持っていない」という人でも、どこか1つはあなただけの良さがあるはずです。

マイナスポイントの裏にはプラスポイントが隠れているもの!自分だけの魅力を把握して、磨く努力をしておきましょう。

自分の理想のタイプをできるだけ把握しておく

理想のタイプがわからないと、出会いを繰り返してもピンとくる人に巡り会えず、次第に恋愛への意欲が薄れてしまう可能性があります。

あまり高すぎる理想はNGですが、恋人に求めるゆずれないものを、明らかにしておきましょう。

理想がぼんやりとでもわかっていると、発展しない出会いにかける時間・手間を減らせます。

おしゃれよりも清潔感を重視

おしゃれよりも清潔感を重視

社会人であってもそうでなくても、清潔感は何よりも重要なポイントです。

 どれだけ外見が良くて条件が優れていても、清潔感に欠けることは大きなマイナス点となるでしょう。

清潔感とは、髪型がぼさぼさでないことや服にシワがついていたりよれたりしていないこと。靴やカバンがぼろぼろにすり切れていないことなどが挙げられます。

「清潔」と「清潔感」は似ていますが異なります。お風呂に毎日入っているからOK!ではないため注意しましょう。

資格やキャリアなどを磨く

恋愛に発展しても、将来性がない人と長いお付き合いをしたいとは思えない……という人もいるかもしれません。

理想の人と今後も長く付き合うために、資格やキャリアなどにも磨きをかけておきましょう。

出会いの可能性を広げる意味でもキャリアアップは意識しておくと良いでしょう。

社会人におすすめの出会いの場所・方法

マッチングアプリ

マッチングアプリ

忙しい社会人におすすめなのが、マッチングアプリです。近年ではたくさんのマッチングアプリが誕生しており、ネットでの出会いも主流になってきました。

以前まではネットでの出会いは危険が溢れていると認識されていたので、危ないのではないかと心配になる方もいるかもしれませんが、近年ではセキュリティ体制が整ったサービスも多いです。

 最近のマッチングアプリでは万全のセキュリティ体制で管理されています。サクラ・悪徳業者が入り込まないように徹底されているので、安心して利用可能です。

また、マッチングアプリには検索機能があり、希望の条件で絞れば理想の相手がすぐに見つかります。さらに、恋活・友活・婚活など、さまざまな目的のマッチングアプリから選べることもメリットです。

マッチングアプリなら出会いの場所に足を運ばなくても、自宅で理想の相手を探せます。

友人の紹介

友人の紹介

新しい出会いを求めるなら友人に紹介してもらうことも有効です。友人に「誰かいい人がいないかな」「誰か紹介してほしい」と頼めば、知り合いを紹介してもらえるでしょう。

 友人の紹介なら変な人を紹介される心配が少ないこともメリットです。また、共通の知り合いなら相手と仲を深めやすいことは魅力と言えます。

ただし、友人の紹介は断りづらい傾向があることに注意が必要です。しかし、「せっかく紹介してくれたのに…」と罪悪感を感じて付き合っても長続きしないため、自分に合わないと感じたら断りましょう。

まずは身近な友人に相談してみることをおすすめします。

社会人サークル・習い事

社会人サークル・習い事

学生の時に部活やサークルに所属していて恋人ができたことがある人は多いはずです。また、部活やサークルを卒業してから一気に出会いが減ったと感じている方も少なくないでしょう。

そのような方は社会人サークル習い事をしてみることがおすすめです。実は社会人にもサークルがあり、スポーツ・映画鑑賞などさまざまな目的を持つサークルがあります。

 学生の時から続けていたサークルに入れば、同じ趣味を持った人と出会いやすいです。同じ趣味であれば会話も盛り上がりやすく、心の距離も縮めやすいでしょう。

また、新しい習い事を始めれば新たな出会いが待っているかもしれません。

新しい習い事なら教えてもらうことがきっかけで、一気に距離が近づく可能性もあります。

合コン

合コン

合コンも定番の出会いの場の1つであるため、友人・職場の人に合コンを開いてもらうと良いでしょう。合コンには同じ目的を持った人が集まるので、距離が縮まりやすいことがメリットです。

 合コンには「新たな出会いが欲しい」「気軽な出会いを探している」という方が多く集まります。

また、お酒が入るので普段よりも会話が盛り上がりやすくなり、連絡先を交換できる可能性も高いでしょう。

真剣な恋愛がしたいと考えている方にとって、合コンは不向きかもしれません。

街コン・趣味コン

街コン・趣味コン

近年では街コンも積極的に開催されています。街コンではあらかじめコンセプトが決められており、「公務員限定」「アニメ好き限定」など種類はさまざまです。

収入の安定性を希望しているなら年収・職業を限定した街コンに参加してみると良いでしょう。また、同じ価値観や趣味を持った人と出会いたいなら、趣味を限定した街コンがおすすめです。

 街コンではいろいろなイベントも用意されているので、楽しい時間や経験を共有できます。

そのため、同じ価値観を持つ人と楽しい時間を一緒に過ごすことで、心の距離も一気に縮まるでしょう。

婚活パーティー

婚活パーティー

婚活パーティーは結婚を前提とした男女が集まる場所です。そのため、気軽な出会いではなく、将来を見据えた出会いが欲しいと思っている方におすすめの方法と言えます。

 婚活パーティーでは限られた時間を使って、効率的に多くの異性と出会う方式です。いいなと思った人がいたら実際に直接話ができることは魅力でしょう。

気になる人がいても実際に話をしなければ、分からないこともあります。婚活パーティーには同じ目的を持った人たちが集まるので、結婚も視野に入れているなら参加してみることがおすすめです。

婚活パーティでは、ライバルも多いので積極的に行動しましょう。

職場

職場

職場の男女比によって出会える可能性は異なりますが、職場にも新しい出会いはあります。仕事での会話を通すことで性格・価値観を見極められる可能性も高いでしょう。

 職場ではふとしたときの対応も見られるので、相手の本当の姿を見極められるチャンスも少なくありません。

また、同じ職場だけではなく、営業先などでの出会いも考えられます。営業先での打ち合わせを重ねることで、先方の方と仲良くなれるチャンスもあるのです。

職場では出会いのチャンスが隠れている可能性もあります。

同窓会

同窓会

ある程度年齢を重ねると同窓会のお誘いが来ます。同窓会は昔の同級生や地元の友人と久々に再会できる場なので、久しぶりに会った同級生を見ればときめきを感じられるかもしれません。

 同窓会では顔見知りと出会えるので、昔の思い出を話して仲を深められる可能性も高いです。

ただし、年齢が上がるほど既婚率が上がることは注意したいポイントでしょう。

若い段階で行われる同窓会では、新しい出会いに期待できます。

マッチングアプリが社会人の出会いにおすすめの理由

自宅にいながら相手探しができる

自宅にいながら相手探しができる

マッチングアプリは自宅にいながら相手探しができます。合コンや婚活パーティーのように、お店や会場にわざわざ足を運ぶ必要がないことはメリットの1つです。

 社会人になると学生の時よりも格段に自由に使える時間が減るため、家から出るのが億劫に感じることもあるでしょう。しかし、マッチングアプリならスマホ1つで相手を探せます。

また、移動中や寝る前のスキマ時間でも相手探しができるので、忙しい社会人にぴったりです。

目的に合った出会いを探せる

目的に合った出会いを探せる

これまでたくさんのマッチングアプリが誕生していますが、それぞれ「目的」が異なります。

 友達探し・恋活・婚活など、マッチングアプリによって利用する目的が異なるので、自分に適したアプリを選ぶことが重要です。

なお、自分と目的が一致した相手と出会えるので、スムーズに関係性を進められる可能性もあります。しかし、目的が異なっていた場合は、距離を縮めるのに時間がかかってしまうでしょう。

時間を無駄にせず理想の相手を探すためにも、まずは目的に合ったマッチングアプリに登録することが大切です。

積極的にアプローチできる

積極的にアプローチできる

新しい出会いを求めている方の中には、「人前だとアプローチできない」「恥ずかしくてどう行動すればいいかわからない」と困っている方も少なくないでしょう。

 合コンや街コンであれば、自分から行動してアプローチしなければいけないので、奥手の方にとってはハードルが高く感じるかもしれません。

しかし、マッチングアプリなら周りの目を気にしなくて良いため、自分の思ったようにアプローチできます。

奥手の人も、マッチングアプリの利用がおすすめです。

好みの相手を見つけやすい

好みの相手を見つけやすい

マッチングアプリは好みの相手を見つけやすいことも魅力の1つです。合コン・街コン・婚活パーティーでは、1回で好みの相手と出会えるとは限りません。

実際に街コン・合コンなどに参加した人の中には。何十回重ねても理想の人と出会えなかった方もいます。また、合コンや街コンに参加するにもお金がかかるので、金銭面的に厳しくなることもあるでしょう。

 マッチングアプリの検索機能を活用すれば、自分が希望する条件で絞って相手探しができます。

マッチングアプリによって検索できる条件は異なりますが、検索機能が豊富な場合は自分が理想とする相手の条件を詳しく絞って異性を探すことが可能です。

また、合コン・街コンなどのように何度も会場に足を運ばなくても、自宅で簡単に好みの相手を探せるので、時間を有効的に使えることもマッチングアプリのメリットと言えます。

好きなタイプと出会える可能性が高いというだけで、利用する価値があるでしょう。

出会いを探している社会人におすすめのマッチングアプリ5選

おすすめ
アプリ
月額料金(税込)
※1ヶ月プラン
主な目的主な年齢層累計会員数特徴公式サイト
タップルアイコンタップル

【女性】無料
【男性】3,700円
※Web版
※決済方法により異なる

デート

恋活

大学生
〜20代
1,700万人24時間以内にデート相手が見つかる「おでかけ機能」詳細ボタン
PairsアイコンPairs

【女性】無料
【男性】3,700円
※決済方法により異なる

恋活

婚活

20代
〜30代
2,000万人AIによるレコメンド機能で手軽に相手探しができる詳細ボタン
DineアイコンDine

【男女同額】
3,900円(22歳以下)
6,500円(23歳以上)

デート20代
〜30代

マッチング後はメッセージ不要&Dineがデート場所・日程のセッティングを代行

詳細ボタン
TinderアイコンTinder

【男女同額】
無料

デート

友活

恋活

18歳
〜20代
1,070万人

GPS機能で身近な人とマッチングできる

詳細ボタン
ゼクシィ縁結びアイコンゼクシィ
縁結び

【男女同額】
4,378円
※クレジットカード決済
※決済方法により異なる

婚活30代中心180万人初デートの日程や場所調整を代行&価値観診断で自分に合った人を毎日4人紹介詳細ボタン
当記事に掲載している採点は、各マッチングアプリの公式情報やリサーチ機関を通し募集したアンケート調査結果、当サイトに寄せられた口コミの投稿をもとに、総合的な観点から算出しております。ランキングを決定づける基準や得点は、「e-暮らし マッチングアプリ比較基準とランキング根拠について」をご覧ください。

タップル

タップル

おすすめポイント
  • すぐにデートできる相手が見つかる
  • 使い方が簡単で初めての方でも操作しやすい
  • デートプランをプロフィールに入力できる

タップルは、気軽な出会いを探している方におすすめのマッチングアプリです。都心部だけでなく地方の会員も多いので、地方に在住している方でも出会いのチャンスを掴めるでしょう。

 タップルは表示された異性のカードを、左右にスライドするだけで簡単に操作できます。次々と異性のカードが表示されるので、効率よく相手探しができるのがポイントです。

また、タップルには「お出かけ機能」が備わっており、今日デートできる相手を探せます。ジャンルごとにデートの募集ができるため、その日の気分に合ったデートができることも嬉しいポイントです。

すぐにデートできる相手を探せるので、空き時間に効率よく出会えます。

月額料金(税込)
※決決済方法・プランにより異なる

  • 男性:3,700
  • 女性:無料
累計会員数1,700万人以上
年齢層18歳〜20代
目的・真剣度デート・恋活
運営会社株式会社タップル

出典:タップル公式サイト

Pairs(ペアーズ)

ペアーズ

おすすめポイント
  • 累計会員数が2,000万人を突破をしており出会いのチャンスが豊富
  • いろいろな出会いが期待できる
  • 検索機能が豊富で好みの相手を見つけやすい

ペアーズ累計会員数2,000万人を突破しているマッチングアプリです。20代〜40代と幅広い年代の方が登録しており、さまざまな年代の方と出会えるチャンスがあります。

また、全国各地から会員が集まっているので、地方在住でも出会いのチャンスがあることはメリットと言えるでしょう。

 ペアーズでは真面目に相手探しをしている方が多く登録しているので、真剣に恋愛相手を探している方におすすめのマッチングアプリです。

さらに、ペアーズは検索機能が優れています。いろいろな条件で詳しく検索できるため、理想の相手をすぐに見つけられる可能性が高いことは見逃せないポイントです。

コミュニティーも豊富に揃っており、同じ趣味を持つ人が集うコミュニティーが見つかるかもしれません。
月額料金(税込)
※決済方法・プランにより異なる
  • 男性:3,700円
  • 女性:無料
累計会員数2,000万人以上
年齢層20代~30代
目的恋活・婚活
運営会社株式会社エウレカ

出典:ペアーズ公式サイト

Dine

Dine

おすすめポイント
  • マッチング後のメッセージ不要でデートできる
  • デートの日程・場所はDineが代行してくれるので手間要らず
  • ドタキャン防止の仕組みあり

Dineは、メッセージのやりとりをせずにデートができる、画期的なマッチングアプリです。メッセージの返事を考える必要がないため、時間を節約しやすいでしょう。

 デートの日程や場所のセッティングは、Dineにお任せできます。デート場所はDine指定の飲食店なので、個室ではなく、いきなり会うのは不安という人にもおすすめです。

「忙しくてメッセージができず、デートの約束まで続かない」という人も、Dineなら手間をかけずに出会えるでしょう。

「とにかく会って、自分を知ってもらいたい」「会話には自信がある」という人にも向いていますよ!
月額料金(税込)
※決済方法・プランにより異なる

22歳以下:3,900円

23歳以上:6,500円

累計会員数非公開
年齢層20代〜30代
目的・真剣度デート・恋活
運営会社株式会社Mrk&Co

出典:Dine公式サイト

Tinder

Tinder

おすすめポイント
  • 男性も基本無料で使える
  • 世界中の人と繋がれる
  • GPS機能で、近くにいる人とマッチングできる

Tinderは、男女ともに基本無料でメッセージのやりとりができるマッチングアプリです。世界190ヶ国で使われているので、国際結婚をしたい人や、語学力を上げたい人にも向いています。

 Tinderは、恋活・婚活・デートだけでなく、友達探しの場としても利用可能です。世界中の人と話してみたいという人も、楽しんで利用できるでしょう。

GPS機能を活用すれば、自分の生活圏内にいる人に絞って相手探しができます。すぐに会える距離にいる人とマッチングしやすいので、お相手と都合が合えばその日のうちにデートがしやすい環境です。

「まずは友達から」「すぐに会える人と付き合いたい」と考えている人は、Tinderをぜひ利用してみてください。
月額料金(税込)
※決済方法・プランにより異なる
男女ともに基本無料
有料会員数1,070万人以上
年齢層18歳~20代前半
目的デート・恋活
運営会社MGジャパンサービス合同会社

出典:Tinder公式サイト

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

おすすめポイント
  • 毎日4人、AIが自分と相性の良い相手を紹介
  • 初回デートのセッティングは「コンシェルジュ」が代行
  • 使えば使うほど理想の相手が見つかりやすくなる

ゼクシィ縁結びは、結婚情報誌「ゼクシィ」を出版している大手企業「リクルート」が運営しているマッチングアプリです。

アプリの利用開始時に行う「価値観診断」の結果に基づき、毎日4人、自分と相性の良い相手を紹介してくれます。

 忙しくてなかなか検索する暇がない人も、自動で紹介してくれるゼクシィ縁結びなら、効率よくお相手探しができるでしょう。

デートの日時や場所を「コンシェルジュ」が調整・仲介してくれる機能があるので、会うまでの手間を省けます。

「連絡先交換は、会って人柄を確認してから判断したい」という人も、コンシェルジュが仲介してくれるため、安心してデートの約束ができるでしょう。

検索機能も、AIがあなたの希望条件や好みを学習してくれるので、使えば使うほど効率的に相手探しができますよ!
月額料金(税込)
※決済方法・プランにより異なる
男女ともに4,378円
累計会員数180万人以上
年齢層30代
目的・真剣度恋活・婚活
運営会社株式会社リクルート

出典:ゼクシィ縁結び公式サイト

マッチングアプリは非常に多くの種類がありますが、目的や年齢層によって自分に適切なアプリを選ぶ必要があります。多くのアプリから選びたいなら、人気のおすすめマッチングアプリもぜひ参考にしてください。

よくある質問

社会人の出会いのきっかけは?
仕事に生活の多くの時間を奪われてしまう社会人の出会いのきっかけとしては、職場や居酒屋などが挙げられます。

最も気軽に同じ目的の異性と出会うきっかけとしては、マッチングアプリが多いでしょう。

その他、婚活イベントに参加する、合コンを開催する、バーに通うなどの方法があります。

アプリ以外で社会人が出会いを実現できる方法は?
気軽に出会いを実現したいなら、マッチングアプリが最も使いやすいでしょう。交際や結婚に発展しやすいです。

自宅にいながら全国の異性と出会えるため、今まで出会えなかった趣味の合う相手を見つけられるかもしれません。

忙しく婚活イベントに参加する暇がないという方でも、すき間時間を活用して効率よく出会えます。

出会いがなさすぎる社会人はマッチングアプリがおすすめ?
はい。特にユーザー数の多い大手のアプリを選べば、自分と趣味の合う相手と出会える確率も高まります。

プロフィール文章や写真を見れば趣味や価値観などが分かるので、効率よく相手を探せる点も大きな魅力です。

幅広い年代層が登録しており、検索機能で細かく理想の異性を絞り込むことが可能です。

出会いが少ない社会人におすすめのマッチングアプリは?
累計会員数2,000万人を突破し20代〜40代と幅広い年代が登録している、Pairsがおすすめです。

ユーザー数が多いので、地方に在住の方でも出会いのチャンスを掴むことができます。

同じ趣味を持つ人が集うコミュニティーや優れた検索機能など、理想の相手を見つけやすいサービスが魅力です。

社会人の偶然の出会いのために準備しておきたいことは?
スポーツ・映画・音楽など、盛り上がれそうな話題をあらかじめ準備しておけば、心に余裕を持って会話ができます。

自分の理想のタイプをできるだけ把握しておけば、好みに合った服装やアプローチ方法を考えられるでしょう。

清潔感は何よりも重要なポイントであるため、髪型を整える、シワの多い服を避けるなども大切です。

本当に出会いがない社会人の特徴は?
仕事で疲れきってしまい休日に外出しない、恋愛経験が少なくコミュニケーションが苦手などの特徴が挙げられます。

自分から行動できず、家と職場の往復だけで出会いのきっかけがない方も多いでしょう。

その他、異性に対する理想が高すぎる、異性と話すことに自信がないというケースもあります。

社会人になると出会いがなくなる理由とは?
社会人になると仕事が多忙で自宅と会社を行き来するだけの生活が続き、新しい出会いがないことが挙げられます。

仕事で疲れているため、休日も家でゆっくり過ごすことが増える、周囲に既婚者が増えるなどもあります。

新しい出会いを求めるなら、自宅にいながら気軽に利用できるマッチングアプリがおすすめです。

まとめ

この記事では、社会人に出会いが少なくなる原因やおすすめの出会いの場所を紹介しました。

出会いのチャンスは身近にも溢れていますが、効率よく相手探しをしたいならマッチングアプリが最適です。マッチングアプリなら時間がなくても、スキマ時間で気軽に相手を探せるのが大きな魅力と言えます。

また、合コン・街コンに何度参加するよりも費用を抑えられることもメリットです。ただし、マッチングアプリは種類が多いため、自分に合ったアプリを選ぶことが重要なポイントでしょう。

マッチングアプリを利用するなら、本記事で紹介したサービスをぜひ利用してみてくださいね。
執筆者情報

e-暮らし

執筆者:e-暮らし制作・運営チーム

暮らしを豊かにする知識を届けるメディア『e-暮らし』は、株式会社ゼロアクセルが執筆・編集を行っています。
ユーザーの皆様にとって有益な情報をお届けできるよう、中立的で信頼性のあるコンテンツ制作ができる体制をとり、日々コンテンツの質の向上に努めています。詳しくはコンテンツポリシーをご覧ください。

執筆・編集担当

OGAWARA

e-暮らしチーム

編集者・ライター:OGAWARA

マッチングアプリ漫画アプリVOD

マッチングアプリ・漫画アプリ・VOD全般を担当しており、生活をより豊かにできるサービスを執筆・編集しています。

ほぼ全てのサービスを利用しているのが強みです。実際に使ってみないとわからない情報やサービスの魅力を、利用者目線でわかりやすく紹介します。

Xアイコン

>>マッチングアプリの記事一覧
>>漫画アプリ・電子書籍の記事一覧
>>VODの記事一覧

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事