U-NEXTの評判は悪い?利用者口コミや他社との料金を比較して解説!
この記事はPRを含みます
本記事にはアフィリエイトプログラムを利用しての商品のご紹介が含まれます。本記事を経由しサービスのお申し込みや商品のご購入をした場合、サービスや商品の提供元の企業様より報酬を受け取る場合がございます。

U-NEXTは見放題作品のラインナップ数が国内の主要動画配信サービスで1位です。とはいえ「作品数は多いが、本当に楽しめるのか知りたい」という疑問もあるでしょう。

この記事ではU-NEXTの口コミ評判から分析できる、メリット・デメリットをご紹介します。数多くある動画配信サービスのなかで、自分にあったものを探す際には、ぜひともこの記事を参考にしてください。

U-NEXTの評判に関してネット上ではネガティブなものがありますが、本記事では本当に悪いのか調査していますよ。

U-NEXTの基本情報

U-NEXT

U-NEXTの特徴
  • 22万本以上の作品が見放題
  • 映画とマンガがひとつのアプリで楽しめる
  • 毎月1,200ポイントが獲得できる
  • ダウンロード機能でいつでもどこでも視聴が可能

U-NEXTの見放題作品数は、国内大手動画配信サービスのなかでは最大級の22万本以上です。観たい作品や今まで知らなかった作品に出合えた人も多いことでしょう。

さらに動画配信サービスだけでなく、電子書籍サービスも提供しているのがU-NEXTの大きなの魅力です。

好きな映画を鑑賞した後にその原作マンガを読んだり、あるいは原作マンガを読んでからその映画化作品を観たりする楽しみ方もできます。

コンテンツの数が比較的多いのが、U-NEXTの特徴ですね。
月額料金2,189円(税込)
無料トライアル31日間
配信作品数 22万本以上の動画と152誌以上の雑誌
主な配信作品ジャンル
  • 洋画
  • 邦画
  • 海外テレビドラマ
  • 韓流・アジアドラマ
  • 国内ドラマ
  • アニメ
  • キッズ
  • マンガ
  • 書籍
  • ラノベ
  • 雑誌
オフライン再生 可能
同時視聴可能台数 4台
運営会社株式会社U-NEXT
本社社所在地〒141-0021
東京都品川区上大崎三丁目1番1号 目黒セントラルスクエア
出典・参照
※参照:U-NEXT 

U-NEXT利用者の口コミ・評判は悪い?

U-NEXT利用者の口コミ・評判

U-NEXT利用者からの良い口コミ、悪い口コミそれぞれをご紹介します。U-NEXTの利用を検討するときの参考にしてください。

U-NEXTの良い口コミ

U-NEXTの良い口コミ
  • U-NEXT、初回31日無料トライアルあるよ!
  • ネトフリよりも観たいモノが多い
  • たくさんの雑誌を無料購読できる電子書籍サービスまで付いている

    高評価の内容としては無料トライアル期間が長い配信作品が充実している点にありました。また電子書籍サービスがあることも良い口コミとして見られました。

    U-NEXTの悪い口コミ

    U-nextで電子書籍を読む

    U-NEXTの悪い口コミ
    • すぐ動画が停止します
    • 複数話ある作品の一括ダウンロードがない
    • 作品数は多いとはいえ、自社製作のオリジナルコンテンツがほぼ無いのに月額料金が高い

      低い評価の理由は動画が止まること、オフライン再生ができないことが挙げられます。また自社制作のオリジナル作品がないこともイマイチな評価の理由として見られました。

      配信作品が充実しているという強みがあるものの、オリジナル作品が少ないという弱点もあるのですね。

      評判から分かったU-NEXTのメリット

      口コミを分析して分かったU-NEXTのメリットをご紹介します。

      U-NEXTのメリット
      • 見放題の配信作品が多い
      • 31日間の無料トライアル
      • 雑誌・マンガ・ラノベ・書籍も読める

      見放題の配信作品が多い

      動画コンテンツが多い

      U-NEXTは他社サービスと比べて見放題の作品数が多い点が最も大きなメリットだといえます。以下に、見放題の作品数を公表している動画配信サービスをまとめました。

      動画配信サービス見放題の作品数
      U-NEXT22万本以上
      Hulu7万本以上※1
      FODプレミアム5万本以上※2

      国内の主要動画配信サービスと比較すると、U-NEXTの作品数は圧倒的です。またNetflixやAmazon Prime Videoは配信している作品数を発表していません。

      しかしこれらのサービスを利用した経験のある筆者の感想や他のサービス利用者の意見からすれば、U-NEXTの方が多いと考えられます。

      利用者の口コミを見ても「作品数が多すぎて逆に迷う」という、意見もみられました。
      出典・参照
      ※1出典:Hulu  
      ※2出典:FODプレミアム

      31日間の無料トライアル

      スマートフォンでU-nextを視聴

      無料トライアルの期間が長いというのも、U-NEXTのメリットといえるでしょう。他の動画配信サービスにおける、無料トライアル期間と比較すると次のようになります。

      動画配信サービス無料トライアル期間
      U-NEXT31日間
      Hulu14日間※1
      FODプレミアム14日間※2
      Netflixなし
      Amazon Prime Video 30日間※3

      31日間の無料トライアルは他の動画配信サービスよりも長い期間なので、じっくりコンテンツを選んだり、使い勝手を試したりできます。

      出典・参照

      雑誌・漫画・ラノベ・書籍も読める

      U-NEXTでは20211126日時点で、マンガ40万冊・書籍24万冊・ラノベ4万冊の、合計68万冊の電子書籍を読めます。

      さらに有料会員になれば、152誌の雑誌が読み放題です。

      また有料会員は、毎月1,200円分のポイントがもらえます。これを利用すればマンガ約2冊分がタダになるので、お得に好きな小説やラノベ・マンガを読めるでしょう。

      評判から分かったU-NEXTのデメリット

      デメリット

      口コミを分析して分かったU-NEXTのデメリットをご紹介します。

      U-NEXTのデメリット
      • 月額料金が他の動画配信サービスよりも高い
      • オリジナル作品がほとんどない

      他の動画配信サービスよりも月額料金が高い

      U-NEXTは他の動画配信サービスよりも月額料金が高い点がデメリットだといえます。各動画配信サービスの月額料金を比較してみると、以下のとおりです。

      動画配信サービス月額料金
      U-NEXT2,189円(税込)
      Hulu1,026円(税込)※1
      FODプレミアム976円(税込)※2
      Netflix 1,490円(税込/スタンダードプラン)※3
      Amazon Prime Video500円(税込) ※4

      U-NEXTの月額料金は2,000円以上で、他の動画配信サービスよりも高額です。しかし有料会員は毎月1,200円分のポイントがもらえるので、実質989円と他社とそこまで変わりません。

      作品数も多いので、他社に比べてコストパフォーマンスは高いと考えてよさそうです。
      出典・参照
      ※1 出典:Hulu 
      ※2 出典:FODプレミアム  
      ※3 出典:Netflix   
      ※4 出典:Amazon Prime Video

      オリジナル作品がほとんどない

      U-NEXTで動画を選ぶ

      U-NEXTにはオリジナル作品がほとんどありません。他社の場合、それぞれ人気のあるオリジナル作品が好評で人気の秘密であるとも考えられます。

       U-NEXTにもオリジナル作品があるのですが、作品数が少ないため認知度が他社より低めです。

      たとえば2020年8月28日には、海外ドラマ「アレックス・ライダー」をU-NEXTオリジナル作品第1弾として配信しています。

      今後U-NEXTオリジナル作品のラインアップが増える可能性はあるので、期待して待っておいても損はないでしょう。

      U-NEXTをおすすめする理由

      口コミ・評判をみるとメリット・デメリットはそれぞれありますが、U-NEXTにはおすすめできる理由が他にいくつもあります。ここではU-NEXTのおすすめポイントを7つご紹介します。

      U-NEXTをおすすめする理由
      • 最新のレンタル作品が充実
      • 毎月1,200ポイントがもらえる
      • 最大40%のポイント還元
      • ひとつの契約で最大4つのアカウントが作れる
      • 子どもにも安心して利用させられる
      • オフライン視聴でいつでもどこでも好きな作品が見られる
      • いつでも解約手続きができる

      最新のレンタル作品が充実

      U-nextをタブレットでみる

      U-NEXTでは見放題の作品に加えて、最新のレンタル作品も続々配信しています。レンタル作品の配信数は約2万本です。

      たとえば映画の最新作なら500円~1,000円、準新作なら300円~500円程度でレンタルできます。

      有料会員が毎月獲得できる1,200円分のポイントを活用すれば、実質無料で最新作をレンタルできるのです。

      毎月1,200ポイントがもらえる

      有料会員には毎月1,200円分相当のポイントが、プレゼントされます。このポイントでレンタル作品を借りたり、電子書籍のマンガや小説・ライトノベルを購入したりできます。

       無料トライアル利用者には600円分のポイントが付与されるので、無料トライアル中にU-NEXTのポイント活用法をチェックすることも可能です。

      最大40%のポイント還元

      ポイントがたまる

      U-NEXTには毎月もらえる1,200ポイントを超えてレンタル作品をレンタルするもしくは書籍やマンガを購入する場合、その金額の最大40%32日後に還元されるという特典があります。

      たとえば1,200円ポイントを超えて、新たに2,000円分の電子書籍を購入した場合40%800円分が翌月実質タダになるわけです。

      U-NEXTは月額料金が高いと思われがちですが、このようなポイント還元を利用すると他社よりお得になるケースもあります。
      出典・注釈

      ※Androidアプリ決済、キャリア決済、楽天ペイ決済はポイント還元の対象外です。

      U-NEXT

       

      ひとつの契約で最大4つのアカウントが作れる

      U-NEXTには「ファミリーアカウント」といって、ひとつの契約でアカウントを無料で3つまで追加できるサービスがあります。4つのアカウントでシェアできる内容には、次のものがあります。

      ファミリーアカウントでシェアできるサービス
      • 高品質の動画作品
      • 152誌以上の雑誌
      • マンガ・小説などの電子書籍
      • 所有しているポイント

        U-NEXTの月額料金は2,189円(税込)なので、4人で割ればひとり当たり約547円で動画配信サービスや電子書籍サービスが楽しめます。

        またファミリーアカウントではアカウントごとにそれぞれ違うデバイスを利用して同時再生が可能です。ただし同じ作品やNHKオンデマンドの作品は同時再生はできないので要注意です。

        安心して子どもにも利用させられる

        U-nextを子どもとみる

        子どもの誤操作を防ぎ、子どもにふさわしくないコンテンツを視聴できないようにするための設定U-NEXTには備わっています。

         たとえばU-NEXTの子アカウントでは、R18+以上のR指定作品が表示されないようになっています。

        さらに子アカウント側から、その設定を解除もできません。加えて子アカウントにコンテンツの購入制限やポイントの利用制限が可能です。

        購入制限
        • 登録の支払方法での購入を許可
        • ポイント利用のみ許可
        • 購入を許可しない

          この機能を使えば、子どもが勝手にコンテンツを購入するなどの無駄づかいを防げます。またセキュリティーコードの設定など、親アカウントでしか操作できない手続きもあります。

          子どもの誤操作を防ぎ、安心してU-NEXTを利用できそうですね。

          オフライン視聴でいつでもどこでも好きな作品が見られる

          移動中でもオフライン再生が可能

          スマホやタブレットのU-NEXTアプリを使えば、ダウンロード機能が搭載されています。それを利用し、いつでもどこでも好きな作品を視聴できるのです。

          Wi-Fi接続時に視聴したい作品をダウンロードしておけば、ネット環境のない外出先でも通信量を気にすることなく作品を楽しめます。

           ダウンロード済みコンテンツの視聴期限は最大48時間で、一部の作品はダウンロード非対応になっています。

          またカウントにつきひとつのデバイスしかダウンロード機能は利用できません。

          電子書籍もオフラインで読める

          アプリ内にダウンロードしたマンガや小説などの電子書籍は、もちろんオフラインでも読めます

          Wi-Fi接続時に読みたいマンガや書籍をダウンロードしておけばネットがない電車内や外出先でもじっくり読書を楽しめます。

          いつもで解約手続きができる

          U-NEXTをパソコンで解約する

          契約期間の縛りがないため、利用しなくなればいつでも解約できる気軽さも、U-NEXTをおすすめする理由です。契約期間の縛りがなく、解約時に違約金が発生する心配もありません。

           解約する場合アプリの削除やU-NEXTの公式サイトからログアウトするだけでは、解約手続きは完了していないので注意してください。

          U-NEXTの解約手順

          参考までにU-NEXT公式サイトから契約した場合の、解約手順を簡単にご紹介します。

          U-NEXTの解約手順
          1. 公式サイトにログイン
          2. メニューの「設定・サポート」から「契約内容の確認・変更」を選択
          3. 「ご利用中のサービス」から解約するプランを選択
          4. 「解約はこちら」を選択
          5. ガイダンスにしたがい手続きをすれば解約手続き完了

          Amazon Fire TVを使いAmazonアカウントで契約した場合は、Amazonの公式サイト上での手続きが必要になるため注意してください。

          同様にiOSアプリでU-NEXTのサービスを利用開始した場合にも、Apple IDを利用した解約手続きが必要です。

          トライアル期間でチェックしておくべきこと

          動画を楽しむ男性

          U-NEXTでは31日間の無料トライアルが用意されています。その期間を十分に活用し、本格的に利用するかどうかを検討してください。トライアル期間中には、次の点をチェックするのがポイントです。

          無料トライアル期間でチェックすべき内容
          • 視聴したいコンテンツがあるかどうか
          • お得なキャンペーン
          • アプリの操作性や動画の再生状態

            コンテンツの充実度

            トライアル期間中には、コンテンツの充実具合をチェックできます。自分の見たいジャンルのラインナップは、とくに要チェックです。

             U-NEXTはアニメの作品数も、他の動画配信サービスより多くなっています。

            動画配信サービスや電子書籍サービスにおける、楽しみ方のひとつに今まで知らなかった過去の名作に出会えることがあるでしょう。

            U-NEXTのトライアル期間中にそうした出会いがあるかどうかも、本契約するかどうかのチェック項目に含めてください。

            お得なキャンペーン

            U-NEXTのキャンペーン

            U-NEXTではお得にサービスが利用できるキャンペーンを、定期的に展開しています。2021年12月の時点では、U-NEXTのギフトコードキャンペーンが実施されています。

            キャンペーン期間中に、セブン-イレブンでU-NEXTギフトコードを購入すると購入ポイントが10%増量されます。ポイントはレンタル作品や、電子書籍の購入に利用可能です。

            対象となるのは3,000ポイント、もしくは5,000ポイントのギフトコードになります。

            出典・参照

            アプリの操作性や動画の再生状態

            U-NEXTはテレビやパソコンだけでなく、スマホ・タブレットでも楽しめるのが特徴です。とくにスマホ・タブレットでは、ダウンロード機能が使えます。

            アプリの操作性視認性などを、トライアル期間でチェックしましょう。

             さらにオンラインで視聴中に動画が止まるなどのトラブルが頻繁に起こるとストレスになるので、トライアル期間中に確認すべきです。

            よくある質問

            U-NEXTはどんなサービス?

            動画配信と電子書籍、ふたつのサービスが楽しめるサブスクリプションサービスです。

            22万本以上の見放題の動画作品、68万冊の電子書籍・152誌の雑誌を楽しめます。

            U-NEXTを利用するメリットは?

            国内外の動画配信サービスよりも、圧倒的に多い作品数が見どころです。

            またアプリ内で動画だけでなくマンガや小説などが読める、31日間の無料トライアル期間があります。

            U-NEXTを利用する前に知っておくべきデメリットは?

            U-NEXTの月額料金は、他の動画配信サービスよりも高額です。

            また自社制作のオリジナル作品が少ない点もデメリットだといえます。

            U-NEXTの利用をおすすめする理由は?

            最新のレンタル作品が充実している、毎月1,200円分のポイントがもらえることが挙げられます。

            さらにオフライン視聴で、いつでもどこでも好きな作品が視聴できる点も魅力的です。

            1回の契約で同時にいくつのアカウントを作成できる?
            ひとつの親アカウントで3つの子アカウントを作成できるため、合計4つのアカウントが作成できます。
            U-NEXTの月額料金は?

            2,189円(税込)です。有料会員は毎月1,200円分のポイントが付与され、ポイントはレンタル作品のレンタルや電子書籍の購入に使えます。

            U-NEXTはいつでも解約可能?

            契約期間の縛りがないため、いつでも解約可能です。解約違約金が発生することはありません。

            まとめ

            U-NEXTは見放題作品数が22万本・電子書籍も68万冊、読み放題の雑誌が152誌と圧倒的なコンテンツの数を誇る動画配信サービスです。

            月額料金は2,189円(税込)と他の動画配信サービスよりやや高い傾向にありますが、有料会員には毎月1,200円分のポイントが付与されます。

            レンタル作品の利用や、電子書籍の購入に有効活用できるでしょう。

            またU-NEXTでは、家族で4つのアカウントを作成できます。家族それぞれが違う端末で、自分の好きな動画コンテンツを楽しむという使い方も可能です。

            ぜひこの機会にU-NEXTの動画配信サービスと、電子書籍サービスの利用を検討してください。

            関連記事|VOD・漫画アプリ

            この記事も合わせて読む
            ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
            ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
            ・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
            ・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
            ・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
            おすすめの記事