TERASELでんきの評判・口コミを調査!料金とメリット・デメリット
この記事はPRを含みます
本記事にはアフィリエイトプログラムを利用しての商品のご紹介が含まれます。本記事を経由しサービスのお申し込みや商品のご購入をした場合、サービスや商品の提供元の企業様より報酬を受け取る場合がございます。

近年はさまざまな事業者が電力を提供しており、地域電力会社から新電力会社に切り替えることで、電気代を節約できる可能性があります。

TERASELでんきとは?解説画像

TERASEL(テラセル)でんき電気代に応じて楽天ポイントが貯まる仕組みがあり、効率よく電気代を抑えたい人に向いています。

しかし、本当に電力会社を切り替えて後悔しないか、心配になりますよね。

そこで本記事では、TERASELでんきの口コミメリット・デメリットについて解説します。あわせて比較できるおすすめの新電力会社も紹介しています。

利用者の口コミ・評判の傾向も紹介!契約を迷っているなら、ぜひ参考にしてみてくださいね。

TERASEL(テラセル)でんきの良い口コミ・評判

TERASEL(テラセル)でんきの良い口コミ・評判

ここでは、TERASELでんきの良い口コミについて紹介します。

対応が丁寧!
カスタマーサポートが素晴らしい!TERASELでんきのスタッフが丁寧に説明してくれて、安心して利用しています。
TERASELでんきの契約をする際の手続きが簡単でスムーズだった。他社と比べても断然早かった!
20代・男性・会社員
電気代が安くなる!
電気料金が安くなるのが良いと思います。電気料金が安くなるというシミュレーション結果だったため、前に利用していた電力会社から乗り換えました。その結果2割減くらいまで料金が減ったので満足しています。
20代・女性・会社員
ポイントが貯まる!
楽天ポイントたまるのはとてもうれしいです。日々の生活でたまったポイントを楽天市場で買い物したりすることができればポイント効率よく使えていいです。
40代・男性・会社員

TERASELでんきを利用した人の中でも「電気代が安くなった」という口コミが多くありました。契約前のシミュレーション通りに電気代が安くなったようです。

家族の人数が多い家庭では、年間1万円以上の節約に繋がるケースは多く、お得感を感じています。

 他にも「楽天ポイントが貯まりやすくてお得」という意見も目立ちます。TERASELでんきは毎月の電気代の支払いにより、ポイントが貯まる点も魅力です。

200円で1ポイント貯まるため、普段から楽天関連のサービスを利用している人にとって、大きなメリットになるでしょう。

さらに契約手続きが簡単で素早いとの声もありました。時間が取れない人でもすぐに契約できるでしょう。

TERASEL(テラセル)でんきの残念な口コミ・評判

ここでは、TERASELでんきの残念な口コミを紹介します。

セット割がない
TERASELでんきのデメリットは、他の電力会社が取り組んでいるセット割引が実施されていないということです。そのため、料金が高めに感じてしまうかもしれません。
20代・男性・会社員
電気の使用量が少ないとお得感がない
TERASELでんきのデメリットは、電気の使用量が少ない一人暮らしやオール電化の世帯にはあまりお得にならないことです。また、楽天ポイントユーザー以外はメリットが少なく、ガスやソーラーなどのセット割がないことも不満です
50代・男性・会社員
オール電化向けがない
オール電化向けの契約プランが無いところです。20アンペア以上でないと契約できないので契約アンペア数を小さくして安くしたい人は不向きです。
30代・男性・会社員

TERASELでんきは、一般的な家庭の場合だと安くなりやすいものの、オール電化向けのプランがないため「切り替えてみたが、実際にはあまり安くならなかった」という声があります。

 実際に、TERASELでんきではオール電化向けのプランやセット割など、他の電力会社が提供しているお得になるようなプラン・割引がありません。

電気代とガス代の管理を一本化したい人、少しでも電気代の割引を受けたい人にとっては「残念」という声が上がっています。

オール電化ではない家庭やセット割に関心が高くない家庭にとっては、良い評判のほうが多い傾向ですよ!

TERASEL(テラセル)でんきとは?特徴と基本情報

TERASELでんき

TERASELでんきのおすすめポイント
  • 供給エリアは日本全国
  • 安心・安全な電力供給を実現している
  • 2017年から提供しており、着実に売上を伸ばしている実績がある
  • 電気を使えば使うほどお得になる料金プラン
  • 電気代の支払いで楽天ポイントが貯まる
  • 契約時に受け取れる特典が7種類から選べる
  • 申し込み・手続きはWebで完結

TERASELでんきは、伊藤忠エネクス株式会社の100%出資会社である株式会社エネクスライフサービスが運営する新電力です。

 2016年に設立した新しい会社ですが、エネルギー商社の大手企業が出資していることもあり、安心・安全な電力供給を実現しています。

新電力は2017年から提供しており、着実に売上を伸ばしている実績があります。さらに、供給エリアは日本全国であり、多くの地域で利用できるでしょう。

使用電力量が多い家庭だけでなく、少ない家庭でもお得に電気を利用できます。
基本料金(税込)885.72
※超TERASELでんき東京B、30Aで契約時
電力量料金(税込)120kWh以下:30.00/kWh
120kWhを超え300kWh:34.46/kWh
300kWhを超え:35.84/kWh
※超TERASELでんき東京B
月間の電気使用量が300kWhの場合の
電気料金目安(税込)
12,635円/月
※超TERASELでんき東京B
対応エリア北海道電力エリア
東北電力エリア
東京電力エリア
中部電力エリア
北陸電力エリア
関西電力エリア
中国電力エリア
四国電力エリア
九州電力エリア
運営会社株式会社エネクスライフサービス

出典:TERASELでんき公式サイト

TERASEL(テラセル)でんきの料金プラン

超TERASEL(テラセル)でんきプラン

超TERASEL(テラセル)でんきプランとは?

超TERASELプランは、普段から電気を使う人ほどお得になるプランです。特に家族の人数が多く、1年を通して電力使用量が多い家庭に適しているでしょう。

 東京電力の一般的なプランである従量電灯Bで、40Aで契約していたときと比較すると、月に300kWhの使用でも年間2,441も安くなります。

500kWh/月の使用量では、電気代だけで年間8,657円もお得になる計算です。他にも楽天ポイントが還元されたり、初年度は契約特典が受け取れたりするので、より安く電気を利用できるでしょう。

※東京電力の従量電灯B 40Aと超TERASELプラン東京Bを元に計算

東京エリア(超TERASEL 東京B)120kWh以下:30.00円/kWh
120kWhを超え300kWh:34.46円/kWh
300kWhを超え:35.84円/kWh
関西エリア(超TERASEL 関⻄A)120kWh以下:20.31円/kWh
120kWhを超え300kWh:24.51円/kWh
300kWhを超え:23.90円/kWh
九州エリア(超TERASEL 九州B)120kWh以下:18.10円/kWh
120kWhを超え300kWh:22.87円/kWh
300kWhを超え:24.29円/kWh

出典:TERASELでんき公式サイト

TERASEL(テラセル)でんきプラン

TERASEL(テラセル)でんきプランとは?

TERASELでんきプランは、通常の料金プランであり使用量が少ない人でもお得になります。そのため、電気の使用量が少ない単身者や、家族の人数が少ない家庭におすすめです。

 公式ページによると、東京電力の従量電灯B、40Aで契約している場合と比較すると、月間使用量が150kWhの場合でも、年間2,083円お得になると記載されています。

200kWh/月の使用量では年間2,719円、250kWh/月の使用量だと年間3,355円ほど安くなるとのことです。

電気使用量の少ない単身世帯でも、TERASELでんきへの切り替えで電気代節約効果を見込めるでしょう。
東京エリア(TERASELでんき東京B)120kWh以下:29.20円/kWh
120kWhを超え300kWh:35.54円/kWh
300kWhを超え:39.46円/kWh
関西エリア(TERASELでんき関⻄A)120kWh以下:19.29円/kWh
120kWhを超え300kWh:24.42円/kWh
300kWhを超え:27.27円/kWh
九州エリア(TERASELでんき九州B)120kWh以下:17.40円/kWh
120kWhを超え300kWh:22.72円/kWh
300kWhを超え:25.57円/kWh

出典:TERASELでんき公式サイト

TERASEL(テラセル)でんきのメリット

電気を使うほどお得になるプランを提供

TERASEL(テラセル)でんきのメリット

TERASELでんきでは、電力使用量に応じて2つのプランを提供しており、その内の1つは電気を使うほど料金がお得になります。

料金プランは「超TERASELプラン」と「TERASELでんきプラン」があり、超TERASELプランを選択すると従量料金である電力量料金が安くなります。

東京電力の従量電灯Bの場合、月間の使用量が300kWhを超えた場合の電気料金単価は40.69円(税込)です

 それに対して、東京電力エリアの超TERASELプランの場合、月間の使用量が300kWhを超えたときの電気料金単価は35.84円(税込)です。

そのため、1kWhにつき約5円ほど安くなります。例えば、家族が多く月間に600kWh使う場合であれば、1ヶ月間に約1,500円ほども電力量料金だけでお得になるでしょう。

※出典:従量電灯B-東京電力公式サイト

毎月楽天ポイントが貯まる

TERASELでんきは、毎月の電気料金の支払いで、200円(税込)につき1ポイントの楽天ポイントが貯まります。電気料金は生活をしていれば必ず発生し、水道・光熱費の中でも高くなりやすいです。

仮に、毎月の電気料金が1万円であれば、年間にすると12万円の支払いになります。そこで、TERASELでんきを利用していれば、年間で約600ポイントも貯まる計算です。

普段から楽天ポイントを貯めている人であれば、電気代の支払いにより効率良く貯められるでしょう。

7種類から選べる特典を用意

TERASELでんきは契約する際に、7種類の特典の中から1つを選び受け取れます。いずれの特典もお得なものが多いため、TERASELでんきと契約するメリットは大きいです。

選択肢は多いものの、現金にすると2,000円相当になるため、お得さを感じやすいでしょう。特典は以下となるため、ぜひチェックしておいてください。

契約時に選べる7つの特典
  • 楽天ポイント:2,000ポイント→今なら4,000ポイント
  • PayPayポイント:2,000ポイント→今なら4,000ポイント
  • Amazonギフト券:2,000円分→今なら4,000円分
  • Apple Gift Card:2,000円分→今なら4,000円分
  • huluチケット:2ヶ月分無料
  • StockPoint:2,000ポイント
  • 電気料金の2%相当を寄付

※ キャンペーンは2024年2月1日〜2024年2月29日まで

今なら4つの特典が2倍受け取れるキャンペーン実施中!後述の「TERASEL(テラセル)でんきのキャンペーン情報」を要チェックです。

WEBで申し込みが完結する

電力会社の切り替えは、お得になると分かっていても「手間がかかる」「契約手続きが面倒くさい」と感じる人は少なくありません。

しかし、TERASELでんきはWeb上の手続きで簡単に完結します。契約手続きで用意するものは検針票であり、基本情報や支払い情報を入力すれば完了です。

 さらに、申し込みをする際にアクセスする公式サイトには、料金シミュレーションやチャットによる問い合わせ窓口が用意されています。

切り替えても本当に安くなるのか、実際にツールを使って試算できるでしょう。また、不明点があっても問い合わせ窓口のオペレーターへ気軽に相談できます。

運営元はエネルギー商社グループとして実績がある

TERASEL(テラセル)でんきのメリット

新しく電力を提供することになった「新電力」の種類は多いため、信頼できる会社を選ぶ必要があります。

 TERASELでんきの運営元は、伊藤忠系列の大手エネルギー商社グループであることから実績は十分です。

過去5年間は継続して売上を伸ばしており、安定して電力を供給しているでしょう。新電力の運営元に不安がある人でも安心できます。

TERASEL(テラセル)でんきのデメリット

オール電化プランが無い

TERASEL(テラセル)でんきのデメリット

TERASELでんきにはオール電化のプランがありません。そのため、オール電化の家庭の人にとっては、恩恵を受けにくい電力会社といえるでしょう。

 基本的にTERASELでんきは、一般的な家庭向けの電力プランを提供しており、オール電化住宅用の契約には適していません。

このように、既にオール電化の住宅に住んでおり切り替える人や、オール電化の住宅に引っ越しをする予定の人は、対応するプランの会社を選んだ方がお得になりやすいです。

関連記事

セット割が無い

新電力の中には、電気だけでなくガスなどの他のサービスを提供しており、それらを同時に契約することで「セット割」を受けられてお得になります。

しかし、TERASELでんきにはガスや他サービスとのセット割がありません。そのため、電力の使用状況などの条件によっては、セット割がある他社の方がお得になる可能性があります。

また、セット割は料金がお得になる以外にも、一本化されることにより家計の管理が楽になるメリットも。そのため、家計簿をつけている人にとっては特にデメリットとなり得るでしょう。

TERASELでんきではこれらの恩恵を受けられないため注意が必要です。

20A以上でなければ契約できない

TERASELでんきでは、契約アンペア数が20A以上でなければ契約できません。そのため、普段から電気を使わない人で、10Aで契約したい場合でも20Aにする必要があります。

契約アンペア数が小さいと基本料金が安くなりますが、使用できる電化製品が限られます。実際に、10Aで契約すると同時に利用できる家電は非常に少ないです。

もともと20A以上で契約する家庭が多いため、大きなデメリットにはならないでしょう。

TERASEL(テラセル)でんきを利用する流れ

TERASEL(テラセル)でんきを利用する流れ

利用手順
  1. 検針票または契約中の電力会社・お客様番号・供給地点特定番号を用意
  2. 検針票を撮影・アップロードまたは現在の契約情報をフォームに入力
  3. お客様情報・支払い情報を入力
  4. 申し込み完了

TERASELでんきに申し込む方法は大きく分けて2種類あります。1つは検針票を撮影して申し込みする方法です。

もう1つは手元に紙の検針票がない場合、ォームから必要情報を入力して申し込む方法です。このとき、契約中の電力会社・お客様番号・供給地点特定番号が必要になります。

手元に検針票がある場合はスマートフォンで撮影し、申し込みフォームにアップロードします。その後、契約名義・申込プラン・支払方法などを入力してください。

 フォームから申し込む場合は、契約中の電力会社などの情報を入力します。その後、情報の照会が行われて現在の契約内容が分かるため、正しいか確認しましょう。

その後、先程と同様に契約名義などの必要情報を入力すれば完了です。これらの申し込み手続きが完了すると、電力会社側で切り替えが始まります。

申し込みから電気の利用開始まで1ヶ月から2ヵ月ほどです。また、登録したメールアドレス宛に開通の案内メールが届くため、初回の登録手続きを行います。

TERASEL(テラセル)でんきのキャンペーン情報

TERASELでんきCP

TERASELでんきでは現在、期間限定で次の3種類の特典が受け取れるキャンペーンを開催中です。

特典内容
  • 4種類の選べる特典が、通常の2倍受け取れる!(4,000円相当

TERASELでんきでは、新規入会時に7種類から特典を選べますが、現在「選べる特典2倍キャンペーン」を実施しており、4種類の特典が通常の2倍、4,000円相当の特典を獲得できます。

2023年2月29日までの期間限定なので、早めに申し込みましょう!
キャンペーン期間2024年2月29日まで
2倍になる対象特典
  • 楽天ポイント:4,000ポイント
  • PayPayポイント:4,000ポイント
  • Amazonギフト券:4,000円分
  • Apple Gift Card:4,000円分

出典:選べる特典-TERASELでんき公式サイト

あわせてチェックしたい!おすすめ新電力会社3選

当記事に掲載している点数は、各新電力会社の公式情報や当サイトに寄せられた口コミの投稿や、独自アンケート調査の結果をもとに採点しています。ランキングを決定づける基準や得点は、「e-暮らし 新電力会社比較基準とランキング根拠について」をご覧ください。

①CDエナジーダイレクト

CDエナジーダイレクト

おすすめポイント
  • 「ベーシックでんき」を中心に、豊富なプランから選べる
  • 対象のライフイベントごとに最大3,000ポイントがもらえる
  • 無料の「カテエネ」サービスでポイントの有効活用ができる

CDエナジーダイレクトは、中部電力株式会社と大阪ガス株式会社の合弁会社が運営している新電力会社です。首都圏だけで契約数55万件を突破※1した実績があります。

 幅広くおすすめできる「ベーシックでんき」から、電力使用量が多い人向けの「ファミリーでんき」、単身者向けの「シングルでんき」など、多くのプランから選べます。

WEB会員サービスの「カテエネ」に無料登録すると、電気料金100円ごとに1ポイント貯まるのもCDエナジーダイレクトの強み※2。貯まったポイントは、電気料金の支払いに充当したり、提携ポイントに交換して利用できます。

結婚や出産など、対象のライフイベントごとに最大3,000ポイントもらえる祝割もあり、誕生日には毎年最大100ポイントがもらえるので、よりお得な電気会社に乗り換えたい人に向いているでしょう。

カテエネ内の「みんなの得トクひろば」(ポイントサイト)経由で買い物をすると、還元率に応じてポイントが貯まるサービスもありますよ!
基本料金(税込)830.70円
※ベーシックでんきB(30A)
※再エネ賦課金を除く
電力量料金(税込)
  • 120kWhまで:29.90円
  • 120kWhを超え300kWhまで:35.59
  • 300kWhを超え:36.50
    ※ベーシックでんきB
    ※再エネ賦課金を除く
月間の電気使用量が300kWhの場合の
電気料金目安(税込)
8,475
※ 2023年10月現在の公式サイトシミュレーション結果
解約金・違約金(税込)無料
※エンタメでんき、よしもとでんき、JO1でんきの場合は条件によって解約金が発生
対象エリア
  • 東京都
  • 神奈川県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 栃木県
  • 群馬県
  • 茨城県
  • 山梨県
  • 静岡県の富士川以東

出典:CDエナジーダイレクト

契約件数・料金連動ポイントについての注釈
※1 公式サイトより(取次事業者の獲得分含む)
※2 ポイント還元にはCDエナジーの家庭向けWEB会員サービス「カテエネ」に会員登録し、電気の契約情報を登録する必要あり。還元されるポイントは「カテエネポイント」。ポイントの対象となる料金は、再生可能エネルギー発電促進賦課金を除く。また、セット割引の適用を受ける場合は、割引後の料金から算定。

②auでんき

auでんき

おすすめポイント
  • 毎月の電気料金に応じてPontaポイントが貯まる
  • ⼀般家庭向け料⾦プランは「でんきMプラン」のみ
  • 電気料金を各種auサービスの請求とまとめられる

auでんきは、auエネルギー&ライフ株式会社が提供する新電力サービス。一般家庭向けプランは「でんきMプラン」のみと、シンプルでわかりやすい料金プランが魅力です。

 毎月の電気料金に応じて0.5%、1%の還元率でPontaポイントが自動的に付与されます。使うほどPontaポイントが多く貯まる仕組みです。

貯まったポイントは1ポイント=1円として、auショップで利用したりau PAYにチャージしたりできるので、使い勝手も良いでしょう。

なお、2023年12月27日から終了日未定で、auでんきへWebから新規申込をすると、6,000円相当のau PAY残高が還元されるキャンペーンを実施中です。

auひかりやau携帯を利用している場合、支払いを電気料金と合わせて一本化できます。家計管理もしやすくなるでしょう。
基本料金(税込)885.72円
※でんきMプラン(30A)
電力量料金(税込)
  • 120kWhまで:29.99
  • 120kWhを超え300kWhまで:36.59
  • 300kWhを超え:40.68

※ 最低月額料金:334.25円
※でんきMプラン

月間の電気使用量が300kWhの場合の
電気料金目安(税込)
シミュレーションページ
解約金・違約金(税込)無料
対象エリア
  • 東京電力エリア
  • 中部電力エリア
  • 北陸電力エリア
  • 関西電力エリア
  • 中国電力エリア
  • 九州電力エリア
  • 沖縄電力エリア

出典:auでんき

③Looopでんき

Looopでんき

おすすめポイント
  • 電気代は使った分だけ支払う従量料金制度
  • スマホアプリで請求額や1日単位の電気使用量が確認できる
  • ブランドのイメージ調査3部門でNo.1※1

Looopでんきは、一人暮らしから電気をたくさん使う家庭まで、幅広い層におすすめできる「スマートタイムONE」プランを提供いています。

基本料金・燃料費調整額が0円なので、電気代は使った分だけの支払いと考えてよいでしょう。

 料金単価は30分ごとに変動するため、電気を使うタイミングを工夫すれば電気代の節約が可能です。最安値は0.01円/kWhとなっています。

スマホアプリで30分ごとの料金単価や1ヶ月の請求額が確認でき、電気代の節約習慣が身につきやすいのも魅力のひとつ。申し込みは最短5分で、あとの切り替え手続きはLooopが進めてくれます。

ブランドのイメージ調査では「信頼・安心できると思う新電力会社」「手続きが簡単だと思う新電力会社」「節約に期待できる新電力」の3部門でNo.1に輝いている、実績ある電力会社です。※1

経済産業省が公表している「電力需要実績」※2においても、独立系※3新電力各社の中で1位の実績です。
基本料金(税込)無料
電力量料金(税込)30分ごとに変動
月間の電気使用量が289kWhの場合の
電気料金目安(税込)
約4,189円〜17,730円
※ 2024年1月現在の公式サイトシミュレーション結果 月によって異なる
解約金・違約金(税込)無料
対象エリア
  • 北海道電力エリア
  • 東北電力エリア
  • 東京電力エリア
  • 中部電力エリア
  • 北陸電力エリア
  • 関西電力エリア
  • 中国電力エリア
  • 四国電力エリア
  • 九州電力エリア
  • 沖縄電力エリア

出典:Looopでんき

注釈
※1 2023年6月期 ブランドのイメージ調査 調査会社:日本マーケティングリサーチ機構 調査期間:2023年5月31日~2023年6月13日 調査手法:Webアンケート 備考:本調査は個人のブランドに対するイメージを元にアンケートを実施し集計しております。 /本ブランドの利用有無は聴取しておりません。 /効果効能等や優位性を保証するものではございません。 /n数:206、競合2位との差は5%以上
※2 経済産業省資源エネルギー庁による「電力調査統計」
※3 独立系とは、大手ガス/通信関連会社/電力会社等の子会社ではないことを指します

よくある質問

TERASELでんきの口コミ・評判は?
良い口コミ・評判には、電気代が大幅に安くなった、楽天ポイントが多く貯まったという声が多くありました。

貯まったポイントは1ポイント1円で利用できるので、普段から楽天サービスを使用している方は、お得に利用できるでしょう。

一方、イマイチな口コミ・評判には、電気代が大して安くならなかったという声がありました。

TERASELでんきのデメリットは?
オール電化のプランは用意されていないため、オール電化住宅にお住まいの方は利用できない点がデメリットです。

ガスや他サービスとのセット割もないため、支払いをまとめて一本化したい方は不便に感じるでしょう。

ただし、毎月の電気代の支払いによってポイントが貯まるので、切り替えでお得になる可能性が高いです。

TERASELでんきにログインすると何ができる?
契約後はマイページにログインすると、請求内容や電気のご使用量を簡単に確認することができます。

電気料金や使用量の推移をグラフで見れるため、電気の使用状況の把握が可能です。

前日と比較すれば電気とガスの使いすぎが防止できるので、契約後は便利に活用しましょう。

TERASELでんきのキャンペーンは?
契約時にAmazonギフト券など7種類の特典の中から1つ選べる、お得なキャンペーンが開催されています。

特典は利用開始後4ヵ⽉⽬の⽉末頃までに付与されるので、楽しみに待ちましょう。

その他、期間限定でキャンペーンが開催されることもあるので、お得なタイミングを逃さないようにしてください。

TERASELでんきは値上げした?
世界的なLNG高騰の煽りを受けて電気代を値上げする電力会社が多い中、今のところTERASELでんきは値上げしていません。

そのため、他社で電気代が上がってしまったという方も、この機会にTERASELでんきに切り替えることがおすすめです。

どれだけお得になるか知りたい方は、まずは公式サイトでシミュレーションで試算してみましょう。

TERASELでんきの料金は?
電気の使用量が多い方向けの超TERASELでんきプラン、使用量が少ない方向けのTERASELでんきプランがあります。

ライフスタイルに合わせてお得になるプランを選択できるので、電気代を安くできます。

さらに毎月の使用料金に応じて楽天ポイントが貯まり、1ポイント1円相当として月々の支払いにご利用可能です。

TERASELでんきの燃料調整費の上限は?
TERASELでんきでは燃料調整費の上限を設けておらず、各月の燃料費調整単価に使用電力量を乗じて算定されます。

燃料価格が上昇すると燃料費調整額が加算され、燃料価格が低下すると燃料費調整額を差し引く仕組みです。

最近では燃料調整費の上限を撤廃する電力会社も多いので、申し込み時にはチェックしておくと安心です。

まとめ

この記事では、TERASELでんきのメリット・デメリットについて解説しました。TERASELでんきは消費電力の量に関係なく、電気代が安くなりやすいです。

消費量が大きい家庭は「超TERASELプラン」、少ない家庭は「TERASELでんきプラン」を選ぶことで、地域の電力会社よりも安くなる可能性があります。

また、オール電化向けのプランやセット割がない点以外に、目立ったデメリットはないため、多くの人が電気代を節約できるでしょう。

TERASELでんきの特徴を押さえ、自身に合った新電力を選び、電気代を下げてみてください。
執筆者
執筆者e-暮らし編集部

暮らしを豊かにする知識を届けるメディア『e-暮らし』は、株式会社ゼロアクセルが執筆・編集を行っています。ユーザーの皆様にとって有益な情報をお届けできるよう、中立的で信頼性のあるコンテンツ制作ができる体制をとり、日々コンテンツの質の向上に努めています。詳しくはコンテンツポリシーをご覧ください。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事