ソフトバンク「おうちでんき」の料金は高い?評判やキャンペーンなど
この記事はPRを含みます
本記事にはアフィリエイトプログラムを利用しての商品のご紹介が含まれます。本記事を経由しサービスのお申し込みや商品のご購入をした場合、サービスや商品の提供元の企業様より報酬を受け取る場合がございます。

おすすめの新電力会社は多く存在していますが、ソフトバンクユーザーなら「おうちでんき」への乗り換えがおすすめです。

この記事では「おうちでんき」のサービス内容や料金、口コミ・評判やキャンペーン情報を、わかりやすく解説しています。

「おうちでんき」への加入を考えている人はもちろん、アプリやWebにログインせず料金を確認できていない人も、ぜひこの記事を参考にしてみてくださいね。

おうちでんきとは?料金はどのくらい?などの疑問にお答えします!
おうちでんきとは?
サクッと結論
  • ソフトバンク・ワイモバイルのスマホ代が永年割引
    →最初の2年間は1回線につき110円(税込)割引
  • 初期費用0円!簡単に契約できる
  • PayPayカードゴールドで最大3%貯まる
  • 節電チャレンジでもポイント貯まる

おうちでんき(ソフトバンクでんき)とは?

おうちでんきとは?の画像

おうちでんきの特徴
  • ソフトバンクが提供する電力サービス
  • スマホ・ネットの通信費が、2年間1回線につき110円(税込)割引
  • 電気代をアプリで把握できる
  • おうちレスキューがついてくる

おうちでんきとは、ソフトバンクが提供している電力サービス「ソフトバンクでんき」の料金プランの1つです。

 おうちでんきでは、ソフトバンクかワイモバイルのスマホ(ケータイ)ユーザーなら、スマホの利用料金を、電気料金やネット料金とまとめてお得に支払えます。

ソフトバンクかワイモバイルを利用しているなら、1回線につき2年間110円(税込)の割引が適用されるので、電気代を節約したいソフトバンク系ユーザーに、特におすすめです。

さらに「エコ電気アプリ」を無料登録すれば、AI予測などで電気代が常に把握できて、ポイントを貯めながらお得に節電することも可能です。

おうちでんきは地域ごとに内容や料金が変わり、関東限定でガスと電気のセットのプランなどもあります。
プラン
  • おうちでんき
  • おうちでんき ガスセット割
対応エリア北海道・東北・東京・中部・関西・中国・四国・九州・沖縄
解約手数料
  • 解約事務手数料:550円
運営会社SBパワー株式会社
出典・注釈
おうちでんき

※1.エリアごとの各電力会社における規制料金と比較した場合。
※2.契約期間(2年間)満了日の属する月の翌月1日から契約期間満了日の属する月の翌々月末日まで。

おうちでんき(ソフトバンクでんき)の評判の傾向

おうちでんきの良い評判の傾向

おうちでんき(ソフトバンクでんき)の評判は?

おうちでんきの良い評判の傾向
  • 年間で見ると電気代が安くなった
  • 電気代を節約しやすい
  • 不備が少なくネットで簡単に手続きができる

おうちでんきは電力量料金が安くなるので、エアコンやヒーターなど電気をよく使う夏場や冬は、とくに電気代をお得にしやすいです。

おうちでんきは電気やスマホをよく使う人ほどお得になる割合が高いので、家族で利用している人から良い口コミや評判が多くありました。

 おうちでんきは、アプリやWebから電気料金の確認ができたりAIによる予測機能があるので、自分で意識して節約できるところも高評価でした。

おうちでんきを利用する人によると、不備が少なく手続きなどもネットで済ませられるので使いやすいという意見も多かったです。

スマホと一緒に契約ができるので、手軽なイメージで利用しやすいですよね。

おうちでんきのイマイチな評判の傾向

おうちでんきの悪い評判
  • 大幅な値下げはない
  • お客様サポートに繋がりにくい

おうちでんきは年間だと割引額が大きくなりますが、1ヶ月単位ではそこまでの割引にはなりません

家族でご利用の人やスマホを複数端末利用している家庭以外だと、あまりお得ではないという声もありました。

 1人暮らしやネットを利用していない家庭には、あまり良さがわからないという口コミも寄せられています。

また、お客様サポートにすぐに繋がらない場合が多く、電話対応だと繋がるまでに20分ほどかかってしまう時もあるという意見もありました。

良い評判とされていることも、利用者によっては悪い評判になってしまっているようです。

おうちでんきに契約しようか迷ったら「比較サイト」に利用がおすすめ!

Choice-user-denkichoice

電気チョイスのおすすめポイント
  • 無料で電力会社やプランを提案してもらえる
  • webからいつでも申し込み可能
  • 最大30,000円の現金キャッシュバック

電気チョイスを使うと、無料で電力会社やプランを比較することができます。暮らしにピッタリの電力会社やプランが簡単にわかるでしょう。

 基本情報を入力するだけで、専門のスタッフに対応してもらえます。電力切り替えについても質問やお悩みも同時に解決可能です。

切り替え手続きも専門スタッフに手厚くサポートしてもらえます。

Choice-user-denkichoice

電気チョイスを利用して切り替えるメリット
  • 電気代の節約が期待できる
  • 切り替え費用も無料!初期投資なし
  • 最大30,000円現金キャッシュバックキャンペーン中

単価が安い電力や暮らしに合ったプランに切り替えることで、毎月の電気代を節約できるでしょう。地域電力の送電網のため、安定した電力供給も得られます。

おうちでんき(ソフトバンクでんき)の料金

おうちでんき料金単価表(東京電力エリアの場合)

おうちでんき(ソフトバンクでんき)の料金

東京エリアでおうちでんきに加入した際の基本的な料金と、東京電力の一般的なプランの料金の比較表にしました。

電気料金を見比べてみるとわかりやすいですよ。
東京電力の一般的なプラン
(従量電灯B)
おうちでんき
(東京エリアの場合)
基本料金(税込)
契約電流30Aにつき
885.72円885.72円
電力量料金(税込)
〜120kWh
30円/kWh30円/kWh
電力量料金(税込)
〜300kWh
36.6円/kWh36.6円/kWh
電力量料金(税込)
300kWh〜
40.69円/kWh40.69円/kWh

電気代にかかる基本的な料金は、東京電力とおうちでんきは同額です。

しかし、キャンペーンやスマホ・ネットとのセット割、エコ電気アプリの利用で貯まるPayPayポイントを考慮すると、東京電力よりもお得に利用できるといえるでしょう。

出典・注釈
おうちでんき
※表示価格は全て税込価格です。消費税の計算上、請求金額と異なる場合があります。

おうちでんき料金の目安【世帯別】

電気料金は、基本料金と電力量料金、その他再生可能エネルギー発電促進賦課金や燃料費調整額、オプションなどをすべて含めた額のことを言います。

 電気料金=基本料金+電力量料金+その他という考え方になります。

料金単価表を参考に、おうちでんきを世帯別に利用した場合の料金表を出しましたので、ぜひご参考ください。

これらの料金を基本として、おうちでんきにはお得なプランがあります。

おうちでんきの世帯別料金表※東京電力エリアの場合

基本料金/年間電力量料金/年間合計/年間
1人暮らし(210kWh/月30A相当の場合)10,628円82,72893,356
2人暮らし(360kWh/月40A相当の場合)14,171円151,552165,723円
3人暮らし(400kWh/月50A相当の場合)17,714円171,084188,798
4人暮らし(430kWh/月50A相当の場合)17,714円185,732203,446
出典・注釈
おうちでんき

表示価格は基本料金と電力量料金を合計した世帯ごとの目安の金額となります。
その他の金額を含めると実際の合計額とは異なる場合がございます。

おうちでんきの料金の特徴

おうちでんきの料金の特徴
  1. おうちでんき(N)関西エリアで最安価格級
  2. ソフトバンク系ユーザーは毎月2年間の割引
  3. 【関東エリア限定】ガスセット割

1.おうちでんき(N)関西エリア4社の中で最安価格

関西エリアのおうちでんき(N)は、関西電力エリア利用シェア上位4社の中で最も安い電気代※1で利用することができます。

 例えば3人家族でスマホ3回線+電気代9,000円の場合、2年間で約19,970円お得になります。※2

関西エリア以外だとおうち割セットの場合、2年間で約2,150円の割引になりますが、関西エリアだと2年間で約9,410円もお得になります。

関西の方はおうち割セットがさらにお得にご利用いただけるのでおすすめです。
出典・注釈
おうちでんき

※1.関西電力(なっトクでんき、eおとくプラン)、大阪ガス(ベースプランA-G、ベースプランA)、ジェイコムウエスト(家庭用コース 従量A)、当社(おうちでんき(N))と比較した時の契約口数ベース。
※2.各電力会社における規制料金と比較した場合。

2.ソフトバンク系ユーザーは毎月2年間の割引

おうちでんきは、ソフトバンク系の回線とセットで、1回線ごとに月額110円(税込)の割引が適用になります。

 例えば、3人家族で3回線のスマホをソフトバンクかワイモバイルで利用している場合、2年間で7,920円も節約できる計算です。※2

セット割の対象になるのは、ソフトバンク、ワイモバイルのインターネット回線・携帯電話回線となります。

最大10回線までなら割引が適用になるので、家族が多い人におすすめですね。
出典・注釈
おうちでんき

※1.ご契約の10回線まで1回線ごとに割引額110円(税込)/月(2年間)が適用です。3年目以降の割引額は55円(税込)/月となります。
※エリアごとの各電力会社における規制料金と比較した場合。

3.【関東エリア限定】ガスセット割でさらにお得になる

おうちでんきは電気料金とスマホ・ネット料金に加えて、ガス代金をまとめて支払うとさらにお得になる関東エリア限定のプランがあります。

ガスセット割は電気代がお得になるだけでなく、最初の1年間のガス代が3%OFFになります。(東京ガスなど対象の電力会社のプランをご利用の場合)

ガスの切り替えをするにあたり様々な心配をする人は意外と多いですが、品質や信頼性は変わらず、ガスが止まった時の復旧が遅れることもありません。

電気代だけでなくガス代までお得にまとめて支払いができると非常に便利です。
出典・注釈
おうちでんき
※エリアごとの各電力会社における規制料金と比較した場合。

おうちでんき(ソフトバンクでんき)のメリット・デメリット

おうちでんきのメリット

おうちでんき(ソフトバンクでんき)のメリット・デメリット

おうちでんきのメリット
  • スマホ、ネット、電気代の料金をまとめて払える
  • 水回り・鍵・ガス・のトラブルに無料で駆けつけてくれるおうちレスキュー
  • おうち割セットがお得

おうちでんきは、スマホなどの携帯料金、ネット回線利用料金、電気代をすべてまとめて支払いができるので、支払いを一本化できる点は、大きなメリットといえるでしょう。

 おうちでんきの加入者は「おうちレスキュー」という水回り・鍵・ガスなどのトラブルの際に24時間365日、全額無料で作業員が駆けつけて対応してくれるサービスがあります。

またおうちでんきはおうち割セットで、スマホ代・電気代の他にもガス代が安くなるなどのメリットもあります。

いざという時のトラブルに24時間無料で対応してくれるのはかなりの魅力ですね。

おうちでんきのデメリット

おうちでんき(ソフトバンクでんき)のメリット・デメリット

おうちでんきのデメリット
  • 回線がソフトバンク以外だとお得に感じない
  • 請求を自分で確認しなくてはならない

おうちでんきはソフトバンクが提供しているので、ソフトバンク回線を辞めてしまうと人はおうち割セットの対象ではなくなるデメリットが発生します。

 ソフトバンク回線を解約してもおうちでんきは利用できますが、セットで安くなるおうち割は適用されないのでご注意ください。

またおうちでんきは手続きや料金の支払い日などを自分でWebやアプリから確認する必要があります。

大手電力会社では請求書が毎月家に郵送されるのが一般的なので、自分で料金や支払日を確認しなくてはならない点は不便に感じるデメリットになります。

ソフトバンク回線ではないと確かにデメリットに感じてしまいますね。

おうちでんき(ソフトバンクでんき)に匹敵!おすすめの電力会社

CDエナジーダイレクト

CDエナジー

CDエナジーダイレクトのおすすめポイント
  • 電気・ガスのセット割あり※1
  • 1年で約1,800円お得になるシングルプラン※2
  • 出張費無料!生活トラブルサポート

CDエナジーダイレクトの電気料金は、基本料金と従量料金で成り立っているため電気を使う家庭ほどお得になります。

 とくに一人暮らしの人におすすめのシングルプランは、ガスとセットのプランに切り替えると1年で約1,800円お得になります。※1

CDエナジーダイレクトには、「生活トラブルサポート」というお電話一本で受付可能なサービスがあり、ガス機器、水回り、パソコンのトラブルやハウスクリーニングを出張費無料で行っています。

一人暮らしだけではなくカップルや家族におすすめのプランも多数あるのでチェックしてみてくださいね。
基本料金10A:276.90円
電力量料金
  • 〜120kWh:29.90円/kWh
  • 〜300kWh:35.59円/kWh
  • 301kWh〜:36.50円/kWh
プラン
  • ベーシックでんき
  • ファミリーでんき
  • シングルでんき
  • スマートでんき
  • JO1でんき
  • ポイントでんき
  • よしもとでんき
  • エンタメでんきなど
対応エリア
  • 東京都
  • 神奈川県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 栃木県
  • 群馬県
  • 茨城県
  • 山梨県
  • 静岡県(富士川以東)
解約手数料

なし(よしもとでんき・エンタメでんきのみ契約期間以外あり)

運営会社セレクトラ・ジャパン株式会社
出典・注釈
CDエナジーダイレクト
※1 電気セット割引が適用されるのは燃料費調整額を除いた基本料金および従量料金。ただし、ガスセット割はスマートでんきが対象外。電気セット割はゆかぽかガス・はつでんガスが対象外。
※2 各社の料金は2023年10月時点の単価を適用。実際の電気料金は、燃料費調整額が加減算、再生可能エネルギー発電促進賦課金が加算。
※2 燃料費調整単価は、CDエナジーの場合は上限がないが、東電エナジーパートナー「従量電灯B」は上限があるため、燃料価格の高騰により上限を超えるとCDエナジーの電気料金が割高になる場合あり。

おうちでんき(ソフトバンクでんき)のキャンペーン情報

おうちでんきのキャンペーン内容画像

おうちでんきで実施中のキャンペーン
  1. 電気代の最大3%分のPayPayポイントがもらえる
  2. 最大1,000円相当!節電チャレンジに成功でもらえるPayPayポイント

おうちでんきでは、支払い方法に「PayPayカード ゴールド」を登録すると、電気代の最大3%分のPayPayポイントが受け取れます。

 対象は、ソフトバンク・ワイモバイルの携帯電話との合算請求時ですが、活用すれば毎月最大3%分の電気代節約になるので、ソフトバンクユーザーならPayPayカードゴールドでの支払いがおすすめです。

また「エコ電気アプリ」というアプリに無料登録すると、節電チャレンジに参加した日数に応じてPayPayポイントが最大1,000円分相当ゲットできます。

エコ電気アプリでは、節電チャレンジの参加で獲得したポイントをPayPayポイントに還元可能!ゲーム感覚で、楽しみながらPayPayポイントをゲットできますよ。

おうちでんきは解約金が5,000円発生する?

おうちでんきは、解約事務手数料の金額が発生します。全エリア共通で550円(税込)です。また契約解除料は、1年契約ではありますが0円となっています。

 ただし関西電力の場合、更新月(2年後の2ヶ月間)以外の解約で5,000円の契約解除料がかかってしまうので注意が必要です。

契約エリアで解約金が異なるので更新月や契約年数の確認は重要でしょう。

解約金はかかりますが、手続きは新たに契約する電力会社が行うので自分で解約手続きを行う必要はありません。

おうちでんき(ソフトバンクでんき)についてよくある質問

おうちでんきとは?
おうちでんきは、ソフトバンク、またはワイモバイル端末のソフトバンク回線ご利用で、スマホやネットの料金と電気代をまとめてお得に支払うことができるサービスです。
おうちでんきの料金プランは?

「おうちでんき」は、ソフトバンク系のスマホやケータイ、光回線1回線につき月額110円割引が適用されるプランです。
その他、関東エリア限定ですが「ガスセット割」があります。

おうちでんきの評判はどう?
おうちでんきは、スマホやネット料金と電気代がまとめてお得に支払えるところが高く評価されています。
ですがソフトバンク回線の端末でしかセット割が適用されないので、そこがあまり良い評判とは言えません。
おうちでんきのメリットは?
おうちでんきに加入すると、「おうちレスキュー」というガス・鍵・水まわりのトラブル時に24時間365日いつでも無料で対応に駆けつけてくれるサービスがあります。
おうちでんきがおすすめな人は?
おうちでんきは、家族でソフトバンクやワイモバイル回線を使っているご家庭におすすめできます。
おうちでんきで行われているキャンペーンは?

現在行われているキャンペーンは、

  • PayPayカード ゴールドでPayPayポイントが貯まる
  • 「エコ電気アプリ」登録でPayPayポイントプレゼント
おうちでんきは解約時に解約金はかかりますか?
おうちでんきの解約事務手数料は550円(税込)です。キャンペーン適用の条件によっては別途で違約金がある可能性がありますので、詳しくは公式サイトをご覧ください。

まとめ

この記事ではおうちでんきの特徴、料金やサービス内容と、評判、メリット・デメリットなど詳しく解説しました。

おうちでんきは、ソフトバンクやワイモバイルのスマホやネット回線を利用していると、2年間は1回線につき110円の割引が適用されます。

おうちのトラブルに24時間365日対応してくれる「おうちレスキュー」や、関東地域ならガス代とのセット割も利用できます。ソフトバンク回線をご利用で、電気をよく利用するご家庭は「おうちでんき」への加入がおすすめです。

ぜひお住まいなどと照らし合わせてご検討してみてくださいね。
執筆者
執筆者e-暮らし編集部

暮らしを豊かにする知識を届けるメディア『e-暮らし』は、株式会社ゼロアクセルが執筆・編集を行っています。ユーザーの皆様にとって有益な情報をお届けできるよう、中立的で信頼性のあるコンテンツ制作ができる体制をとり、日々コンテンツの質の向上に努めています。詳しくはコンテンツポリシーをご覧ください。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事