auでんきは高いって評判・口コミは本当?料金とメリット・デメリット
この記事はPRを含みます
本記事にはアフィリエイトプログラムを利用しての商品のご紹介が含まれます。本記事を経由しサービスのお申し込みや商品のご購入をした場合、サービスや商品の提供元の企業様より報酬を受け取る場合がございます。

2016年以降、電力が自由化したことにより、電気代がお得になる「新電力」に切り替える人が増えました。その中でも、携帯電話キャリアが提供する新電力は注目を集めています。

実際に、au・docomo・Softbankのいずれも電気を提供しており、利用しているスマートフォンに合わせて契約することで、メリットを感じやすいです。

auは「auでんき」を提供していますが、auユーザの中でもどのような特徴があるのかを知らない人は多いでしょう。そこで今回は、auでんきの特徴や口コミ、評判について解説します。

おすすめしたい人の特徴についても紹介するため、ぜひ参考にしてみてください。
auでんき以外にも新電力サービスは豊富!

auでんき以外にも、おすすめの新電力会社は豊富にあります。

「auでんきも気になるけど、他社と比較して検討したい」という人は、ぜひおすすめの新電力サービスをまとめた記事を参考にしてくださいね。

auでんきの基本情報

au電気

auでんきのおすすめポイント
  • auエネルギー&ライフ株式会社が提供する新電力
  • 電気料金に応じて自動的にPontaポイントが還元される
  • auのスマートフォンユーザーにとって、メリットがある

auでんきは、auエネルギー&ライフ株式会社が提供する新電力です。毎月の電気料金は、今まで契約していた地域の電力会社と大きな違いはありません。

 電気料金に応じて自動的にPontaポイントが還元されます。さらに、電気料金が高くなるほど、還元率もアップする仕組みです。

毎月の電気代が高い家庭ほど多くのポイント還元を受けられるため、お得になります。電気料金は毎月必ず発生するものであるため、早く加入した方がメリットは大きくなるでしょう。

他にもauのスマートフォンユーザーにとって、メリットがある電力です。
基本料金(税込)858.00円
※でんきMプラン、30A契約時
※東京電力エリアの場合
電力量料金(税込)120kWh以下:19.87円/kWh
120kWhを超え300kWh:26.47円/kWh
300kWhを超え:30.56円/kWh
※でんきMプラン契約時
※東京電力エリアの場合
対応エリア北海道電力エリア
東京電力エリア
中部電力エリア
北陸電力エリア
関西電力エリア
中国電力エリア
九州電力エリア
沖縄電力エリア
運営会社auエネルギー&ライフ株式会社

出典:auでんき公式サイト

auでんきで開催中のお得なキャンペーン

auでんき キャンペーン

auでんきでは、Web申し込み限定で6,000円相当のプレゼントキャンペーンを開催中です。Webからauでんきに申し込むだけで、6,000円相当の得点が受け取れます。

特典受け取りまでの手順は、次のとおりです。

特典受け取り手順
  1. auでんきにWebから申し込み
  2. au PAYアプリをダウンロードし、コード払いの利用に必要な規約に同意
  3. auでんき利用開始
  4. 利用開始月の翌々月ごろに特典付与

すでにau PAYアプリでコード払いの設定が完了している場合には、改めての規約への同意は不要です。

au PAYアプリは、auユーザー以外も利用できます。多くの人が特典を受け取れるキャンペーンなので、活用しましょう。
特典内容au PAY 残高6,000円相当分(不課税)プレゼント
適用条件
  • キャンペーン期間中にWEBサイトからauでんきに申し込み
  • 申し込み月から4か月後の月末までにauでんきを利用開始
  • auでんきの契約が特典還元の前月末時点で有効
  • 特典還元の前月末時点で還元先のau IDでau PAYサービス利用規約に同意済み
特典付与時期auでんき利用開始の翌々月末頃まで
対象地域東北・四国・一部離島除く、全国
開催期間2023年12月27日〜終了日未定

auでんきの良い評判・口コミの傾向

auでんきの良い評判・口コミの傾向

主な口コミの傾向
  • 携帯電話料金とまとめられる
  • アプリで使用量を簡単に確認できる
  • UQモバイルとのセット割を提供している

auでんきはauのスマートフォンユーザーによる良い口コミが多く、「携帯電話料金と電気料金をまとめられて便利」という内容が目立ちます。

携帯電話料金と電気料金の請求が一括になるため、管理が楽になります。さらに、料金に応じて貯まるポイントもまとまるため、分散せずに利用しやすいです。

 他にも、auでんきが提供しているアプリも便利だと評判です。アプリを利用することで、「日々の使用量や料金を簡単に確認できる」という口コミも目立ちます。

今までは、毎月届く紙の検針票で料金や使用量を把握している家庭がほとんどでした。auでんきでは、スマートフォンに専用アプリを入れることで手軽に確認できます。

日々の電力の使用状況を細かく確認することで、電気の無駄を防ぎ、節約に繋がりやすいでしょう。

他にも、UQモバイルのユーザーからも好評です。実際に「UQモバイルと電気のセット割によって、とてもお得になった」という声も多いです。

UQモバイルユーザーがauでんきを利用することで、毎月の携帯電話料金が割り引かれるため、毎月の支出を抑えやすいでしょう。

auでんきの残念な評判・口コミの傾向

auでんきの残念な評判

主な口コミ
  • 電気料金が安くなるとは言えない
  • オール電化対応プランがない
  • ポイント還元率が決して高くはない

auでんきでは、利用料金に応じてPontaポイントが貯まるものの、電気代自体が下がるわけではありません。そのため、「電気代は安くならなかった」という口コミが多いです。

また、普段からPontaポイントを貯めていない人、Pontaポイントの利用用途が分からない人からは「魅力を感じにくい」という声が目立ちます。

 さらに、他の新電力でも電気代に応じてポイントが貯まるものは存在し、それらと比較すると「そこまで還元率が高くない」と感じる人も多いようです。

実際に、auでんきのポイント還元率は電気料金に応じて段階的に変わります。そのため、一人暮らしなどで電気代が低い場合は、還元率が非常に低くなります。

他にも、「自分が暮らしているエリアは、オール電化の対象外だった」という口コミもあり、切り替え先の新電力の候補から外れた人は少なくありません。

オール電化の家庭が、auでんきの一般家庭向けのプランに切り替えると、電気代が高くなる可能性があるため注意が必要です。

auでんきの評判から見るメリット

auでんきの評判から見るメリット

携帯電話料金とまとめられるため管理がしやすい

auでんきはauユーザーにとってメリットがある新電力です。まず、携帯電話料金と電気料金をまとめられるため、管理がしやすくなります。

 携帯電話と電気代はいずれも、毎月発生する料金であり家計を圧迫する大きな要因です。光熱費や携帯電話料金などを節約するためには、毎月の支出を把握することが大切です。

また、請求を一つにまとめることで、支払いの手間や家計の管理がスッキリするでしょう。電気代・携帯電話料金の明細はWeb上でいつでも確認できる点も便利です。

UQモバイルの割引がある

auでんきの評判から見るメリット

auの系列の格安SIMの「UQモバイル」では、auでんきとセットにすることで割引を受けられる「自宅セット割 でんきコース」が適用されます。

 UQモバイルの契約プランによって割引額は変わりますが、600円から800円ほどの料金が毎月節約になります。

年間にすると7,000円以上の割引になるため、よりお得に電気と携帯電話を利用できるでしょう。

プラン名割引前料金割引後料金
くりこしプランS1,628円(税込)/月〜990円(税込)/月〜
くりこしプランM2,728円(税込)/月〜2,090円(税込)/月〜
くりこしプランL3,828円(税込)/月〜2,970円(税込)/月〜

出典:でんきセット割で、家族みんながおトク!-UQモバイル公式サイト

アプリが活用できるため便利

auでんきの評判から見るメリット

auでんきでは専用のアプリである「auでんきアプリ」をリリースしています。このアプリを利用すると、いつでも電気料金をリアルタイムに把握できます。

 プッシュ通知によって電気の使い過ぎをお知らせしてくれるため、電気の使い方を見直せしやすいでしょう。

また、電気の使用状況から月末の電気料金を予測できる点も大きな魅力です。検針票などがなくても、請求予定金額と料金明細をいつでも見られるため、支出の計画を立てやすいです。

auガスとのセット割がある

auでんきでは、電気だけでなくガスも提供しています。ガスもauガスに切り替えることで、現在の料金よりお得に利用できます。

 さらに、電気とガスの両方に加入することでセット割を受けられるため、電気代とガス代がよりお得になるでしょう。

セット割の内容は地域によって変わるものの、いずれの場合でもお得にポイントを貯められます。

地域ガスのプランセット割の内容
北海道エリアほくでんガス for au毎月のガス料金3%分のポイント還元
関東エリア東電ガス for au毎月102ポイント還元
関西エリア関電ガス for au毎月の電気料金最大6%+51ポイント還元
中部エリア中電ガス for au毎月のガス料金2%分のポイント還元

出典:ガスのご案内-auでんき公式サイト

auでんきの評判から見るデメリット・注意点

auでんきの評判から見るデメリット・注意点

電気料金自体が安くなる訳ではない

auでんきは電力使用量が多い家庭が利用すると、ポイント還元率が高くなるためお得です。しかし、電気料金自体が安くなるわけではありません。

 還元されるPontaポイントは1ポイント1円の価値で利用できますが、現金と違い使用用途は限定されます。

そのため、Pontaポイントをお得に貯められても、ユーザーによっては効果的に利用できない場合も考えられるでしょう。

新電力の中には、電気料金自体が安くなるものも多くなるため、自身のライフスタイルに合わせて選ぶ必要があります。

電気の使用量が少ないとお得を感じにくい

auでんきは電気の利用料に応じてポイントが貯まりますが、その金額によってポイント還元率が変わります。

 毎月の電気代が8,000円以上であれば、還元率が1%になるためお得ですが、一人暮らしなどで電気料金が低い場合だと0.5%の還元率にしかなりません。

そのため、電気の使用量が少ない家庭は、お得さを感じにくいでしょう。

●auでんきのポイント還元率

毎月の電気料金ポイント還元率
5,000円~8,000円未満0.5%
8,000円以上1%

出典:auでんき公式サイト

オール電化に対応していない

auでんきの評判から見るデメリット・注意点

auでんきは、2022年5月17日から関東エリアでオール電化プランの提供を開始しましたが、現在は新規受付を停止しています

現在、オール電化の家庭が基本的なプランに切り替えると、今よりも電気代が高くなる可能性があるため注意が必要です。

※出典:auでんきオール電化プラン-auでんき公式サイト

auでんきがおすすめな人の特徴

auでんきがおすすめな人の特徴

携帯電話と支払いをまとめたい人

auでんきはauユーザーでなくても利用できますが、au・UQモバイルユーザーは特にメリットがあります。

 日々の電気代と携帯電話の請求がまとまるため、支払いや管理をスッキリさせたい人におすすめ。毎月の支払い金額を把握でき節約に繋がりやすいでしょう。

また、まとまるのは支払い金額だけでなく、ポイントも合算されます。ポイントが分散していると利用しにくいですが、まとめることで活用しやすくなる点もメリットです。

UQモバイルを利用している人

auでんきがおすすめな人の特徴

UQモバイルのユーザーがauでんきを利用することで、携帯電話料金が割引になります。毎月の割引額はプランなどによって変わるものの、最大1,100円(税込)安くなります。

年間にすると12,000円以上の携帯電話料金の節約になるため、毎月の支出を抑えたいUQモバイルのユーザーにおすすめです。

使用量を簡単・手軽に確認したい人

電気代は電化製品の使用量によって変わるため、季節によって変動するケースが多いです。節約するためには、細かく電気代を把握し日々の電力使用量を抑える必要があります。

auでんきは専用アプリを利用することで、簡単・手軽に使用量を確認できます。そのため、電気代を細かくチェックしたい人にもおすすめです。

オール電化住宅ではない人

auでんきがおすすめな人の特徴

auでんきの一般家庭向けのプランは、今までと電気料金は変わらずPontaポイントが貯まるため、お得になりやすいです。

しかし、東京電力エリアにしかオール電化プランは対応していません。そのため、オール電化住宅ではない人であれば、メリットを感じやすいでしょう。

今後オール電化向けのプランを提供するエリアが、拡大するかどうかは未定です。

auでんきと併せてチェックしたい電気会社3選

当記事に掲載している点数は、各新電力会社の公式情報や当サイトに寄せられた口コミの投稿や、独自アンケート調査の結果をもとに採点しています。ランキングを決定づける基準や得点は、「e-暮らし 新電力会社比較基準とランキング根拠について」をご覧ください。

CDエナジーダイレクト

CDエナジーダイレクト

CDエナジーダイレクトのおすすめポイント
  • 中部電力と大阪ガスによって生まれた新電力
  • 東京電力よりもお得に電気を利用しやすい
  • 電気料金に応じてポイントが貯まる

CDエナジーダイレクトは、中部電力と大阪ガスによって生まれた新電力です。供給エリアは関東エリアであり、東京電力よりもお得に電気を利用できます。

 複数の料金プランが用意されていることから、電力使用量や家族構成、ライフスタイルに合ったものを選べます。

ベーシックプランでは300kWhの使用帯の料金が安くなるため、電力使用量が多い家庭におすすめです。

さらに、電気料金に応じてポイントが貯まり、貯まったポイントは電気代の支払いにも利用できるためお得になりやすいです。
基本料金(税込)830.70
※ベーシックでんきB、30Aの場合
※再エネ賦課金を除く
電力量料金(税込)最初の120kWhまで:29.90円/kWh
120kWhをこえ300kWhまで:35.59円/kWh
300kWhをこえる:36.50円/kWh
※ベーシックでんきBの場合
※再エネ賦課金を除く
解約金なし
対応エリア東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、栃木県、群馬県、茨城県、山梨県、静岡県の富士川以東
運営会社株式会社CDエナジーダイレクト
※燃料費調整単価は、CDエナジーの場合は上限がないが、東電EP「従量電灯B」は上限があるため、燃料価格の高騰により上限を超えるとCDエナジーの電気料金が割高になる場合あり。

料金連動ポイントについての注釈
ポイント還元にはCDエナジーの家庭向けWEB会員サービス「カテエネ」に会員登録し、電気の契約情報を登録する必要あり。還元されるポイントは「カテエネポイント」。ポイントの対象となる料金は、再生可能エネルギー発電促進賦課金を除く。また、セット割引の適用を受ける場合は、割引後の料金から算定。
関連記事

出典:CDエナジーダイレクト公式サイト

ONEでんき

ONEでんき

ONEでんきのおすすめポイント
  • 株式会社ストエネが提供する新電力サービス
  • 基本料金が無料になる
  • 電力量料金は使用量帯によって変わらず一律である

ONEでんきは株式会社ストエネが提供する新電力であり、基本料金が無料になります。基本料金は電力の使用量に関係なく毎月発生するため、電気代を抑えやすいです。

 さらに、電力量料金は使用量帯によって変わらず一律であるため、電気の使用量が非常に多い家庭にもメリットがあります。

東京電力エリアの場合、ONEでんきの電力量料金は第三段階目の使用帯の単価よりも安いです。

電気代は使った分しか発生しないため、料金の無駄をなくしたい人におすすめです。
基本料金(税込)無料
電力量料金(税込)一律:28.80円
※東京電力エリアの場合
解約金なし
対応エリア北海道電力
東北電力
東京電力
中部電力
北陸電力
関西電力
中国電力
四国電力
九州電力
運営会社株式会社ストエネ
関連記事

出典:ONEでんき公式サイト

Looopでんき

Looopでんき

Looopでんきのおすすめポイント
  • 基本料金も燃料費調整額も0円
  • 電力の市場価格と連動!上手に活用すれば節約が可能
  • アプリは機能が豊富に搭載

Looopでんきは、基本料金や燃料費調整額が一切かからない電力会社です。電気代は使用した分だけが請求される仕組みなので、余計な費用がかかりません。

料金単価は30分ごとに変動しており、電力の市場価格と連動。たとえば、太陽光発電量が多い時間帯は、供給が需要を上回るため料金単価が安くなります

 料金単価の変動を活かして電気の使用時間を工夫すれば、月の電気代を大きく抑えられるでよう。

公式アプリの機能が豊富なのも魅力な点。料金単価が安い時間に合わせて通知を受け取ったり、スマートリモコンと連動したりもできます。

先週のでんきの使い方のレポートも受け取れるので、計画的に節約ができるでしょう。

申し込みは5分で完了!契約期間の縛りがなく解約手数料も0円なので、まずは試してみてはいかがでしょうか。
基本料金(税込)無料
電力量料金(税込)30分ごとに変動
解約金(税込)無料

対応エリア

  • 北海道電力
  • 東北電力
  • 東京電力
  • 中部電力
  • 北陸電力
  • 関西電力
  • 中国電力
  • 四国電力
  • 九州電力
  • 沖縄電力

運営会社

株式会社Looop

出典:Looopでんき

よくある質問

auでんきの評判・口コミは?

良い評判・口コミには、携帯電話料金とまとめられる、アプリで使用量を確認できる、セット割がお得という声が多くありました。

特にUQモバイルユーザーは毎月の携帯電話料金が割り引かれるため、毎月の支出を抑えやすいのでお得に利用できるでしょう。

一方、残念な評判・口コミには、オール電化対応プランがないなどの声がありました。

auでんきが急に高くなった理由は?

2022年11月にauでんきは燃料費調整額の上限撤廃を行い、さらに電気代も値上げされたため高くなったと感じる方もいるようです。

主な原因は、ウクライナ情勢などによる石炭や液化天然ガス(LNG)の輸入価格が高騰して燃料費調整額が値上げしたことが挙げられます。

その他、漏電の可能性もあるので注意しましょう。

auでんきは一人暮らしでも安い?

auでんきの料金プランは「Mプラン」のみであり一人暮らし向け専用のプランはありませんが、ポイントが貯まる点がお得です。

さらにUQモバイルとのセット割も提供しているので、UQモバイルユーザーは毎月の携帯電話料金も抑えられるでしょう。

その他、電気とガスのセット割引も活用すればさらにお得に利用できます。

auでんきの電気料金は高い?おかしい?

auでんきの電気料金は地域電力会社の電気料金とほとんど変わらないため、乗り換えたことで高くなってしまう心配はありません。

しかし、ポイント還元率は電気料金に応じて段階的に変わるため、電気をあまり使わない場合は還元率が低く魅力を感じにくいです。

その他、燃料費調整の上限が撤廃されたことで、電気代が以前よりも高くなるケースもあります。

auでんきから東京電力に戻す方法は?

切替手続きを行う際には東京電力などの切り替えたい事業者に問い合わせをすれば良く、auでんきへの解約の連絡は不要です。

ただし、東京電力からauでんきに連絡するよう指示があった場合には、KDDIお客さまセンターまで連絡を行いましょう。

KDDI お客さまセンターは、フリーコールで年中無休9時~20時まで対応しています。

auでんきはクレームが多い?問題なく使える?

auでんきになっても、電気が送られてくる仕組みや品質はこれまでと同じであるため、問題なく使うことができます。

なぜなら、どの電力会社の電気もすべて同じ送電線を通って送られてくるためです。

例えば切り替えたことで停電が起きやすくなったり、明るさが変わったりすることはないので安心してください。

auでんきは勝手に解約されることはある?

料金未払いによる契約解除で、電気が使えなくなるケースがあります。できる限り早く支払いを済ませるようにしましょう。

すぐに解約されるわけではなく、まずは電気の供給が停止され、その後に支払いをしなかった場合に契約を強制解約される流れです。

強制解約になったとしても、未払いの使用料金は請求されます。

まとめ

この記事では、auでんきの特徴や口コミ、評判について解説しました。利用料金に応じてPontaポイントが貯まり、還元率も段階的に変わります。

そのため、普段から電気を多く利用している人はお得になりやすいでしょう。さらに、UQモバイルのユーザーは、電気とのセット割を利用できるためメリットが大きいです。

auでんきの特徴や口コミ・評判を押さえ、最適な新電力を選んでみてください。
執筆者
執筆者e-暮らし編集部

暮らしを豊かにする知識を届けるメディア『e-暮らし』は、株式会社ゼロアクセルが執筆・編集を行っています。ユーザーの皆様にとって有益な情報をお届けできるよう、中立的で信頼性のあるコンテンツ制作ができる体制をとり、日々コンテンツの質の向上に努めています。詳しくはコンテンツポリシーをご覧ください。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事