どれがおすすめ?ドコモ光×GMOとくとくBBならWi-Fiルーターが無料レンタル可!解約時の返却条件も解説

ドコモ光×GMOとくとくBBのWi-Fiルーター

「GMOとくとくBBでドコモ光を契約すると、ルーターはどうすればいいの?」

「どのルーターをレンタルすればいいのか全然分からない・・」

GMOとくとくBBでドコモ光を契約すると、Wi-Fiルーターを無料レンタルできます。自前で用意する必要はありません。

現在、レンタルできるWi-Fiルーターは全部で3種類です。選択肢が多いのは良いことですが、初心者だと違いが分からず迷ってしまうかもしれません。

そこでこの記事ではGMOとくとくBBでレンタルできるWi-Fiルーターを比較。どれを選ぶべきか詳しく解説していきます。

さらにレンタルの申し込み方法&すぐに受け取れる方法も説明。本記事を読めば、

  • GMOとくとくBBでレンタルできるWi-Fiルーターの選び方
  • Wi-Fiルーターの到着を早める方法
  • 無料レンタルの3つの申込み方法

がスッキリ分かります。返却方法も合わせて、参考にしてくださいね。

GMOとくとくBBからドコモ光に新規契約で
\最大2万円キャッシュバック/

キャンペーンサイトを見る

【無料レンタル】ドコモ光×GMOとくとくBBのWi-Fiルーターはどれがおすすめ?

結論

どれを選んでもOK

GMOとくとくBBでドコモ光を契約すると、以下の3つのWi-Fiルーターの中から好きな端末を無料レンタルできます。

選べるルーター

WSR-2533DHP3

2533dhp3

Aterm WG2600HS2

Aterm WG2600HS2

WRC-2533GST2

WRC-2533GST2

上記3つのWi-Fiルーターのスペックを一覧表にして比較してみました。

スペック比較

項目 WSR-2533DHP3 Aterm WG2600HS2 WRC-2533GST2
メーカー BUFFALO NEC ELLECOM
最大通信速度 1733Mbps 1733Mbps 1733Mbps
無線LAN規格
(IEEE802.11)
a/b/g/n/ac a/b/g/n/ac a/b/g/n/ac
有線LANポート 4つ 4つ 4つ
v6プラス対応
外形寸法 W:160.0mm
D:37.5mm
H:160.0mm
W:129.5mm
D:38.0mm
H:170.0mm
W:141.0mm
D:36.5mm
H:160.0mm
重量 382g 500g 380g

スペック比較をすると、どのルーターもほとんど差がないことが分かります。

したがって、GMOとくとくBBでWi-Fiルーターをレンタルする際はどの機種を選んでも大きな差はありません。メーカーやデザインの好みで選べばOKです。

最大通信速度はいずれも1000Mbps越え、体感速度に変わりはありません。無線LAN規格や有線LANポート数も同じです。

また、3端末ともv6プラスに対応しています。v6プラスは従来の接続方式であるPPPoEより回線が混雑しにくく、通信速度が速いのが特徴です。

MEMO
各端末の設定方法は、Wi-Fiルーターとモデムを接続して30分待つだけ
GMOとくとくBBからドコモ光に新規契約で
\最大2万円キャッシュバック/

キャンペーンサイトを見る

GMOとくとくBBのWi-Fiルーターの到着を早めるには?

Wi-Fiルーターを少しでも早く使いたい方は、以下の2点を満たしましょう。

工事日までにWi-Fiルーターが発送される条件

  • 支払い方法にクレジットカードを登録
  • 工事日前日までに申し込み

クレジットカード以外の支払い方法で申し込む、または工事日当日以降に申し込むと、工事日から7営業日前後の発送となります。

おすすめの申し込み方法は、次章から詳しく解説していきますね。

GMOとくとくBBからドコモ光に新規契約で
\最大2万円キャッシュバック/

キャンペーンサイトを見る

GMOとくとくBBでWi-Fiルーターの無料レンタルを申し込む方法

GMOとくとくBBのWi-Fiルーターのレンタル方法は、

  • SMS
  • BBnavi
  • 申込みフォーム

のいずれかで申し込みます。急ぎの人は、SMSから申し込みましょう。

※重要

Wi-Fiルーターをレンタルする前に、ドコモ光(GMOとくとく)の本契約を済ませてください

 

ドコモ光×GMOとくとくBBの契約手順

  1. GMOとくとくBBのキャンペーンサイトにアクセス
  2. 「お申込み」をタップ
  3. 契約者情報を入力
  4. 確認の電話で工事日程を決める
  5. 工事日に立ち会って開通

①SMSで申し込み

SMSで申し込む手順は以下の通りです。

  1. GMOとくとくBBから届くSMS内のリンクをタップ
  2. ドコモ光 申し込み者専用ページにログイン
  3. Wi-Fiルーターレンタルサービスの手続きバナーをタップ
  4. 支払い方法を選択
  5. Wi-Fiルーターを選択
  6. 申し込み内容を確認
  7. 配送状況を知らせるメールアドレスを登録
  8. 「上記の全てに同意する」にチェック
  9. 「お申し込み」をタップ

ドコモ光の工事日決定から2~3日後に、GMOとくとくBBからSMSが届きます。

SMSのリンクからドコモ光 申し込み者専用ページにアクセスできるので、そこから申し込んでください。

②BBnaviで申し込み

GMOとくとくBBの会員ページ(BBnavi)から申し込む手順は以下の通りです。

  1. 登録証に印字された会員ID・パスワードを入力してBBnaviにログイン
  2. メニュー左下にある「支払方法の確認 変更・登録」をタップ
  3. 支払い方法を選択
  4. 支払い方法登録後、左上の「とくとくBB」のロゴをタップ
  5. メニュー左上の「現在ご利用中のサービス確認」をタップ
  6. 「Wi-Fiルーターレンタルサービスのお申込み手続き」をタップ
  7. 「申込み」をタップ
  8. Wi-Fiルーターを選択
  9. 申し込み内容を確認
  10. 配送状況を知らせるメールアドレスを登録
  11. 「上記の全てに同意する」にチェック
  12. 「お申し込み」をタップ

BBnaviにログインするには、GMOとくとくBB入会後に届く登録証が必要です。登録証が届くまでは入会後1週間~10日ほどかかります。

申し込み状況によっては届くのが遅くなることもあるので、急ぐならSMSから申し込むのが早いです。

③専用フォームから申し込み

こちらは、専用の申込みフォームからWi-Fiルーターをレンタルする手順です。

  1. ドコモ光Wi-Fiルーターお申込みフォームにアクセス
  2. 契約者の生年月日、電話番号、氏名を入力
  3. 画面の指示に従って申し込みを進める

専用ページからレンタルを申し込めるまでは工事日が決まってから5日程度かかります。そのため、急ぎの人はSMSから申し込んだ方が早く使える可能性が高いです。

GMOとくとくBBからドコモ光に新規契約で
\最大2万円キャッシュバック/

キャンペーンサイトを見る

ドコモ光を解約後、GMOとくとくBBにWi-Fiルーターを返却する流れ

36ヵ月以内の解約は指定住所に送付する

ドコモ光を解約する際、Wi-Fiルーターのレンタルサービスも同時に解約されます。

手元に残ったルーターですが、ドコモ光の契約期間が36カ月以内だった場合は、解約時にWi-Fiルーターの返却が必要となります。

返却方法ですが、ドコモ光の解約月の翌月20日までにGMOとくとくBBが指定した住所へ送付してください。執筆時点では、以下が返却先となっています。

〒945-1352
新潟県柏崎市安田田尻工業団地7550-1 新進テック(株)内
GMOとくとくBB 物流センター Wi-Fiルーター返却係

返却先の住所は変更される可能性があるため、必ず事前の確認をして下さい。本体だけでなくWi-Fi-ルーターの付属品(ケーブルなど)も忘れずに返却しましょう。

37カ月を過ぎたら、もらえると考えてOK

ドコモ光の契約から37カ月(端末発送月含む)経っているなら返却は不要です。レンタルした機器をもらえると考えてOKですよ。

着払いで返送はできない

GMOとくとくBBのWi-Fiルーターを返却するとき、残念ながら着払いで発送することはできません。また、返却キットの用意もないため、自分で梱包する必要があります。

返却キット等のご用意はございません。Wi-Fiルーターのご返送に係る費用はお客さま負担にてお願いいたします。

GMOとくとくBB公式より

気になる送料ですが、宅急便で送る場合は1,000円から1,500円くらいを想定しておきましょう。

送料の自己負担は手痛いですが、IPv6対応の高性能ルーターを無料で貸し出してくれたと考えれば購入費がかかっていない分、多少の出費は致し方ないと割り切れます。

梱包は、新聞紙や緩衝材で隙間を埋めるように詰め込めば大丈夫です。

返却しないと高額な補償料が請求されるので注意

翌月20日までの期限を過ぎてもWi-Fiルーター返却に応じない場合は、解約月から数えて翌々月に11,000円の補償料が請求されます。

GMOとくとくBBのWi-Fiルーターはレンタル品のため、返却しないのは法律の観点からも違反となります。十分に注意しましょう。

なお、先述した通りドコモ光の契約期間が37ヶ月間以上を過ぎているなら返却は不要です。契約期間は、問い合わせまたはマイぺージから確認できます。

GMOとくとくBBからドコモ光に新規契約で
\最大2万円キャッシュバック/

キャンペーンサイトを見る

ドコモ光×GMOとくとくBBは高額キャッシュバックがある

現在、GMOとくとくBBからドコモ光に申し込むとキャッシュバックを受け取れます。

GMOとくとくBBの特典内容

GMOとくとくBBのキャッシュバック金額

オプション契約 キャッシュバック金額
ひかりTV for docomo + DAZN for docomo 20,000円
ひかりTV for docomo 18,000円
DAZN for docomoかスカパー! 15,000円※
dTVかdアニメストア 10,000円※
なし 5,500円※
MEMO
※マークのキャッシュバックは平日14時から17時の申し込みで、さらに500円増額

ご覧の通り、5,500円から20,000円のキャッシュバックあり。オプションを一切つけない場合でも、最低5,500円が貰えるのは嬉しいポイントです。

さらに、現在は以下の特典も同時に受け取れます。

追加特典
  • 工事費無料(18,000円相当)
  • 他社の違約金を20,000円キャッシュバック還元
  • 2000円分のdポイント付与
  • 訪問サポート無料
  • Wi-Fiルーター(v6プラス対応)のレンタル無料
  • セキュリティソフト1年無料

特に嬉しいのが工事費(18,000円)の全額無料。面倒な適用条件はありません。

また、現在契約中の光回線を解約するときにかかる違約金も、GMOとくとくBBが負担してくれます。

その他、訪問サポートやセキュリティソフトが無料で使えるのも心強いです。無線接続したい場合は、高性能なWi-Fiルーターを無料レンタルできます。

GMOとくとくBBからドコモ光に新規契約で
\最大2万円キャッシュバック/

キャンペーンサイトを見る

まとめ

GMOとくとくBBでレンタルできるWi-Fiルーターは3種類ありますが、スペックはほぼ同じです。いずれも通信速度は1,000Mbpsを超えていますし、v6プラスにも対応しています。

性能面での差はあまりないので、メーカーやデザインの好みで選べばOKです。

Wi-Fiルーターレンタルの申し込み方法は3つ(SMS・BBnavi・申込みフォーム)。どの方法でも構いませんが、SMSでの申し込みが一番早いです。

Wi-Fiルーターのレンタルは支払い方法をクレジットカード以外にすると受け取りが工事日以降になります。早く受け取りたいならクレジットカード払いを選びましょう。

GMOとくとくBBからドコモ光に新規契約で
\最大2万円キャッシュバック/

キャンペーンサイトを見る