ソフトバンクの家族割は別居・名義別でも申込可!新みんな家族割でいくら安くなる?

ソフトバンクの家族割。新みんな家族割でいくら安くなる?

2021年3月に「メリハリ無制限」が登場し、データが無制限利用できるようになったソフトバンク。格安SIMやキャリアのオンライン限定の20GBプランも注目を集めていますが、ガンガンデータを使いたい方はソフトバンクが魅力的です。

そんなソフトバンクを家族で利用する場合に気になるのが「家族割や複数台契約でどんな特典があるの?」ということですよね。

そこで、当記事ではソフトバンクの家族割サービスを詳しくご紹介します。記事では割引金額や特典だけでなく、申込条件や家族割の対象範囲まで詳しく解説していますよ!

この記事でわかること
  • ソフトバンクの家族割は2種類!違いを解説
  • ソフトバンクの家族割特典は通話無料&月額最大1,210円割引(新規申込受付が終了しているプランの中には最大2,200円割引のものもあり)
  • ソフトバンクの家族割は別居・別姓でも申込可!
  • ソフトバンクの家族割は店頭申込が必要

ソフトバンクの家族割は「家族割引」と「新みんな家族割」の2種類

ソフトバンクの家族割を詳しく解説する前に、家族割の種類を抑えておきましょう。

ソフトバンクの家族割は2種類存在しており、それぞれ「家族割引」と「新みんな家族割」という名称で提供されています。サービス名称や適用条件は類似していますが、別サービスだということをまず覚えておきましょう。

家族割引と新みんな家族割の違い
  • 家族割引:家族グループ内の通話やメールが無料になる。対象プランが広い
  • 新みんな家族割:加入する家族の人数に応じて料金割引が受けられる。対象プランが決まっている

それぞれのサービスを端的に説明すると上記の通りになります。細かい適用条件や対象プランを解説します。

先生

プランによって、新みんな家族割は対象外だけど家族割引は対象、ということがあります。

ソフトバンクの「家族割引」を解説

家族割引
出典:ソフトバンク(https://www.softbank.jp/mobile/price_plan/options/kazoku-waribiki/)

まずは「家族割引」について詳しく解説します。

家族割引はグループ内の家族間通話やメールが無料になるサービスです。対象プランが幅広くガラケーユーザーでも使える割引ですよ。

家族割引の特典は家族との通話・メールが無料になる

家族割引の特典はグループを組んだ家族内の通話やメールが無料になることです。

ソフトバンクは通話定額オプション(かけ放題)が充実していますが、通話相手が家族だけなら家族割引サービスだけ加入すれば無料で電話がかけられます。

対象プランは幅広く、スマホはもちろんガラケーやキッズケータイまで幅広いプランに対応していますよ。

家族割引の対象プラン
  • 基本プラン(音声)
    メリハリ無制限ミニフィットプラン+スマホデビュープランの通話はこの基本プラン(音声)に該当します。
  • 基本プラン(データ)
  • 基本プラン(みまもりケータイ/キッズフォン)
  • 通話基本プラン
  • 通話定額基本料/通話定額基本料(ケータイ)
  • 通話定額ライト基本料/通話定額ライト基本料(ケータイ)
  • 通話定額ライト基本料(みまもりケータイ/キッズフォン)
  • ホワイトプラン
  • 標準プラン
  • あんしんファミリーケータイ専用プラン

新規受付が終了しているプランも含め、家族割引は上記のプランに対応しています!

先生

LINEを使っていない家族と通話する時などに特に便利です!

家族割引の申込はソフトバンクショップのみ

家族割引の申込はソフトバンクショップのみで、契約状況や手続き内容に応じて必要な来店者が異なります。

契約状況来店者
・新規契約同士
・既存契約者と新規契約者
・上記で新たに家族割を申し込む場合
双方の契約者
既存の家族割グループに新規契約回線を追加する場合新規契約回線の契約者
・既存契約者同士
・既存の家族割グループに既存契約回線を追加する場合
どちらか一方の契約者
必要な来店者が来店できない場合委任状・表明保証の持参により手続き可能なケースあり
ソフトバンク「家族割引」申込に必要な来店者

契約状況別に必要な来店者は上記の通りです。とは言え、内容が非常に複雑で「結局だれが行けばいいの?」という点がわかりづらいですよね・・・。

結論「家族割を組みたい人」が2人とも来店できるならOKです。それ以外の場合は「誰が来店すればいいか」という点が複雑なため、事前にソフトバンクショップやカスタマーサポート・チャットサポートで確認しておくとスムーズです。

その際、持参書類の有無(本人確認書類)も合わせて確認しておくと良いですよ。

ソフトバンクカスタマーサポート

電話:0800-919-0157(年中無休、9:00~20:00)

チャットサポートでの対応も可能(9:00~20:00)

家族割引の条件・適用範囲は「同居」もしくは「別住所の家族」

ソフトバンクの家族割引は適用範囲が非常に広く「同居者」もしくは「別住所の家族」が対象です。

同居者(同じ住所)なら家族関係を問わず申込が可能で、別住所の場合でも家族の間柄は不問とされています。例えば同棲中の恋人同士や遠くの親戚でも家族割を組めるため、使い勝手が非常に良いですね。

ただし、家族割引のグループに追加できる回線数は10回線までと決められている点に注意が必要です。また、異なる家族間グループに所属することもできないことも覚えておきましょう。

先生

家族割の主体は「代表者」です。父が代表者の場合、子供が同棲する恋人は家族割に入れません。「同居」とはあくまでも代表者と申込者が同居している場合に限られます。

ソフトバンクの「新みんな家族割」を解説

新みんな家族割
出典:ソフトバンク(https://www.softbank.jp/mobile/price_plan/options/new-minna-kazokuwari/)

次にソフトバンクのもう一つの家族割サービス「新みんな家族割」を解説します。

新みんな家族割は、対象プランに加入することで月額料金から割引を受けられるサービスです。

割引額はプランや家族の人数によって変わるため、詳しくお伝えします!

新みんな家族割は対象プランから最大1,210円の割引を受けられる

新みんな家族割は加入プランと家族の人数によって割引額が異なり、現在新規申込受付のプランでは最大1,210円の割引が受けられます。対象のプランと人数別の割引額を以下の表に記載しました。

家族の人数2人3人4人以上
データプランメリハリ無制限
※別名:メリハリ無制限
-660円-1,210円-1,210円
<新規受付終了>
データプランメリハリ
※別名:メリハリプラン
・データプラン50GB+

※別名:後期のウルトラギガモンスター+
・データ定額 50GB
+
※別名:初期のウルトラギガモンスタープラス
-550円-1,650円-2,200円
<新規受付終了>
データ定額 50GB
※別名:ウルトラギガモンスター
-1,650円-1,980円-2,200円
上記以外のプラン対象外対象外対象外
新みんな家族割のプラン別割引金額
※新規受付を終了しているプランには最大2,200円引きになるものもある

現在新規受付しているプランはメリハリ無制限のみ。最大割引の2,200円が受けられるのは旧プランである「データプランメリハリ」や「データプラン50GB+」となっています。

とは言え、それぞれの割引を最大限適用させた後の最終的な金額はどちらも同一(6,028円)なため、割引額についてはそれほど気にする必要はありません。大事な点は「最終的にかかる金額」です。

メリハリ無制限は割引額自体は下がったものの、家族3人で最大割引が受けられるため3人家族の家庭にとってはむしろ嬉しいと言えます。

先生

割引額の大きさではなく、割引後の最終的なプラン料金で判断しましょう!

ちなみに、ソフトバンクの「新みんな家族割」は指定インターネット加入でスマホの月額料金割引が受けられる「おうち割光セット」と併用ができます。

おうち割光セットは1回線あたり月額1,100円の割引。現行プランのメリハリ無制限なら「家族3人以上+おうち割光セット」の条件で合計2,310円割引(割引後金額4,928円)で使えますよ。

ソフトバンクを利用するなら是非家族で使って、おうち割も適用させましょう!

先生

小容量プランであるミニフィットプラン+やスマホデビュープランは新みんな家族割で直接的な割引は受けられませんが、家族割引の対象ではあります。

新みんな家族割は「家族割引」に加入していれば自動適用される

加入条件がやや複雑だった「家族割引」と異なり、新みんなおうち割は家族割引に入っていれば自動的に適用されます。

家族割引とは別のサービスではありますが、別途申し込む必要はありません。

先生

もちろん、別住所の家族分も家族割引に入っていれば割引回線数にカウントされます!

LINEMOはソフトバンクの家族割引・新みんな家族割対象外

選べる2つの料金プラン
出典:LINEMO(https://www.linemo.jp/plan/)

ソフトバンクが提供するキャリア格安20GBのオンライン限定プランで人気の「LINEMO」は、残念ながら家族割サービスがありません。

ソフトバンクとLINEMOは契約者が同一名義・家族であっても通話料がかかります。

また、家族がソフトバンクからLINEMOへ乗り換える場合は注意が必要です。LINEMOへ乗り換えるとソフトバンクの家族割引グループから抜けることになるため、新みんな家族割の回線数としてカウントされなくなります。

例えば家族3人でソフトバンクを使っていて1人がLINEMOに変える場合、新みんな家族割の回線数も3回線から2回線に減り、残ったソフトバンクユーザーの割引額が減る点も注意をしましょう。

先生

割引額が減る場合、家族みんなで乗り換えを検討した方が安くなるかもしれません。ソフトバンクから格安SIMへの乗り換えはYモバイルやLINEMOがおすすめですよ。

まとめ:ソフトバンクの新みんな家族割を活用してお得に使おう

当記事ではソフトバンクの家族割について詳しく解説をしました。

ソフトバンクの家族割は家族として認められる対象範囲が幅広く、別居の家族や同居の恋人とも組める点が魅力的です!

また、おうち割光セットと組み合わせることで最大2,310円の割引(メリハリ無制限の場合)が受けられる点も見逃せません。

家族割を上手に活用し、お得にスマホを使ってくださいね。

ソフトバンクを利用したくなった人はこちら
2020/4/21よりソフトバンクオンラインショップで事務手数料無料キャンペーン実施中です!

ソフトバンクオンラインショップ

おすすめの関連記事
おうち割光セット徹底キャンペーン解説メリハリ無制限徹底プラン解説LINEMO(ラインモ)徹底プラン解説