中国地方のおすすめ新電力会社7選!世帯人数別に電気料金を一覧比較
この記事はPRを含みます
本記事にはアフィリエイトプログラムを利用しての商品のご紹介が含まれます。本記事を経由しサービスのお申し込みや商品のご購入をした場合、サービスや商品の提供元の企業様より報酬を受け取る場合がございます。

電気代が高くなったと聞き、新電力への乗り換えを検討する方も多いのではないでしょうか。

しかし、新電力会社の選び方を間違えてしまうと、従来の電気代とほとんど差が出なくなるだけでなく、今までより高くなるケースもあるので注意が必要です。

せっかく乗り換えるのだから、電気代は安くなってほしいですよね。そこで、この記事では中国電力エリアにお住まいの方向けに、おすすめの新電力会社について紹介します。

安く活用するためのコツや、乗り換えまでのステップについても触れているため、ぜひ参考にしてください。

世帯人数別のおすすめ新電力についても解説!さっそくチェックしてみましょう。

本コンテンツで紹介している商品は、登録小売電気事業者に記載ある事業者が提供するものです。コンテンツ内で紹介する商品の一部または全部に広告が含まれています。しかし、各商品の評価や情報の正確さに一切影響することはありません。また、広告によってユーザーの皆様の選択を阻害することがないよう、客観的な視点や基準で商品を紹介・評価しております。詳しくはe-暮らしの評価基準をご確認ください。当コンテンツはe-暮らしが管理しており、おすすめ商品は独自の基準にて採点しております。詳細はe-暮らしのコンプライアンスポリシーおよびコンテンツポリシーをご確認ください。

中国電力エリアでおすすめの新電力会社7選

中国電力エリアでおすすめの新電力会社は、次の7社です。

当記事に掲載している点数は、各新電力会社の公式情報や当サイトに寄せられた口コミの投稿や、独自アンケート調査の結果をもとに採点しています。ランキングを決定づける基準や得点は、「e-暮らし 新電力会社比較基準とランキング根拠について」をご覧ください。

TERASEL(テラセル)でんき

TERASELでんきのおすすめポイント
  1. 楽天ポイントが貯まる
  2. 世帯人数別でおすすめのプランを用意
  3. キャンペーンの頻度が高い

TERASELでんきは、伊藤忠エネクス株式会社の出資会社である「株式会社エネクスライフサービス」が運営しています。大手の企業が手がける会社なため、運営が安定しています。

 そんなTERASELでんきの大きな特徴は、楽天ポイントが貯まる点です。200円の支払いごとに1ポイントの楽天ポイントが獲得できます。
プランは世帯人数別でおすすめの内容を用意。1・2人暮らしとファミリー向けのプランがあり、ライフスタイルに合わせて選択できます。

キャンペーンの頻度も高く、お得に利用開始ができるのもTRRASELでんきの魅力です!利用を検討している方はキャンペーン期間を狙いましょう。
基本料金(税込)286.00円(10A)

電力量料金(税込)
※超TERASEL東京再エネBプラン
エリア電力会社の従量電灯Bに相当
※20A〜60Aの契約となります

  • 21.38円/kWh(〜120kWh)
  • 25.84円/kWh(121〜300kWh)
  • 27.22円/kWh(301kWh〜)
解約金原則なし
※1年未満の解約時に工事費の請求がある場合も
対応エリア
  • 北海道電力
  • 東北電力
  • 東京電力
  • 中部電力
  • 北陸電力
  • 関西電力
  • 中国電力
  • 四国電力
  • 九州電力
運営会社株式会社エネクスライフサービス

参照:TERASELでんき

ONEでんき

ONEでんき

ONEでんきのおすすめポイント
  1. 基本料金が無料!
  2. 使用料に変化がない一律料金設定
  3. フリープランしかないため迷わない

ONEでんきは、2018年設立の若い新電力会社です。しかしいま注目の新電力会社でもあり、多くの人がONEでんきへの乗り換えを実行しています。

 ONEでんきが選ばれる理由は、基本量が無料で使用料に変化がないプラン設定だから!

多くの電力会社が使えば使った分だけ電気の使用料が高くなるのに対し、ONEでんきは最初と同じ金額で利用ができます。

プラン設定も1種類のみでシンプル。「あれこれ迷いたくないからとにかく使いやすい新電力会社を!」という方におすすめです。
基本料金(税込)0円
電力量料金(税込)
  • 26.40円/kWh(〜120kWh)
  • 26.40円/kWh(121〜300kWh)
  • 26.40円/kWh(301kWh〜)

※東京電力エリア/従量電灯B

対応エリア
  • 北海道電力
  • 東北電力
  • 東京電力
  • 中部電力
  • 北陸電力
  • 関西電力
  • 中国電力
  • 四国電力
  • 九州電力
運営会社株式会社グランデータ

参照:ONEでんき

ハルエネでんき

ハルエネでんきのおすすめポイント
  1. 法人・事業主専用の新電力会社
  2. 電気をたくさん使うほど安くなるプランを用意
  3. 事業トラブルが発生した際のサポートが充実

ハルエネでんきは、法人・事業主専用の新電力会社です。

 法人・事業主に特化しているだけあり、電気利用が多いほど料金がお得になるプランがたくさん用意されています。

加えて、事業トラブルが発生した際のサポート体制まで用意。通信端末のトラブルがあった際にスタッフがかけつけてくれたり、海外通話での通訳を担ってくれたりします。

法人・事業主を支えるための新電力会社です。
基本料金(税込)

772.2円
※シンプルプランHプラス
※東京電力供給エリア内

電力量料金(税込)

  • 19.88円/kWh(〜120kWh)
  • 26.48円/kWh(121〜300kWh)
  • 30.57円/kWh(301kWh〜)

※シンプルプランHプラス
※東京電力供給エリア内

解約金(税込)

3年以内に解約の場合9,900円+事務手数料3,850円

対応エリア
  • 北海道電力
  • 東北電力
  • 東京電力
  • 中部電力
  • 北陸電力
  • 関西電力
  • 中国電力
  • 四国電力
  • 九州電力
  • 沖縄電力

管内

運営会社株式会社 ハルエネ

参照:ハルエネ電気

新日本エネルギー

新日本エネルギー

新日本エネルギーのおすすめポイント
  1. コンビニ支払いが可能!
  2. 電気利用料が一律
  3. サイトではお役立ちコラムも掲載中

新日本エネルギーは、新電力の中では数少ない、コンビニ支払いを受け付けている会社です。クレジットカードを持たない方や銀行振替が好きでない方におすすめします。

 新日本エネルギーの電気料金は、一律設定です。そのためどれだけ利用しても、電気利用料金が上がることはありません。

使いすぎてしまった月も、利用料が上がることに怯えなくて済むのは嬉しいですね。

公式サイト内では電気に関するお役立ちコラムも掲載しています。電気を節約する豆知識などを知りたい方は、要チェック!
基本料金(税込)772.20円(30A)
※ 東京電力エナジーパートナーエリア・従量電灯B
電力量料金(税込)

一律26.48円/kWh

※東京電力エナジーパートナーエリア・従量電灯B

解約金(税込)3年以内に解約の場合9,900円
対応エリア
  • 北海道電力
  • 東北電力
  • 東京電力
  • 中部電力
  • 北陸電力
  • 関西電力
  • 中国電力
  • 四国電力
  • 九州電力

管内

(*)一部地域・離島を除く

運営会社株式会社 NEXT ONE

参照:新日本エネルギー

HTBエナジー

HTBエナジーのおすすめポイント
  1. 旅行会社のHISが運営しているため旅行関連の特典が豊富!
  2. 料金プランが豊富
  3. オール電化に対応

HTBエナジー旅行会社HISが運営をしている新電力会社です。そのため旅行に関する特典が豊富にあります。

 料金プランの内容も充実しており、1日のうち2時間は利用料が無料になるタイプも!家族が集まる19〜21時は電気を使い放題、といった活用も可能です。

さらに新電力会社では数少ない、オール電化プランにも対応しています。オール電化プランは、昼間のほうが電気代が安くなります。

1人ひとりのユーザーに合わせたプランがあるのが嬉しいですね!
基本料金(税込)840.84円(30A)
※ 東京電力エリア 従量電灯B 
電力量料金(税込)
  • 19.48円/kWh(〜120kWh)
  • 25.95円/kWh(120kWh〜300kWh)
  • 29.96円/kWh(300kWh〜)

※東京電力エリア 従量電灯B 

解約金2,200円
※1年未満の解約場合
対応エリア
  • 北海道電力
  • 東北電力
  • 東京電力
  • 中部電力
  • 北陸電力
  • 関西電力
  • 中国電力
  • 四国電力
  • 九州電力
  • 沖縄電力

管内

※一部地域を除く

運営会社HTBエナジー株式会社

参照:HTBエナジー

どうぶつでんき

どうぶつでんき

どうぶつでんきのおすすめポイント
  1. 電気代の一部が動物福祉団体に寄付される
  2. 市場連動による単価の変化がない
  3. ペットに留守番をさせる機会が多い家は電気代の節約になる

ドコモでんきは、ペットを飼う方向けの新電力です。支払った電気代の一部が動物福祉団体に寄付され、動物の里親探しや適正な教育環境の提供へと活用されます。

 どうぶつでんきの電気代は、市場連動型ではありません。そのため他社の電気代が軒並み上がったとしても、心配は少ないといえます。

プランはペットがいる家庭を想定した内容が豊富です。ペットに留守番をさせており、エアコン代が気になる方におすすめしたい新電力です。

ペットがいる家庭はそうでない家庭に比べて電気代が高くなりがち。お得なプランで賢く節約しましょう。
基本料金(税込)1401.40円(50A)
※ 東京電力エナジーパートナーエリア・従量電灯B
電力量料金(税込)
エリア毎に異なる/要問合せ
解約金(税込)2年以内に解約の場合3,850円
対応エリア
  • 北海道電力
  • 東北電力
  • 東京電力
  • 中部電力
  • 北陸電力
  • 関西電力
  • 中国電力
  • 四国電力
  • 九州電力

管内

(*)一部地域・離島を除く

運営会社株式会社 どうぶつでんき

参照:どうぶつでんき

シナネンあかりの森でんき

シナネンでんき

シナネンあかりの森でんきのおすすめポイント
  1. 電気料金の一部が森林再生に使われる
  2. 実質再生可能エネルギー100%の電力を使用
  3. シナモロールの特典が豊富

シナネンあかりの森でんきは、森林再生を謳う新電力です。支払った電気代の一部は、森林再生費用として活用されます。

 環境問題に取り組む新電力会社で、使用する電気も実質再生可能エネルギー100%の電力を使っています。CO2の排出削減に貢献している会社です。

また、プランによって異なる特典は、イメージキャラクターでもあるシナモロールに基づいた内容が豊富です。シナモロールのファンの方にとって、嬉しいポイントといえるでしょう。

環境問題に意識を向けている方におすすめの新電力です!
基本料金(税込)858円(30A)
※ 東京電力エリア 従量電灯B 
電力量料金(税込)

24.2円(〜300kWh)

26.6円(301kWh〜)

※東京電力エナジーパートナーエリア・従量電灯B

解約金(税込)解約事務手数料3,300円
対応エリア
  • 北海道電力
  • 東北電力
  • 東京電力
  • 中部電力
  • 北陸電力
  • 関西電力
  • 中国電力
  • 四国電力
  • 九州電力

管内

(*)一部地域・離島を除く

運営会社シナネン株式会社

参照:シナネンあかりの森でんき
※サイト内文言による

世帯人数・目的別|中国電力エリア電気料金比較ランキング

中国電力エリア電気料金比較ランキング

新電力はたくさんあるため、どの会社を選べば良いのか迷ってしまうかと思います。電気料金は、世帯人数や暮らし方によって変化するものです。

そこでここからは、世帯人数別のおすすめ電力会社についてご紹介します。

一人暮らし

電力会社名15kWhまでの
最低金額

利用料金

(中国電力供給エリア・従量電灯Bプラン)

おすすめ理由

TERASELでんき

(TERASELでんきプラン)

320.03円19.72円(〜120kWh)/26.07円(121〜300kWh)/28.08円(301kWh〜)120kWhまでの電気代が他社より頭ひとつ安い!電気をあまり使わない1人暮らしにおすすめ。
ドコモでんき336.87円20.76円(〜120kWh)/27.44円(121〜300kWh)/29.56円(301kWh〜)120kWhまでの電気代が安価。120kWhを超えると急に高くなるため、電気を使わない人であればお得。
シナネンあかりの森でんき336.87円26円(〜120kWh)/26円(121〜300kWh)/28円(301kWh〜)300kWhまでは安定して使える。1人暮らしでも電気をそこそこ使う人向け。

※2023年1月現在の情報から作成。

一人暮らしは、なんといっても電気利用料金が安いTERASELでんきがおすすめです!

二人暮らし

中国電力エリア電気料金比較ランキング

電力会社名15kWhまでの
最低金額

利用料金

(中国電力供給エリア・従量電灯Bプラン)

おすすめ理由

TERASELでんき

(TERASELでんきプラン)

320.03円19.72円(〜120kWh)/26.07円(121〜300kWh)/28.08円(301kWh〜)2人暮らしで使用する電気量に対して、料金設定が安い。加入特典をうまく活用して電気代の節約をしよう!

どうぶつでんき

(どうぶつでんきあんしんプラン)

337.37円24.95円(一律)電気代が一律料金&金額設定が安い。2人暮らしでペットと暮らす人にもおすすめ。

ONEでんき

0円26.5円(一律)電気利用料金はそこまで安いわけではないが最低料金の設定がない。使用する料が少なければお得に。

※2023年1月現在の情報から作成。

2人暮らしでも基本料金設定が安いTERASELでんきがおすすめですよ。

ファミリー世帯

電力会社名15kWhまでの
最低金額

利用料金

(中国電力供給エリア・従量電灯Bプラン)

おすすめ理由

TERASELでんき

(超TERASELでんきプラン)

336.87円20.76円(〜120kWh)/26.24円(121〜300kWh)/24.61円(301kWh〜)多く使うほど利用料金が安くなる。手続きもWeb上で簡単に済むため、共働きでも安心!
ONEでんき0円26.5円(一律)

基本料金がかからず、料金が一定なのは嬉しいポイント。電気料金に怯える心配がない。

シナネンあかりの森でんき336.87円26円(〜120kWh)/26円(121〜300kWh)/28円(301kWh〜)300kWhまでの電気利用料金が安定している。環境問題にも取り組めるため、子どもの未来を守りたい方に。

※2023年1月現在の情報から作成。

TERASELでんきには使うほどおトクになるプランもあり、ファミリー世帯にもおすすめです。

オール電化

中国電力エリア電気料金比較ランキング

電力会社名15kWhまでの
最低金額

利用料金

(中国電力供給エリア・従量電灯Bプラン)

おすすめ理由
HTBエナジー1650円
(10kw超えると1kwごとに407円加算)

14.87円(平日夜間&土日)/32.03円(平日昼間<夏季>)/30.01円(平日昼間<夏季以外>)

かけつけサービスが無料付帯している。
シナネンあかりの森でんき1650円
(10kw超えると1kwごとに407円加算)
14.87円(平日夜間&土日)/31.7円(平日昼間<夏季>)/29.7円(平日昼間<夏季以外>))

Co2排出がない電気を使える。電気を使いながら意識をせずに環境保全に貢献できる。

※2023年1月現在の情報から作成。

オール電化対応の新電力自体が少ない中、この2社は満足いく料金・サービスを提供してくれています!

中国電力の電気代の計算方法は?

中国電力の電気代の計算方法は?

中国電力は他のエリアの電力計算方法と、少し違いがあります。

中国電力の計算方法
  • 基本料金がない
  • 15kWh使用分までは最低料金となる
  • アンペア契約がない

まず、中国電力には基本料金の設定がありません。そのかわりに、15kWhまでの利用に対して、最低料金が設定されています。

たとえば「最低料金350円(15kWhまで)/20.76円(〜120kWh)」という場合は、15kWhまでは何kWh使っても350円になるということです。

 1kWhでも15kWhでも、利用料金は変わりません!

加えて、中国電力にはアンペア契約がないのも特徴です。他のエリアであれば、アンペア数によって基本料金を設けています。

しかし中国電力エリアではアンペア数の概念がないため、基本料金もないのです。

そのため計算方法が少し複雑になりますが、慣れてしまえば大丈夫です。すぐに計算のコツが掴めるようになるでしょう。

中国電力エリアで安い電力会社の選び方5つ

中国電力エリアで安い電力会社の選び方5つ

中国電力エリアには、たくさんの新電力があります。その中から安い新電力を選ぶにはどうすれば良いのでしょうか。

お得な新電力を選択するためのコツについて、ご紹介します。

何よりも大切なのは、新電力会社の比較検討をして自分に合った会社を見つけることです!

電気料金が安くなるかどうかシュミレーションする

安い新電力を選びたい場合は、電気料金がどれだけお得になるのかシミュレーションをする必要があります。利用している現在の電力会社の明細を見ながら、気になる新電力のサイトめぐりをして、料金プランを確認してみましょう。

各公式サイトには便利なシミュレーション機能があります。まずは気軽に今よりも電気代が安くなるか確認してみることをおすすめします。

電力の供給エリアをチェック

新電力の中には、住まいのエリアに対応していないところもあります。その場合、引っ越しをするわけにもいかないため、違う新電力会社を探さなくてはなりません。

 比較検討した新電力会社が、最初に選んだところよりも安い場合もあります。なるべく多くの新電力会社をチェックしましょう。

自分1人で調べるのが手間な方は、プロの手を借りるのもアリです。比較サイトなどを活用して時短をしましょう。

TERASELでんきは供給エリアが全国なので中国電力エリアでも問題無く利用できます。

契約期間・解約期間を確認する

中国電力エリアで安い電力会社の選び方5つ

新電力会社の中には、契約期間や解約期間に縛りを設けているところもあります。

 縛りがあるのは悪いことではありませんが、もし自分に合っていないと思っても気軽に乗り換えることができなくなります。

あらかじめ、選んだ会社の契約期間や解約期間のルールについて、調べておきましょう。

とくに解約期間を逃すと、違約金が発生する場合は要注意です!

キャンペーンを使ってお得に利用

新電力会社の多くが、自社のキャンペーンを設定しています。内容はそれぞれ違いますが、加入することでお得なサービス・特典が受けられるケースがほとんどです。

 気に入った新電力会社を見つけたら、キャンペーンの内容を確認してみましょう!

キャンペーン期間外だった場合は、キャンペーンが始まるまで乗り換えを待つのも手です。お得に新電力の利用を開始しましょう。

TERASELでんきは、新電力会社の中でも比較的キャンペーンに力を入れているサービスですよ。

自分に合ったプランがあるか

選んだ新電力のプランが、自分の暮らしとあっているかどうかも大切なポイントです。

 たとえば夜型生活の人が、昼間の電力が安いプランを選んでしまえば、電気代が高くなってしまいます。

新電力会社の多くが、さまざまなプランの用意をしています。自分の暮らし・予算に合ったプランを選択するようにしましょう。

プラン選択に迷ったら、口コミやプロの意見に耳を傾けてみましょう!新しい発見があるかもしれません。

中国地方で新電力へ乗り換える方法|簡単4ステップ

中国地方で新電力へ乗り換える方法|簡単4ステップ

新電力への乗り換え、と聞くと、手続きや書類の準備などが面倒くさそうに感じるのではないでしょうか。

 新電力への乗り換えに、特別な手続きや書類などは必要ありません。とても簡単に、電力会社の切り替えができます。

ここからは新電力への乗り換えに必要となる4つのステップについてご紹介します。

 

とくに用意しなくてはならない物などもないため、安心してください!

ライフスタイルを見直す

まずは自分自身のライフスタイルを見直してみましょう。ライフスタイルによって、どのような電気の使い方・プランが合っているのかが変わってきます。

 自分がいつ、どんなときに何の電力を使うことが多いのかを、大まかにで良いので洗い出してみましょう。

ライフスタイルを見つめ直すことは、新電力会社の選択肢を限定していくことにつながります。

自分に合った新電力を見つけるうえで大切なことです。お得に乗り換えをしたい方は、まずは自分の暮らしに目を向けてみましょう。

電力会社を比較検討する

中国地方で新電力へ乗り換える方法|簡単4ステップ

次に、電力会社の比較検討をしてみましょう。自分に合っていると思える新電力会社を見つけたら、プラン内容をチェックします。

複数のプランが用意されている場合は、どれが自分の暮らしと合っているかを見比べてみましょう。

申し込みをする

理想の新電力会社を見つけたら、申し込みをしましょう。ほとんどの新電力会社が、Webでの受付が可能です。

 Web受付の場合はこれまでの電力会社から届いていた請求書を用意して、求められる情報を入力するだけでOKです。

解約は新電力会社が代行しておこなってくれることが多いため、安心しておまかせしましょう。

あとちょっとで新電力の利用が開始!

スマートメーターを取り付けて使用開始!

中国地方で新電力へ乗り換える方法|簡単4ステップ

最後に、スマートメーターを取り付けて完了です。スマートメーターとは、電気の利用状況をデジタル表示で確認できるメーターのこと。

 データが新電力会社に送られるため、これまでのように検針の必要がなくなります。

利用者側からしても、使用量がわかりやすい点がメリットです。取り付けが終われば、すぐに新電力が使えるようになります。

取り付け工事の立ち会いは不要で、工事時間も短いため、不在でも大丈夫です。平日の仕事中などに、済ませてしまいましょう。

帰ってきたら新電力!な状況もワクワクしますね。

よくある質問

おすすめの電力会社はどこですか?
料金の安さでいえば、TERASELでんきです。環境問題に意識を向ける方ならシナネンあかりの森でんきを、動物を飼っている方ならどうぶつでんきをおすすめします。暮らしに合わせて、電力会社を選びましょう。
新電力のメリットは何ですか?
従来の大手電力会社よりも、電気利用料金を安く設定しているところが多い点です。電気代の節約を叶えてくれます。そのほかにも、お得な特典が利用できたりポイントが貯まったりと、メリットが豊富です。
新電力のデメリットはありますか?
デメリットと呼べるものはほとんどありません。あえてあげるなら、手続きが必要なことといえます。しかしその手続きも簡単なため、手間と感じることは少ないでしょう。
料金にあまり差が出ません。
プランと利用量のバランスによっては、これまでの電気会社と料金に大きな差は出ないかもしれません。プランを変更するなどして、節約方法を探してみましょう。
新電力は詐欺と聞きましたが?
情報をいつの間にか聞き出し、新電力会社に勝手に契約させる悪徳業者もいるようです。新電力自体は詐欺ではなく、企業が運営しています。安心してご利用ください。
新電力の会社が倒産したらどうなるのですか?
新電力の会社が倒産した場合、ほとんどが他社が引き継ぐことになります。そのため利用者側で心配する点はないため、安心してください。
新電力会社にはどんなサービスがありますか?
家事代行をお得に活用できるサービスや、ペット保険のサービスなどがあります。会社によって内容が違うため、確認をしておくと良いでしょう。

まとめ

中国電気エリアの新電力についてご紹介しました。中国電気エリアにはたくさんの新電力会社があるため、どこを選べば良いのか迷ってしまうかもしれませんね。

どこにすれば良いのか迷ってしまったときは、比較サイトの活用がおすすめです。

 比較サイトを活用することで、新電力会社選びにおける失敗をなくせます。

新電力は電気代がお得になるだけでなく、付帯するサービスも豊富です。賢く活用して、豊かな暮らしを実現しましょう。

当サイトでは新電力に関するさまざまな情報を取り扱っています。気になる方は、ぜひ、チェックしてみてくださいね!
執筆者
執筆者e-暮らし編集部

暮らしを豊かにする知識を届けるメディア『e-暮らし』は、株式会社ゼロアクセルが執筆・編集を行っています。ユーザーの皆様にとって有益な情報をお届けできるよう、中立的で信頼性のあるコンテンツ制作ができる体制をとり、日々コンテンツの質の向上に努めています。詳しくはコンテンツポリシーをご覧ください。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事