マッチングアプリの結婚率・離婚率は?交際期間・馴れ初めの伝え方
この記事はPRを含みます
本記事にはアフィリエイトプログラムを利用しての商品のご紹介が含まれます。本記事を経由しサービスのお申し込みや商品のご購入をした場合、サービスや商品の提供元の企業様より報酬を受け取る場合がございます。

コロナ禍で出会いのシーンが減り、ゆくゆくは結婚をしたいと考える人でも、マッチングアプリを利用している方が増えています。

では、実際にマッチングアプリで出会った人と結婚した会員の割合、結婚するまでの交際期間は一般的にどれくらいなのでしょうか?

この記事では、マッチングアプリでの結婚率・離婚率、実際に結婚したアプリ会員は周囲に”馴れ初め”をなんて話しているのかなどを紹介します。

結婚したい人におすすめの婚活アプリも紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

マッチングアプリで結婚できる?結婚率は?

マッチングアプリを利用して結婚した人は増えている!

マッチングアプリを利用して結婚した人は増えている!

結婚を目的としてマッチングアプリを利用する際、気になるのがマッチングアプリで結婚できるか?ということでしょう。

せっかくお金や時間を使ってアプリを利用しても、目的の結婚ができなければもったいないことになってしまします。

 2020年婚姻者のうち、婚活サービスを通じて結婚した人は16.5%で、3年連続過去最高を更新しています。
コロナ禍で日常生活での出会いが難しくなったことでアプリなどが浸透してきました。そのおかげで真剣交際や結婚を目的としたマッチングアプリを利用する人が増えたと言えます。

近年の伸び率はすごいですね!
マッチングアプリ 結婚
出典:注釈
「婚活実態調査2021(リクルートブライダル総研調べ)」 ※1:婚活サービス:結婚相談所、ネット系婚活サービス、婚活パーティ・イベントの3サービス

マッチングアプリを通じた結婚率はわかっていない

マッチングアプリを通じた結婚率はわかっていない

マッチングアプリがきっかけで結婚した人が、どれくらいいるのかがわかる正確なデータはありません。

しかし、結婚した人の中で婚活サービスを利用している人の割合が増えているのに比例して、マッチングアプリを含むネット系婚活サービスで結婚した人の割合は増えています。

 マッチングアプリを含むネット系婚活サービスを利用して結婚した人の割合は婚姻者の中で11.1%となっています。

他、結婚相談所や婚活パーティ・イベントに比べ、ネット系婚活サービスが急増しています。以前よりも、マッチングアプリの認識が変わってきているということでしょう。

近年で大幅に増えていますね。

マッチングアプリ 結婚

出会いがマッチングアプリだと離婚率が低いって本当?

マッチングアプリでせっかく結婚できても、すれ違いなどですぐ離婚したら意味がありません。できれば結婚後も良い関係を続けたいですよね。

 一般の離婚率が6.6%に対して、マッチングアプリを利用して結婚したカップルの離婚率は4.5%と2.1%も離婚率が低かったというデータがあります。

マッチングアプリでは、出会う前の段階から結婚への意欲や結婚後を見据えた金銭感覚・生活習慣など、相手について把握できる情報が多いのが特徴です。

普通の出会いでは時間をかけないとしれない情報が事前に知れているのでお互いのギャップを感じにくく一般に比べ離婚率が低くなったと言えます。

マッチングアプリのメリットのおかげで離婚率が低いのですね。

マッチングアプリで出会って〜結婚までの平均期間は?

マッチングアプリを含む婚活サービスを利用した人の交際開始から結婚までの期間は、他の出会い方をしたカップルよりも短いと言われています。

マッチングアプリ 結婚

本来であれば徐々に知り合っていくプロセスを、アプリのプロフィール上である程度知ることができるためです。アプリによっては結婚の意思など踏み込んだことも知ることができます。

 マッチングアプリを含む婚活サービスで出会って結婚した人の交際期間は平均で19.8ヶ月というデータがあります。

なお、マッチングアプリの比較メディア『婚活ライフ』がおこなった調査では、交際期間は「6ヶ月〜1年未満」が最多という結果が出ています。

マッチングアプリで出会った結婚相手との交際期間は「6ヶ月〜1年未満」が最多
引用元:マッチングアプリで結婚できる?結婚率やスムーズに婚姻へ至るコツも

マッチングアプリを含む婚活サービスでは、結婚の意思が交際前にわかることで交際中の安心感も高いというデータもあります。

お互いのことを交際前に理解できるので、交際期間が短く結婚できるのですね。

出会いはマッチングアプリ!結婚式で馴れ初めは何て言う?

マッチングアプリをきっかけに交際し、いざ結婚するとなったとき周囲への報告や挨拶はマストです。そうなったとき、出会いを聞かれる場面もあるでしょう。

伝える相手によってはどんな顔をされるのか気になったり、不安に思う方もいるでしょう。ここでは周囲への伝え方を紹介します。

マッチングアプリで結婚!馴れ初めはどうしてる?
  • 正直に話す
  • 共通の趣味を通じて
  • 遠回しに伝える
  • 出会いについて話さない

正直に話す

正直に話す

周囲の人へ報告や挨拶する時、出会いや馴れ初めを聞かれた場合は正直にマッチングアプリと話してしまうのがベストでしょう。

交際している二人で口裏をあわせたりする必要もなく、いろいろ聞かれたとしても考える必要なくスムーズに答えることができます。

 最近はマッチングアプリでの出会いや結婚も増えてきていて、マッチングアプリに抵抗がある人はすくなくなっています。

特に親しい友人などは馴れ初めなど気になったことは聞いてきてくれることが多いでしょう。ごまかさずに正直に話したほうが話も盛り上がるでしょう。

正直に話したほうが気持ちがスッキリしそうですね。

共通の趣味を通じて

共通の趣味を通じて

マッチングアプリでは趣味のコミュニティがあるものや、プロフィール欄に趣味を記入できるものが多いです。そこからの交際ということにもできます。

お互いを知っていく上で共通の趣味となっていったものだったとしても、嘘をついているわけではないので馴れ初めとして伝えても問題ないでしょう。

 親世代や親族などアプリでの出会いに抵抗がある人に伝えるときは共通の趣味で出会ったと伝えるのが良いでしょう。

マッチングアプリで出会ったとしても、共通の趣味や通じ会える部分があったからこそ交際や結婚に発展しているので事実を伝えているのに変わりはありません。

しかし、誰にどのような伝え方をしたかをカップル内で把握しておかないと後々に相違が起こってしまうこともあるのでお互いに把握できるようにしておきましょう。

共通の趣味というだけで印象がかわりますね。

遠回しに伝える

遠回しに伝える

マッチングアプリということに抵抗がある場合はアプリと言わないだけでも印象は変わりますし、嘘をついているわけではないので罪悪感も感じにくいです。

 「SNS上で共通の趣味があり知り合った」「友達や先輩が使っていたサービスで」などと伝えましょう。

アプリではない違う言い回しで伝えるのも手です。受け取る側にもアプリとは直接でなくとも、ニュアンスは伝えられるでしょう。

アプリというワードがないだけで印象が変わりますね。

出会いについては話さない

出会いについては話さない

親や仲の良い人に対しては難しいかも知れませんが、職場や結婚式に招待する遠縁の親戚などには馴れ初めの詳細などは詳しく聞かれないかぎり無理に話す必要はないでしょう。

 結婚式などではきっかけについては触れず、○年○月に交際スタート!などさらっと伝えるケースも多いようです。

結婚式の場合はプロのプランナーさんに出会いについてどう紹介するかなど相談するのが良いでしょう。近年はアプリでの結婚も多いので対応してもらえるでしょう。

プロに相談するのが良さそうです!

結婚したい人におすすめなマッチングアプリ6選

おすすめ
アプリ
月額料金(税込)
※1ヶ月プラン
主な目的主な年齢層累計会員数特徴公式サイト
ゼクシィ縁結びアイコンゼクシィ縁結び

【男女同額】
4,378円
※クレジットカード決済
※決済方法により異なる

婚活30代中心140万人

初デートの日程や場所調整を代行してくれる「コンシェルジュ機能」

会員の約80%が6ヶ月以内に出会っているデータあり

詳細ボタン
PairsアイコンPairs

【女性】無料
【男性】3,700円
※決済方法により異なる

恋活

婚活

20代
〜30代
2,000万人

累計会員数2,000万人の業界最大級のマッチングアプリ

豊富な検索項目・AIによるレコメンド・コミュニティ機能で内面重視の相手探しが可能

詳細ボタン
マリッシュアイコンmarrish

【女性】無料
【男性】3,400円
※iOS版

婚活

再婚活

20代
〜40代
200万人

再婚活を応援しており、シンママ・シンパパも活動しやすい環境

「シンママ応援ほけん ~所得保障~」に加入可能(毎月先着940名)

詳細ボタン
シンシアリーユアーズシンシアリーユアーズ

【女性】無料
【男性】3,980円
※クレジットカード決済
※決済方法により異なる

恋活

婚活

友活

30代後半
~40代
160万人

30代〜の大人世代が多く、友活も可能

じっくりとコミュニケーションが取れる仕組み

詳細ボタン
MatchアイコンMatch

【男女同額】
4,490円
※Web版
※決済方法により異なる

婚活30代
〜40代
187万

AIが理想の相手をレコメンド

スタンダードプランでプライベートモード利用可能

詳細ボタン
youbrideアイコンyoubride【男女同額】
4,300円
※クレジットカード決済
※決済方法により異なる
婚活30代
〜50代
250万人

過去5年間の成婚退会者数は11,235名

約75%が3ヶ月以内に相手を見つけている実績

詳細ボタン
当記事に掲載している採点は、各マッチングアプリの公式情報やリサーチ機関を通し募集したアンケート調査結果、当サイトに寄せられた口コミの投稿をもとに、総合的な観点から算出しております。ランキングを決定づける基準や得点は、「e-暮らし マッチングアプリ比較基準とランキング根拠について」をご覧ください。

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結びがおすすめな理由
  • 会員のおよそ80%が6ヶ月以内に出会っている
  • 男女ともに有料のため真剣度が高い
  • コンシェルジュによるデート調整代行機能つき

ゼクシィ縁結びは、婚活に特化した株式会社リクルートが運営するマッチングアプリです。男女ともに有料なので、真剣に恋人探しをしているユーザーが多く登録しているでしょう。

 18の質問に答えるだけで自分の価値観や相性がわかり、ピッタリの相手を毎日4人紹介してもらえます。マッチ度や相性ポイントなど、詳しくチェックすることも可能です。

ゼクシィ縁結びでは、会員の検索や活動状況からアプリが学習して、使えば使うほどピッタリの相手が紹介されるようになっています。

さらに、コンシェルジュによるデート調整代行のサービスもあり、2人に合った日時や場所をおすすめしてもらえスムーズに会うことができます。

会員のおよそ80%が6ヶ月以内に出会っています。
月額料金(税込)
  • 1ヶ月プラン:4,378円/月〜
  • 3ヶ月プラン:3,960円/月〜
  • 6ヶ月プラン:3,630円/月〜
  • 12ヶ月プラン:2,640円/月〜

※決済方法やプランにより価格が異なる場合あり

会員数140万人以上
※2022年5月25日時点
機能
  • 価値観診断
  • 好みを学習して検索
  • コンシェルジュによるデート調整代行
運営会社株式会社リクルート
注釈・出典
出典:ゼクシィ縁結び
※公式サイトの文言によります

Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)がおすすめな理由
  • お付き合い、結婚したカップル50万人以上
  • 累計会員数2,000万人突破
  • 豊富な検索機能で理想の相手を探しやすい

Pairsは、累計会員数は2,000万人を突破している、日本最大級のマッチングアプリです。

毎日約8,000人(男女合計)の登録がされています。その分新しい出会いの可能性も高く、会員数の少ないアプリにはないメリットがあります。

 お付き合い・結婚したカップル50万人以上という実績もあります。

実績を生み出すPairsの仕組みは豊富な検索機能と言えます。プロフィールには身長・職業など基本的なことの他結婚への意思・お酒などの生活習慣も入力します。

コミュニティ機能もあるので「趣味はカフェ巡り」など共通の趣味のコミュニティがきっかけで出会える確率も高くなっています。

公式サイトでは結婚した方のエピソードも読めます
料金(税込)3,700円/月〜
※女性無料
※決済方法により異なる
会員数累計2,000万人以上
機能
  • コミュニティ機能
  • 本人確認必須
  • 24時間の監視・カスタマーケア
運営会社株式会社エウレカ

出典:注釈

marrish(マリッシュ)

マリッシュ

marrish(マリッシュ)がおすすめな理由
  • 婚活・再婚活を応援しているアプリ
  • 30代以上の利用者が中心
  • アプリの機能が豊富

マリッシュは恋活や婚活だけでなく、再婚活・シンママ・シンパパの再婚活を特に応援していて中年婚・年の差婚など幅広い方を応援しているマッチングアプリです。

婚活・再婚活目的の利用者が多いので、年齢層も他のアプリに比べると比較的高めで30代以上の人が使いやすいアプリといえるでしょう。

 アプリ自体が婚活や再婚を前提としているので、平均3ヶ月半で交際につながるという実績もあります。

公式サイトの再婚コラムで成婚者の体験談を参考にできるのほか、シンママ応援として毎月プレゼントキャンペーンを実施中です。

アプリ内には「声プロフ」という機能があり、会う前から声で雰囲気を把握できます。マリッシュ内でビデオ通話の機能もあるので、連絡先を交換せずに相手と通話も可能です。

幅広く婚活ニーズを満たしてくれますね。
料金(税込)3,400円/月〜
会員数100万人以上
機能
  • 身分証提示
  • 24時間サポート・監視機能
  • 特別プロフィール
  • 声プロフ
  • アプリ内ビデオ通話
運営会社株式会社マリッシュ

出典:注釈

シンシアリーユアーズ

シンシアリーユアーズ

シンシアリーユアーズがおすすめな理由
  • 2001年スタートの老舗マッチングアプリ
  • メッセージのやりとり友達「ペンパル」から関係を築ける
  • 一人のお相手とじっくり交流

シンシアリーユアーズは、ラブサーチから名称を変えていますが、2001年からサービスを始めている老舗マッチングアプリです。サービス開始時点から「コミュニケーションの中で育む出会い」を大切にしています。

 マッチング=恋人候補ではなく、まずはメッセージのやりとりをする「ペンパル」から関係を始められ、自然消滅も可能なので、気軽に相手探しができるでしょう。

外見やプロフィール欄だけの直感的な出会いに偏らず、人柄や内面重視の相手探しができるよう、男性は完全定額制となっています。

登録している年齢層も30代〜40代の会員が多く、じっくりと落ち着いたコミュニケーションができるので、真剣交際・婚活に向いているといえます。

婚活目的以外にも、恋活や友活の利用も可能です。プロフィールに利用目的が明記されるので、ミスマッチも防げますよ。
料金(税込)
  • 1ヶ月プラン:3,980円/月
  • 3ヶ月プラン:3,800円/月
  • 6ヶ月プラン:3,000円/月
  • 12ヶ月プラン:2,000円/月

※女性完全無料

会員数累計160万人以上
機能
  • 検索機能
  • 24時間サポート・監視機能
運営会社株式会社オープンサイト
出典:注釈

Match(マッチドットコム)

マッチングアプリ 結婚

マッチドットコムがおすすめな理由
  • 男女ともに有料のアプリで真剣度が高い
  • 30代以上の利用者が多い
  • 公的書類の提出で信頼を高められる

「Match」は、1995年アメリカからスタートし、世界的にメジャーなマッチングサービスです。日本では2002年からサービスを開始しています。

マッチングアプリでは珍しく男女同額課金制で女性も有料制なので若い年齢層よりも30代以上が中心で、真剣な交際や婚活を目的とした利用者が多いのも特徴です。

 結婚を視野に入れた出会いを求めている方が約7割というデータもあります。

収入証明・独身証明書など7つの公的書類を提出することでプロフィールに表示させることが可能な機能もついていて婚活目的の方にはありがたいサービスです。

いいね!した後はマッチングしなくてもメッセージを送ることが可能なのでアピールしたい相手を見つけたらメッセージですぐにアクションできます。

女性も有料なのは珍しいですがフェアで真剣度も高くて良さそうです。
料金(税込)
  • 1ヶ月:4,490円/月
  • 3ヶ月:3,990円/月〜
  • 6ヶ月:2,790円/月〜
  • 12ヶ月:1,690円/月〜

※支払い方法は一括のみ

累計会員数世界1,500万人以上
機能
  • 365日のカスタマーケア
  • 公的書類の提出が可能
  • 40以上の項目のプロフィール
運営会社マッチ・ドットコムジャパン株式会社

出典:注釈
match ※:2019match(マッチドットコム)調べ

youbride(ユーブライド)

youbride

youbride(ユーブライド)がおすすめな理由
  • 累計会員者数250万人以上の婚活サイト
  • 過去5年間成婚者数が11,235名
  • 月の平均マッチ数は約35,000件と高水準

youbride」は、結婚を目的とした人が多いマッチングアプリです。結婚目的のアプリですが、結婚相談所とは違い入会金・成婚料などはかかりません。

無料会員は届いたメッセージに対して返信しかできないシステムなので、男性だけが有料会員というわけではありません。真剣度の高い女性も料金を支払っている可能性は高いアプリです。

 過去5年間の成婚者数は11,235名という実績があり、youbrideで出会って実際に結婚したカップルも多いといえます。

結婚をしたくてyoubrideを利用している人が多いので、出会ってから結婚までの期間が短いのも特徴です。交際中も結婚前提で付き合えるので安心感も高いです。

結婚を前提とした交際に向いていますね!
料金(税込)2,400円/月〜
会員数累計250万人以上
機能
  • 24時間監視・サポート
  • ブロック機能
  • 豊富な成婚体験談を掲載
運営会社株式会社Diverse

出典:注釈
※ 2023年2月 公式サイトより
youbride

マッチングアプリ結婚でよくある質問

マッチングアプリで結婚ってあり?
データで証明されているとおり、婚姻している人の中でマッチングアプリを始めとする婚活サービスを利用して結婚している人の割合は増えています
マッチングアプリって大丈夫?
SNSなどと同様にネット上でのつながりになる以上、100%安心・安全とは言えませんが、24時間体制のセキュリティやサポートしているアプリがほとんどです。
マッチングアプリで結婚した時、馴れ初めはどういえばいい?
正直に伝えるのが一番ですが、難しい相手に対しては言い回しを変えたり、共通の趣味で知り合ったなど伝えるのがいいでしょう。
婚活に向いているマッチングアプリは?
ゼクシィ縁結びでしょう。婚活に特化したマッチングアプリで、会員の80%が6ヶ月以内に出会っています。

コンシェルジュによるデート調整代行や価値観診断からマッチ度や相性ポイントがわかるサービスもあります。

若者向けのマッチングアプリで結婚は難しい?
若者向けのマッチングアプリでも十分結婚できる可能性は高いです。公式サイトで結婚体験などないか確認すると良いでしょう。
マッチングアプリで結婚した人の体験談はある?
マッチングアプリで結婚した人の体験談はマッチングアプリの公式サイトなどで紹介されています。アプリを使っての結婚した人はたくさんいます。
マッチングアプリで結婚しても別れたりしない?
一般的に離婚した人よりも、マッチングアプリで結婚したカップルの離婚率は低いというデータもあります。

まとめ

マッチングアプリを利用しての結婚について解説してきました。コロナ禍の影響もあり、出会う機会が限られる中でマッチングアプリは有効的に活用できるツールと言えます。

ご紹介した中でもアプリ内で結婚の意思をプロフィール欄に記載できるアプリも多く、婚活目的でマッチングアプリを利用している人も多いです。

マッチングアプリを利用しての交際や結婚も一般的になってきているので周りの意見などに流されず、マッチングアプリを利用してみるのも良いでしょう。

マッチングアプリは結婚のきっかけになるサービス!有効活用して幸せを掴み取りましょう。

執筆者
執筆者e-暮らし編集部

暮らしを豊かにする知識を届けるメディア『e-暮らし』は、株式会社ゼロアクセルが執筆・編集を行っています。ユーザーの皆様にとって有益な情報をお届けできるよう、中立的で信頼性のあるコンテンツ制作ができる体制をとり、日々コンテンツの質の向上に努めています。詳しくはコンテンツポリシーをご覧ください。

関連記事|マッチングアプリ

この記事も合わせて読む

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事