おすすめ婚活アプリ・サイト10選!年代・料金・会員数で徹底比較
この記事はPRを含みます
本記事にはアフィリエイトプログラムを利用しての商品のご紹介が含まれます。本記事を経由しサービスのお申し込みや商品のご購入をした場合、サービスや商品の提供元の企業様より報酬を受け取る場合がございます。

「自分に適した婚活アプリ・婚活サイトはどれ?」と、本気で結婚を考えている人のなかには「婚活できるマッチングアプリ」の利用を検討している人も多いでしょう。

マッチングアプリを利用すると、普段の生活で理想の年代の方と出会うことが少ない方もチャンスを掴める機会が増えるのがメリットです。特に結婚相手を探している人にとっては、婚活向けマッチングアプリの利用は大変おすすめです。

そこで今回は、婚活アプリ・婚活サイトのおすすめ10選の特徴について紹介していきます。また、利用するアプリの選び方や注意点も解説するため、ぜひ参考にしてみてください。

婚活でマッチングアプリをおすすめする理由も、記事内で詳しく解説します。
成婚しやすい!
年代別おすすめ婚活アプリ
20代30代40代以降

Pairsアイコン

Pairs
(ペアーズ)

マリッシュアイコン

marrish
(マリッシュ)

youbrideアイコン

youbride
(ユーブライド)

地方でも
出会いやすい

再婚活
超おすすめ

確かな
成婚実績

この記事の取材協力監修者・編集担当者
川﨑英宏取材協力者 川﨑 英宏 さん
結婚相談所Owen 代表

1986年3月18日 埼玉県さいたま市生まれ

ウェディングプランナー・サービス・営業・支配人など、約10年間で2,000組以上の結婚式をサポートした実績があり、申し受け数UPのプロフィール添削・婚活テーブルマナー講座・全国完全オンライン婚活が人気。

OGAWARA編集者 OGAWARA
マッチングアプリ関連メディアに携わって早3年。当サイト掲載のマッチングアプリは、全て使用中で、毎日何かしらのマッチングアプリにログインしている。
「読者の生活が、より豊かになる情報の提供」をモットーに、ユーザーが本当に知りたい情報をわかりやすく紹介できるよう、常に心がけている。

本コンテンツで紹介している商品は、インターネット異性紹介事業届け出済みのサービスです。18歳未満は利用できません。コンテンツ内で紹介するサービスの一部または全部に広告が含まれています。しかし、各サービスの評価や情報の正確さに一切影響することはありません。また、広告によってユーザーの皆様の選択を阻害することがないよう、客観的な視点や基準でサービスを紹介・評価しております。詳しくはe-暮らしの評価基準をご確認ください。当コンテンツはe-暮らしが管理しており、おすすめサービスは独自の基準にて採点しております。詳細はe-暮らしのコンプライアンスポリシーおよびコンテンツポリシーをご確認ください。

婚活アプリ・婚活サイトおすすめ10選|比較一覧表

おすすめ
アプリ
月額料金(税込)
※1ヶ月プラン
主な目的主な年齢層累計会員数特徴公式サイト
PairsアイコンPairs

【女性】無料
【男性】3,700円
※決済方法により異なる

恋活
婚活

20代
〜30代
2,000万人

豊富な検索項目・AIによるレコメンド・コミュニティ機能で内面重視の相手探しが可能

詳細ボタン
ゼクシィ縁結びアイコンゼクシィ縁結び

【男女同額】
4,378円
※クレジットカード決済
※決済方法により異なる

婚活30代中心180万人

価値観診断で自分に合った人を毎日4人紹介

詳細ボタン
youbrideアイコンyoubride【男女同額】
4,300円
※クレジットカード決済
※決済方法により異なる
婚活30代
〜50代
250万人

過去5年間の成婚退会者数は11,235名で、約75%の会員が3ヶ月以内に相手を見つけている実績

詳細ボタン
マリッシュアイコンmarrish

【女性】無料
【男性】3,400円
※iOS版

婚活
再婚活

20代
〜40代
200万人

再婚活を応援しており、シンママ・シンパパも活動しやすい環境

詳細ボタン
ブライダルネットアイコンブライダルネット

【男女同額】
3,980円
※クレジットカード決済
※決済方法により異なる

婚活30代中心

担当カウンセラー「婚シェル」がつき、婚活を徹底サポート

詳細ボタン
シンシアリーユアーズシンシアリーユアーズ

【女性】無料
【男性】3,980円
※クレジットカード決済
※決済方法により異なる

恋活
婚活
友活

30代
~40代
160万人

「いいね!」「マッチング」のシステムはなく、気軽にお手紙のやりとりをする友だち「ペンパル」から始められる

詳細ボタン
OmiaiアイコンOmiai

【女性】無料
【男性】3,900円
※クレジットカード決済
※決済方法により異なる

恋活
婚活

20代
〜30代
900万人

累計会員数900万人以上・累計マッチング数1億組以上

詳細ボタン
MatchアイコンMatch

【男女同額】
4,490円
※Web版
※決済方法により異なる

婚活30代
〜40代
187万

AIが理想の相手をレコメンドしてくれるので、手軽に相手探しが可能

詳細ボタン
withアイコンwith

【女性】無料
【男性】3,600円
※ Web版
※決済方法により異なる

恋活
婚活

20代
〜30代
800万人

心理学・統計学に基づいた性格診断・相性診断で、気の合う相手を探せる

詳細ボタン
アンジュアイコンアンジュ

【女性】無料
【男性】~3,800

恋活
婚活

30代以降80万人

経済的・精神的に自立した余裕ある大人世代中心のため、将来を見据えた相手探しがしやすい

詳細ボタン
当記事に掲載している採点は、各マッチングアプリの公式情報やリサーチ機関を通し募集したアンケート調査結果、当サイトに寄せられた口コミの投稿をもとに、総合的な観点から算出しております。ランキングを決定づける基準や得点は、「e-暮らし マッチングアプリ比較基準とランキング根拠について」をご覧ください。

Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)のおすすめポイント
  • 累計会員数2,000万人から相手を探せる※1
  • コミュニティ機能で趣味・嗜好からマッチング相手を探せる
  • 毎月13,000人に恋人ができている公式データがある※2
  • 「ご結婚レポート」で実際にPairsで知り合って結婚した人の体験談が読める
  • マッチング前にグループチャットで通話ができる

Pairsの最大の特徴は、累計会員数2,000万人※1という業界トップクラスの規模の大きさです。男女ともに登録者数が多く、さまざまな条件で絞って相手を探してもマッチしやすい点はメリットといえます。

 Pairsにはマイタグ機能があり、共通の趣味や好みによってグループが作られています。「まずは気の合う友人を見つけたい」という人にもおすすめです。

会員数が多いPairsは、結婚だけでなく恋人を見つけたい人も多いため、比較的気軽に登録しやすいマッチングアプリと言えるでしょう。

一方で、登録のハードルが高くない分マッチした相手とのトラブルなどが心配という人もいるかもしれません。しかし、その点についてもセキュリティ対策が万全に敷かれているため安心です。

万が一トラブルが起こりそうになった場合は、運営会社へ問い合わせ可能なため安心して利用できます。
監修者に聞いた婚活向きの理由

お互いに結婚を目的で活動している方と出会えるため、効率的に婚活を進められます。会員数が日本一多く、細かな条件設定でお相手を探せる点も注目です。

マイタグ機能では、自分に近い価値観/考え方/趣味の方と出会える可能性もあります。24時間365日運営が監視しているので、安心安全に活動したい人にもおすすめです

料金(税込)
※1ヶ月プランの場合
※決済方法により料金は異なる

男性:3,700円

女性:基本無料

おすすめの年代20代〜30代
累計会員数約2,000万人
※2022年4月時点
主な利用目的恋活・婚活
運営会社株式会社エウレカ

出典:Pairs(ペアーズ)
※1 2012年のサービス開始以来の累計登録数。2022年4月時点Pairs調べ
※2 Pairs調べ。Pairs退会者アンケート結果。2020年11月-2021年1月時点

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結びのおすすめポイント
  • 18の質問から価値観を診断し、相性のよい人を毎日4人紹介してもらえる
  • コンシェルジュがデートの日時・場所を調整してくれる
  • AIが好みを学習するので、検索すればするほど理想の相手を見つけやすくなる
  • 無料会員から気軽に始められる
  • 会員の約8割が6ヶ月以内に出会っている※1

ゼクシィ縁結びは結婚情報誌「ゼクシィ」を発行している、株式会社リクルートの婚活アプリです。会員数は140万人以上を誇り、女性は20代、男性は30代を中心に幅広い年齢層の人が登録しています。

 ぴったりの相手が見つかる18問の価値観診断や、業界初のコンシェルジュによるデート調整代行サービスなど、婚活に役立つ機能が豊富です。

価値観診断をもとに相性のよい相手が毎日4人、自動的に紹介されるので効率良く婚活を進められます。女性も、男性と同額の利用料金がかかるので、真剣に婚活している女性を見つけやすい点も、ゼクシィ縁結びの魅力です。

会員登録やマッチング、初回のメッセージ送受信は無料!気になる人とマッチングしてから課金すると、無駄がありません。

監修者に聞いた婚活向きの理由

男女とも有料なので、真剣に婚活に取り組む方が多いです。

上場企業リクルートグループが運営している安心感があり、婚活に必要な安心・安全対策として個人情報の取り扱いやセキュリティ面に力を入れています。

プロのコンシェルジュのサポートを受けたい婚活初心者や、同じ価値観を持った人に出会いたい方におすすめです。

料金(税込)
※決済方法により料金は異なる

【男女共通】

  • 1か月:4,378円
    ※クレジットカード払いの場合
おすすめの年代20代~30代
累計会員数約180万人
※2023年12月時点 公式情報
主な利用目的婚活
運営会社株式会社リクルート

出典:ゼクシィ縁結び
※1 公式サイト文言より

youbride(ユーブライド)

youbride

youbride(ユーブライド)のおすすめポイント
  • 30代を中心に幅広い年代で真剣度が高い婚活が可能
  • 男女ともに平等な料金体制
  • リアルな利用者の体験談が豊富
  • サクラゼロ宣言で悪質ユーザー対策に力を入れている
  • youbrideの約70%が6ヶ月以内に成婚※1

youbride高い成婚率を強みとしており、結果にこだわりたい人におすすめの婚活アプリと言えるでしょう。ユーザは30代が中心で、年収・職業など好きな条件で検索できます。※1

また、月額料金が男女一律という点もyoubrideの特徴です。スタンダードプランは2,400円(税込)から利用でき、経済的にも優しい価格設定となっています。

 マッチングアプリは基本的にコスト面で女性が優遇されていますが、男性と平等で対等な関係を構築したいという人にとっては、男女一律料金は嬉しい仕組みかもしれません。

youbrideのWEBサイトには利用者の経験談が掲載されています。マッチングアプリを利用したことが無い場合、利用後のイメージがしづらいという人は少なくないでしょう。

利用者の経験談では、結婚以外にも友人・恋人など様々な関係を築いた体験談がリアルに描かれているため、婚活アプリを利用した後のイメージをつけたい人にもおすすめです。

リアルな経験談を参考にすると、結婚へのイメージが湧くはずですよ。
監修者に聞いた婚活向きの理由

アラサー以上の婚活に向いています。成婚実績第1位と公表しており「サクラ0宣言」による安全性・真剣度の高いユーザーの多さ・シンプルで使いやすい操作性が特徴です。

男女一律料金で、価値観や目的から理想に近い人を探せます。日本結婚相談所IBJが運営しており、プロの婚活ノウハウを活かしたい方におすすめです。

料金(税込)
※決済方法により料金は異なる

【男女共通】

  • スタンダード1ヶ月プラン:4,300円
おすすめの年代30代~50代
累計会員数250万人以上
※2023年2月時点
主な利用目的婚活
運営会社株式会社Diverse

出典:youbride(ユーブライド)
※1 2021年の成婚退会者のうち

marrish(マリッシュ)

マリッシュ

marrish(マリッシュ)のおすすめポイント
  • 結婚に対して真剣な30代以降のユーザーが多い
  • 再婚・再再婚・シンママ・シンパパでも利用しやすい環境
  • 出会う前にビデオ通話ができる
  • 再婚者を応援する人には「リボンマーク」が付いており、再婚に理解がある人にアプローチができる
  • 働くシングルマザーに嬉しい「所得保障保険」を毎月先着940名にプレゼントするキャンペーンを開催中

marrishのユーザは30代以降が多く、結婚そのものをゴールに考えている人が多いため、ユーザの真剣度は高いと言えるでしょう。

中には、再婚相手を探している人やシングルで結婚相手を探している人もいます。一般的に、シングルマザー・シングルファザーの場合は他人の子どもを育てることが難しく、再婚のハードルは高いです。

 marrishはシングルペアレントもターゲットとしているため、厳しい中でも結婚の可能性が高まることはメリットの1つとして捉えることができます。

marrishはマッチして実際に会う前に、音声・ビデオ通話で相手の声や顔を確認できるため、いきなり会うことを億劫に感じている人でも利用しやすいです。

実際に会う前に会話をしておくことで緊張がほぐれるうえ、事前に相手がどんな人かを知ることができますね。
監修者に聞いた婚活向きの理由

離婚歴があってもお互いに理解しあえる会員が多く在籍しています。バツイチ・シンママ・シンパパ向けの特典/サービスがあることも魅力です。

30代〜40代の会員が多く、豊富なプロフィール項目や24時間365日体制のセキュリティ面も充実していることから、本気度の高い真剣なお相手を探したい方におすすめです。

料金(税込)
※決済方法により料金は異なる

男性:3,400円~

女性:基本無料

おすすめの年代30代~40代
累計会員数200万人
主な利用目的恋活・婚活・再婚活
運営会社株式会社マリッシュ

出典:marrish(マリッシュ)

ブライダルネット

ブライダルネット

ブライダルネットのおすすめポイント
  • 婚活アプリ部門で3冠を獲得※1
  • 1年以内に結婚したい会員が85%※2
  • 年間22万件以上のカップルが成立
  • 専任カウンセラーにチャットで婚活相談ができる
  • 初デートで「お見合いスペース」を使えるから安心して出会える

ブライダルネットは、日本トレンドリサーチによる調査で「真剣な出会いが見つかる」「安心・信頼できる」「結婚したい30代が選ぶ」の3冠※1を達成した婚活アプリです。

専任カウンセラーからサポートを受けられる「婚シェルサポート」や、日常や人柄がわかる「日記機能」など、独自機能が強みとなっています。

 コストパフォーマンスに優れており、年会員なら2年目以降、結婚するまでアプリ使い放題です。

男性会員が45%、女性会員が55%と男女比のバランスも良く、30代を中心に20代〜50代まで幅広い年代が真剣に結婚相手を探す活動しています。

1年以内に結婚したい会員が全体の約85%と非常に多く、結婚への熱量は高めです。早く結婚したいと考えている人に向いているでしょう。

監修者に聞いた婚活向きの理由

ブライダルネットはマッチングアプリというよりは「婚活/結婚サイト」。婚活目的のユーザーが中心で、真剣な出会いを求める方が多く在籍しています。

日本最大級の結婚相談所ネットワークであるIBJが運営しており、安全性だけでなく<デート日程調整機能><婚シェル機能>といった手厚いサポートを受けたい方に向いています。

料金(税込)
※決済方法により料金は異なる
※月会員プランは原則3ヶ月以上活動

【男女共通】

  • トライアル:無料
  • 月会員:3,980円
  • 年会員:2,000円/月(2年目以降結婚するまで使い放題)
おすすめの年代30代
累計会員数約32万人
※2020年10月時点 公式情報
主な利用目的婚活
運営会社株式会社IBJ

出典:ブライダルネット
※1 日本トレンドリサーチ「2022年2月サイトのイメージ調査」
※2 公式サイト文言より
※3 2021年実績

シンシアリーユアーズ

シンシアリーユアーズ

シンシアリーユアーズのおすすめポイント
  • 女性は無料で利用できる
  • 「いいね」「マッチング」を採用しておらず、気軽にペンパルから始められる
  • 恋活・婚活・友活などさまざまな出会いがある
  • 22年もの運営実績がある
  • 4ヶ月以内に88.9%の会員が相手を見つけている※1

シンシアリーユアーズ(旧ラブサーチ)は、恋活・婚活・友活など幅広い目的で利用できる、30代後半~40代の大人世代におすすめのマッチングアプリです。

女性は全てのサービスが無料で利用できます。男性はお相手検索やおてがみ、ブログの利用に制限がありますが、一部機能は無料です。

 2001年のサービス開始から22年もの運営実績があり、本当に長続きする大切なパートナー探しができます。

「いいね」「マッチング」をあえて採用しておらず、おてがみのやりとりをする「ペンパル」から始められるのが大きな特徴です。落ち着いた年齢のユーザーが多いので、じっくりと信頼関係を深められるでしょう。

「合わないな」と思ったら、自然消滅でペンパルの解消が可能です。タグやブログでアピールできるので、内面重視での相手探しに向いています。

監修者に聞いた婚活向きの理由

「いいね」「マッチング」という機能ではなく、文通から出会いが始まります。運営開始から20年以上の実績があり、安心・安全に婚活をしたい方には向いているでしょう。

30代以上の会員が多いこと、容姿や条件ではなく内面重視のマッチングアプリであることから、落ち着いた大人の婚活がしたい方におすすめです。

料金(税込)
※決済方法により料金は異なる

男性:3,980円

女性:基本無料

おすすめの年代30代後半~40代
累計会員数約160万人
主な利用目的友活・恋活・婚活
運営会社株式会社オープンサイト

出典:シンシアリーユアーズ(旧ラブサーチ)
※1 ラブサーチ調べ

Omiai(お見合い)

Omiai

Omiaiのおすすめポイント
  • 20~30代の利用者が多く、将来的には結婚を考えたい人におすすめ
  • 不適切とみなされたユーザは強制退会&要注意人物は「イエローカード」で判別できる
  • 「いいね!」に8種類のバリエーションがあり、より効果的にアピールできる
  • 「今日のPickupメンバー」には無料で「いいね!」可能
  • プロのカメラマンにプロフィール写真を撮影してもらえる(有料・47都道府県対応)

Omiaiのメインユーザは20~30代で、真剣に結婚相手を探しているユーザが多いです。アラサー世代は、交際の先に結婚も視野に入れており、今すぐではなくても将来的には結婚したい人が多い傾向にあります。

 男性は利用期間によってプランと金額が選べるため経済的です。1ヶ月プラン・3ヶ月プラン・6ヶ月プラン・12ヶ月プランの4種類があり、期間が長くなるほど1ヶ月あたりの金額が安くなります

まずは婚活アプリを短期間で試したいという人でも、安心して登録できます。また、Omiaiは「安心・安全」の品質にこだわっているため、初めてマッチングアプリを利用する方にもおすすめです。

24時間365日の監視体制、不正なユーザがいれば強制退会の措置をとっているため、セキュリティ面でも心配いりません。
監修者に聞いた婚活向きの理由

婚活目的の利用者が900万人以上いることから、多くの異性と出会える可能性があります。また年齢層のバランスがよく、男性は30〜40代、女性は20代後半〜30代後半が多い傾向です。

該当の年代で将来を見据えた真剣な結婚相手や、恋人との出会いを探している方に、特におすすめのマッチングアプリと言えるでしょう。

料金(税込)
※AppleID・GooglePlay決済の場合

男性:1ヶ月プラン4,800円

女性:基本無料

おすすめの年代20代~30代
累計会員数900万人以上
※2023年2月時点
主な利用目的婚活
運営会社株式会社ネットマーケティング

出典:Omiai(お見合い)

Match(マッチドットコム)

Match

Match(マッチドットコム)のおすすめポイント
  • ネット経由の結婚が珍しくないアメリカでも有名な婚活アプリ
  • やりとりに利用するのは専用メールアドレス
  • サイトの仕様がシンプル
  • 26枚まで写真を投稿できるので、人柄や趣味・嗜好を確認しやすい
  • 会員の約7割が30代・40代※1で、成熟した大人世代の相手を探しやすい

Match(マッチドットコム)はアメリカで利用された後、日本にでも利用されるようになったアプリです。年齢層は30〜40代が多く、結婚目的で利用しているユーザーも少なくありません。

セキュリティ面でも考慮されており、公開されるプロフィール内容が厳選されているうえ、相手とのやり取りのメールアドレスは専用のものを使います。

 万が一マッチングが成立しなかった場合でも個人情報を残さずにやり取りを終わらせられるため安心です。

また、Match(マッチドットコム)のサイトはシンプルな設計となっており、相手の条件を身長や学歴などで絞り込むだけで使えることは、マッチングアプリを初めて利用する方にも魅力と言えるでしょう。

婚活アプリにシンプルさを求める人におすすめです。

監修者に聞いた婚活向きの理由

男女ともに有料なので、婚活に真剣な人が多く、男女比のバランスが良い点が婚活に向いています。業者や悪質ユーザーが立ち入りにくい監視・セキュリティー面から、安全性の高さも評判です。

マッチング前でも、メッセージでの積極的なアプローチができます。30代以上の同世代で、安心感と積極性を求める方に向いているでしょう。

料金(税込)
※決済方法により料金は異なる
※2

【男女共通】

  • 1ヶ月プラン:4,490円
    おすすめの年代30代~40代
    累計会員数187万人
    主な利用目的婚活
    運営会社マッチ・ドットコム ジャパン株式会社

    出典:Match(マッチドットコム)
    ※1 App Store文言より
    ※2 男女共通料金

    with(ウィズ)

    with

    with(ウィズ)のおすすめポイント
    • 心理学・統計学に基づいた「超性格診断」を活用した相性で相手探しができる
    • 「好みカード」で同じ趣味や価値観が近い相手を探せる
    • メッセージのやりとりが苦手な人も安心の「トークアドバイス機能」が使える
    • 婚活に疲れたら、無料の「休憩モード」でプロフィールを非表示にできる
    • 恋愛コラムや心理テストなど、豊富なコンテンツを楽しめる

    withは他のマッチングアプリと異なり、心理テストや性格診断を用いて相性を調べる特徴があります。心理テスト・性格診断は、簡単な選択式の質問に対して答えていくだけと気軽に利用可能です。

     withは、共通点を見つけやすいというメリットもあります。共通点を「好みカード」として登録でき、相手の好きなものが一目瞭然で判断できるのです。

    また、メッセージに対してアドバイスが貰えるという点は嬉しいポイントでしょう。実際にマッチングアプリを利用している人で、メッセージのやり取りが続かずマッチに至らない人は少なくありません。

    withではメッセージの文字量が多い・返信しにくい内容を送っているなど、具体的なアドバイスを貰えます。そのため、マッチした相手にメッセージを送る前に練習できることは魅力です。

    メッセージ交換が続くことで、実際に会える可能性もアップしやすくなります。
    監修者に聞いた婚活向きの理由

    ご自身の性格分析やお相手との相性診断で、価値観が似ている相手や相性の良い人を探せます。

    婚活において非常に大切な要素は「価値観」です。いくらルックスが好みでもハイステータスなお相手でも、居心地の良さを決めるのは考え方/感じ方に対する価値観となります。

    内面を重視した婚活をしたい方におすすめです。

    料金(税込)
    ※決済方法により料金は異なる

    男性:1ヶ月プラン3,600円

    女性:基本無料

    おすすめの年代20代~30代
    累計会員数800万人以上
    主な利用目的恋活・婚活
    運営会社株式会社with

    出典:with(ウィズ)

    アンジュ

    アンジュ

    アンジュのおすすめポイント
    • 30歳以上限定のマッチングアプリ
    • 精神的・経済的に自立した落ち着いた雰囲気の人が多い
    • 好み設定」で希望に近い相手からアプローチが増えやすくなる
    • 活動を一時的にお休みできる「休憩モード」が無料で使える
    • 相手のプロフィールに自分専用のメモを残せる

    アンジュは、30歳以上限定のマッチングアプリです。30代〜40代前半のユーザーは、アンジュでは若い年齢層に含まれます。

     経済的・精神的にも自立した落ち着いた雰囲気の人が多く、安定した結婚生活ができる相手を探している人におすすめです。

    機能面も充実しており、検索で絞り込める項目は20項目と豊富。マイページにある「好み設定」を登録しておけば、好みのタイプからのアプローチ増加を期待できます。

    相手のプロフィールに自分専用のメモを残せるのも、アンジュの特徴です。相手からは見えないもので、やり取りに役立ちそうな情報をメモしておけば、効率のよい婚活に役立てられるでしょう。

    「交際を始めたけど、どうなるかわからない」という人向けに、アンジュでは休憩モードが利用できます。登録情報を残しておけるので、スムーズに再開できますよ。
    監修者に聞いた婚活向きの理由

    アンジュは、30〜50代の男女を対象としています。同世代間で真剣な出会いを探しやすいでしょう。

    コミュニティをチェックすると、より自分と気の合う相手を見つけやすいです。30代以降になると、仕事が忙しく、無駄な出会いは必要ないと考える人も多くなります。

    限りある時間を、効率的に使いたい方におすすめです。

    料金(税込)
    ※決済方法により料金は異なる

    男性:1ヶ月プラン3,800

    女性:基本無料

    おすすめの年代20代~30代
    累計会員数80万人以上
    主な利用目的恋活・婚活
    運営会社株式会社アンジュ

    出典:アンジュ

    婚活には婚活アプリ・婚活サイトがおすすめ!メリット3つ

    婚活目的でマッチングアプリを利用する人と結婚した人の割合

    e-暮らしが独自に行ったアンケート調査では、結婚相手探し目的でマッチングアプリを利用する人は全体の14.6%、結婚した人の割合は13.2%という結果となりました。

    マッチングアプリ利用者の10人に1〜2人が、マッチングアプリで婚活をしている計算です。今や、マッチングアプリで婚活をするのは珍しくなく、今後はよりメジャーな出会いの場となっていくことが予想されます。

    婚活アプリ・婚活サイトには主に次の3つのメリットがあり、理想のパートナーを効率よく探せるツールといえるでしょう。

    1.普段の生活では関わりの無い意外な人と出会える

    婚活をしたくてもスタートできない人の中には、普段の生活で新たな出会いがないという人も多いでしょう。実際に職場と自宅の往復を繰り返していると、関わる人が限られてしまいます。

     マッチングアプリを使えば、日頃関わりが無い多くの人とたくさん出会えるチャンスが少なくありません。

    また、マッチングアプリの登録者数は、普段出会う人数よりも多い傾向にあるため、理想の相手に出会える可能性は高いと言えます。

    2.自分で結婚したい人の条件を絞って会える

    マッチングアプリは、事前に自分のスペックを登録する必要があります。そのため、異業種の人・年齢差がある人など、普段の生活ではなかなか出会いにくい条件で相手を探せるのです。

     職業や年齢など基本的な情報だけでなく、体型・好きなタイプ・趣味・結婚観など、詳細な条件で絞れるマッチングアプリも珍しくありません。

    実際にマッチングアプリは出会いを目的としたツールだけでなく、結婚したい人も利用しているため、目的が一致している人と出会いやすいことはメリットと言えるでしょう。

    3.結婚までの期間が短い

    婚活目的のマッチングアプリは、結婚することを前提に登録する人がほとんどです。そのため、相性がよいと感じたら、短期間で結婚するというカップルも決して珍しくありません。

     普段の生活で結婚相手を見つけようとしても、どんな人と結婚したいのか・価値観が合うのか・そもそも結婚したいと思っているのかなどを知るまでに、時間を要す場合があります。

    しかし、婚活アプリや婚活サイトは、結婚という明確な目的を持って利用している人が多い傾向です。

    本気度の高い人が多いため、2ヶ月~4ヶ月という比較的短い期間でゴールインできる可能性も、十分にありますよ!

    婚活アプリ・婚活サイトの選び方|年代・本気度・サービス内容

    自分に適した婚活アプリ・婚活サイトを選ぶことが、素敵な出会いの近道です。婚活アプリ・婚活サイトを選ぶ際には次の3点に着目して登録するとよいでしょう。

    婚活アプリ・婚活サイトの選び方
    1. 年代に合わせて選ぶ
    2. 結婚に対する本気度で選ぶ
    3. 運営元・サービス内容で選ぶ

    1.年代に合わせて選ぶ

    20代

    20代は、比較的結婚するまでの時間に余裕を持っている人が多いです。今すぐ結婚したいというより、じっくり相手を見つけたい・恋人を見つけたい人が多いと言えるでしょう。

    そのため、20代の人は登録者の多いPairswithがおすすめです。

    withは心理テストの診断結果から、相性のよい人を探せます。トークアドバイス機能もあるので、会話が苦手な人も婚活しやすいですよ!

    30代

    30代〜40代になると、初婚の人だけでなく、シンママ・シンパパで再婚相手を見つけたいという人も多いのではないでしょうか。

     marrishは30代~40代の利用者が多く、再婚を含めた婚活を応援しています。離婚歴がある・子供がいるといった状況でも利用しやすいマッチングアプリがおすすめです。

    特にシンママ・シンパパを優遇する傾向が高く、結婚についてまじめに考えている人も多く集まっています。

    結婚歴がない人も利用可能なため、30代の人も気軽に使いやすい婚活アプリと言えるでしょう。

    40代以降

    40代以降になると、経済的にも精神的にも安定しており、老後を見据えた将来のパートナー探しをしたいと考えている人も多くなる傾向です。

     生まれた時からインターネットやスマホが普及していた世代ではないので、多機能のアプリよりもシンプルで分かりやすいもののほうが、ストレスなく婚活できるでしょう。

    youbrideはアラサー世代が多く登録している婚活アプリ。使い勝手もよく、成婚実績の豊富さも魅力です。

    直感的に使いにくいアプリでは、思うように婚活できません。youbrideは必要な機能を備えながらシンプルな使い心地なので、使いこなせるか不安な人も使いやすいですよ!

    2.結婚に対する本気度で選ぶ

    婚活アプリと一言で表しても、恋人探し・将来的に結婚相手を見つけたい・すぐに結婚したい・再婚したいなど、ニーズは同じではありません。

    そのため、アプリ自体の結婚に対する真剣度が統一されていると、マッチした相手との価値観のすれ違いも少なくなります。

    アプリがどのような人をターゲットにしているか事前にチェックしましょう。

    3.運営元・サービス内容で選ぶ

    運営元によって、マッチングアプリの個性はさまざまです。

     利用者の年齢層・結婚観・セキュリティ対策・月額料金などから、自分のニーズに合ったマッチングアプリを選びましょう。

    マッチングアプリを判断する材料として、口コミのチェックもおすすめします。

    口コミは良いものだけでなく、イマイチなものも合わせて判断すると目的に適したアプリが見つかるはずです。

    婚活アプリ・婚活サイトを利用する際の注意点

    本記事で紹介した婚活アプリ・婚活サイトは、監視体制や本人確認が徹底されています。しかし、マッチングアプリの利用者には監視の目をかいくぐり、詐欺目的の業者や既婚者などが紛れ込んでいる可能性は否定できません。

    婚活アプリ・婚活サイトをより安全に利用するために、次の4点に注意しましょう。

    婚活アプリ・婚活サイトを利用する際の注意点
    1. 個人を特定できる情報を書かない
    2. 相手のプロフィールを最初から鵜呑みにしない
    3. 身体・お金・勧誘目的の出会いもあることを意識する
    4. 人気のない場所などの待ち合わせは避ける

    マッチングアプリに紛れ込んでいる要注意人物・危険人物を見極める方法も、ぜひ参考にしてください。

    1.個人を特定できる情報を書かない

    マッチングアプリは様々な情報を書いた方が、マッチする相手を探しやすくなります。

    ストーカーなどの事件に巻き込まれる可能性があるため、個人が特定される住所・本名などを書くことはおすすめしません。個人情報や顔写真は悪用される場合もあります。

    個人情報を業者へ売買される、SNSのなりすましアカウントの情報に使われるなど、情報社会の危険性を意識しましょう。

    2.相手のプロフィールを最初から鵜呑みにしない

    マッチングアプリの運営会社は、登録時に利用者のプロフィールに不審な点がないかをチェックしています。

    しかし、メッセージ交換をしているうちに相手のプロフィールに嘘や矛盾を感じる可能性は否定できません。

    相手のプロフィールを最初から鵜呑みにせず、メッセージなどを通して信頼性を高めていくことが大切です。

    3.身体・お金・勧誘目的の出会いもあることを意識する

    マッチングアプリは、出会ったあとのやり取りは原則として当人の責任となります。

     結婚目的で出会ったとしても、実際には身体・お金・勧誘目的の可能性もゼロではありません。

    もし体が目当ての場合は、最初の待ち合わせ時刻が夜であったり、待ち合わせ場所が人気のない所を指定されたりするケースが考えられます。

    仲良くなるうちに宗教やビジネスの勧誘に繋げていくケースもあるため、常に相手の言動に不審な点が無いかチェックしましょう。

    4.人気のない場所などの待ち合わせは避ける

    最初の待ち合わせは、昼間のカフェなど明るく人が多い場所にしましょう。まずは、メッセージ上で分からないお互いの性格や特徴を知り、信頼関係を築いていくことが大切です。

    また、最初のデートでのドライブは避けるべきです。車という密室であるうえ、遠くへ連れていかれてしまうリスクはゼロではありません。

    出会って間もない人と密室で会うことは避けるべき行為です。特に女性の方は信頼を置けると判断してから会うことをおすすめします。

    婚活アプリ・サイトに関するよくある質問

    おすすめの婚活アプリ・サイトはどれ?
    20代なら累計会員数の多い「Pairs」、30代なら再婚活がしやすい「marrish(マリッシュ)」、40代以降なら確かな成婚実績と使いやすさから「youbride」がおすすめです。
    婚活アプリ・サイトを選ぶ際のポイントは
    次のポイントに着目すると、効率よく成婚を目指せるでしょう。
    婚活アプリ・サイトの選び方
    • 会員数の多さ
    • 自分にマッチした年齢層
    • 婚活に特化
    • 成婚率・成婚実績
    婚活アプリ・サイトを利用する際の注意点は?

    婚活アプリ・サイトでの出会いは、オンライン上で始まるもののため、実際の人柄を把握しにくい傾向があります。プロフィールの内容を鵜呑みにするのは危険です。

    実際に出会うのは、メッセージのやりとりやビデオ通話などで人柄や雰囲気を把握してからがよいでしょう。

    初デートは個室やプライベートスペースではなく、昼間にオープンスペースのカフェやレストランがおすすめです。
    婚活アプリ・サイトを利用するメリットは?

    「マッチング=結婚を見据えた交際相手候補」と認識しているユーザーが多いため、相性のよい人と出会えればスムーズに結婚できる可能性が高い点です。

    月額料金がかかる婚活アプリでも、結婚相談所よりも安く利用でき、成婚料もかかりません。全国から理想のお相手を探せるのも、メリットといえるでしょう。
    婚活アプリ・サイトで結婚した人は離婚率が低いって本当?

    婚活アプリ・サイトで結婚した人は、離婚しにくいというデータがあります。

    2020年8月16日放送の「林先生の初耳学」によると、マッチングアプリで結婚し、離婚した人の割合は約4.5%で、過去5年の日本の離婚率6.6%よりも低いという結果に。

    シカゴ大学の研究でも、オンラインで出会い結婚した人の離婚率は約6%だったのに対し、オフラインでは7.6%という研究結果が発表されています。

    満足度もオンライン結婚のほうが若干高い傾向となっているので、婚活アプリ・サイトの利用で幸せをつかめる可能性は十分にあるといえるでしょう。

    まとめ

    この記事では、婚活アプリ・婚活サイトのおすすめ10選の特徴について紹介しました。

    各アプリでサービス内容は異なるため、自分の利用目的に沿っているか、使いやすいかなどを比較しておきましょう。

    また、年代に合わせる・結婚に対する真剣度・運営元は安心できるかなどの項目も婚活目的で利用するなら要チェックです。

    婚活目的でのマッチングアプリを利用したいなら、この記事で紹介したアプリの中から選んでみてくださいね。
    執筆者情報

    e-暮らし

    執筆者:e-暮らし制作・運営チーム

    暮らしを豊かにする知識を届けるメディア『e-暮らし』は、株式会社ゼロアクセルが執筆・編集を行っています。
    ユーザーの皆様にとって有益な情報をお届けできるよう、中立的で信頼性のあるコンテンツ制作ができる体制をとり、日々コンテンツの質の向上に努めています。詳しくはコンテンツポリシーをご覧ください。

    執筆・編集担当

    OGAWARA

    e-暮らしチーム

    編集者・ライター:OGAWARA

    マッチングアプリ漫画アプリVOD

    マッチングアプリ・漫画アプリ・VOD全般を担当しており、生活をより豊かにできるサービスを執筆・編集しています。

    ほぼ全てのサービスを利用しているのが強みです。実際に使ってみないとわからない情報やサービスの魅力を、利用者目線でわかりやすく紹介します。

    Xアイコン

    >>マッチングアプリの記事一覧
    >>漫画アプリ・電子書籍の記事一覧
    >>VODの記事一覧

    ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
    ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
    ・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
    ・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
    ・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
    おすすめの記事